レポーター情報

SJ

全投稿件数 1
全参考になった数 0
「参考になった」指数
ニックネーム SJ
性別
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2018年11月11日

福岡マラソン2018(福岡県)

自慢できる故郷のマラソン

出場種目: フルマラソン 

福岡市出身、現在は海外在住です。これまでマラソンは約15回ほど参加していますが、日本での大会は初めて、それも懐かしの故郷ということで、大変楽しみにしていました。
感想を一言でいうならば、北米3万人規模のマラソンに引けをとらないほど、大会の運営がスムーズで(給水、ボランティア、ゴミの管理など)感激しました。そして、沿道の応援が素晴らしかった!
他の大会との比較で意外だったのは、最後の方に距離表示がなかったこと。そして公式記録にネットタイムではなく、号砲タイムを採用している点です。号砲タイムはスタート時に、ブロック前方の混雑の原因になるほか、ランナーがばらけるまで時間がかかるので、再考していただければ幸いです。
ゴールイン後はバナナと切り餅のほか、全ランナーに行き渡る栄養補給食品を用意してもらえると嬉しいです。おもてなしエリアを楽しみにしていましたが、大変混雑しており、豚汁しか食べることができませんでした。(ちなみに豚汁は、身体に染み渡る最高の美味しさでした!)
実は友達の外国人ランナーに薦められて応募した故郷のマラソンでしたが、他のランナーに自慢にしたい福岡マラソンになりました。

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース B
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 B
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

90.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション A
  • 参加賞のオリジナリティ B
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    充実したエイド、海上からの応援、ロックアイス、足湯
大会特色ポイント
4.6 pt

次回大会参加者へのアドバイス

・レース前は更衣室のほか、天神地下街で暖をとることができる
・ランナーがばらけるまで時間がかかる
・参加人数に対して道幅が狭い場所があり、好タイムを狙う場合はストレス?
・道が斜めに傾いている場所が結構あり、脚の思わぬ筋肉が張る

私はランネットでエントリーしています。 SJ さん(8917363) 2018年11月15日 22時40分

このレポートは参考になった

0

SJ さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.4点 第11回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.8点 第36回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
3 91.2点 第68回 別府大分毎日マラソン (大分県)
4 90.9点 第57回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
5 89.3点 熊本城マラソン2019 (熊本県) 参加者7千人以上