レポーター情報

クロぽ

全投稿件数 56
全参考になった数 171
「参考になった」指数
ニックネーム クロぽ
性別 男性
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 12
自己ベスト ネットタイムニャ
・フル 3:22:39(2019第9回神戸)
・ハーフ 1:24:43(2017 第16回ひがしねさくらんぼ)/1:24:30(非仮装 2016 第2回京都亀岡)
・10k 0:36:31(2017 第2回若林シーサイド)
・5k 0:27:46(2018 あいな里山)
ランニング趣向性 コスプレ・仮装で旅run派。いろんな種目にちょうせんするニャ!
自己PR ・むかし住んでた「小江戸川越ハーフ」で10k走ったらたのしく、それからハーフ走れるようになったニャ。単なる夏の大会と思ってポチった「小布施見にマラソン」でねこかぶって走ったらもうあともどりできなくなったニャ・・・・

・実は別に仮装専用ID(退会済)持ってて、長らくここを非仮装用IDにしてたんニャけど一本化するニャ。仮装時代のID

https://runnet.jp/report/userDetail.do?raceId=171854&userNumber=8745976

もさんこうにしてニャ。

・応急手当普及員ニャから、メディカルランナーにもちょうせんするニャ。

・今は仙台をきょ点にいろんなとこの旅runしてるニャ。ボクが走ることでみんながえがおになればいうことニャい。 見かけたら応えんしてくれるとうれしいニャ!

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2018年10月21日

第11回萩・石見空港マラソン全国大会(島根県)

スタート前にゆったりできて、のびのび走れたニャ!

出場種目: ハーフマラソン 

3回目のことしはハーフに初チャレンジニャ。こんかいは大幅にコースも会場レイアウトも変わって、スタッフの苦労がしのばれるニャ。万葉公園発着の周回コースになって、スタート前の荷物運搬がなく、ゆったりできたニャ。会場がコンパクトにまとまって、十分な数のトイレ、スタート前の給水やおやつがあったりでいい感じニャ。空港滑走路は通過点になったけど、今回の方が使いやすく走りやすいニャ。
 応えんにこたえて手(前あし?)ふったり、ハイタッチして元気もらえたニャ。保育園のとこの仮装の人もいい感じでほのぼの感あふれるニャ。
 じょばんをおさえぎみにして、10kmすぎの登りからペースアップ。さらに4kmくらい進んだ峠の登りでペースアップ。そのままゴールニャけど90ふんきれず、先週の復興マラソンの疲れが残ってそうニャ。もっともっと坂れんがんばるニャ。
 スタッフも応えんも、みんなありがとニャ!
【写真】
1. いよいよ滑走路に入るニャ
2. 11回のオブジェ。パンフ共々以前の可愛さが薄れ、シリアスになったニャ
3. 7kmあたりの海岸線

このレポートは参考になった

1

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 B
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 C

87.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ B
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    ・1日計4便発着の空港の滑走路のほか、海岸線、峠、市街地と変化に富んだコースを走るニャ
    ・バスだけでなく、タクシーでの輸送もしてるニャ
    ・大漁旗の応えんや、お年寄りのハイタッチで元気もらえるニャ
    ・出走前にたい焼きアイス、スポドリなどいただけるニャ
大会特色ポイント
4.2 pt

次回大会参加者へのアドバイス

【ランナーレベル】
・宿の確保がとても重要ニャ。
 地元の人情報では、益田市内に電力関係のニーズが相当数で、宿が慢性的にニャいらしい。ニャから近隣の萩、津和野、浜田あたりから車や始発電車でのさんかも要検討ニャ。こんかいは津和野で芋煮サミットがあって、ただでさえ少ない宿がひどいことになった感じニャ。
・コースの一部は通行規制せず、道路にはみ出ないように走るニャ。アップダウンは案外はげしく、空港までの往復、ゆるやかな海岸の、14kmくらいの峠、最後の登りと盛りだくさんニャ。
・益田駅前は思ったほど食事処、お土産どころは多くニャく、会場や空港売店でも不安なら別んとこで買うといいニャ
【運営レベル】
・「全国大会」ニャけど、近い宿のなさがネックで、遠方からさんかしづらいニャ。仮眠用にどこか解放したり、テント村みたいなのとかできるといいニャ。
・FBでエントリー状況を時々報告するのはいいけど、宿やショップ情報もあるといいニャ。
・益田駅にショップがあまりないことを考えると、大会会場の食品やおみやげブースが前回並みにあってもいいとは思うニャ。

私はランネットでエントリーしています。 クロぽ さん(8118024) 2018年10月22日 17時38分

このレポートは参考になった

1

クロぽ さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 第12回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.3点 第58回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 89.4点 第69回 別府大分毎日マラソン (大分県)
4 85.9点 北九州マラソン2020 (福岡県) 参加者7千人以上
5 85.4点 第68回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上