レポーター情報

すずま

全投稿件数 46
全参考になった数 43
「参考になった」指数
ニックネーム すずま
性別
年代
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2018年2月25日

東京マラソン2018(東京都)

走ってよかった東京マラソン2018

出場種目: フルマラソン 

大会初出走、前泊、超鈍足、コスプレラン。
大会前日はExpoでボランティア。
当日の朝は寒いけど風がなく問題なし。トイレの渋滞は想定内。
セキュリティチェックのあと荷物預けで、無理やり荷物を詰めてひもを引っ張ったら袋の口が破け(笑)、ガムテープを借りて貼る惨事。
コースは最初少し下るほかは平坦でとても走りやすい。
Jスタートでロスは16分ほど。ただスタートゲートから走れた。
給水給食は最後方まで必要な分は足りていた。
フィニッシュ後は日比谷公園へ。距離はあるけどいいアフターケア。
何人ものoverseasの方と片言英語でコミュニケーションし、一緒に写真に収まり、他の仮装さんたちと話したり、たぶん私が出た大会で一番の人数だったと思うたくさんの沿道の方々やボランティアの方に応援やハイタッチ、声掛けしてもらい、最後の石畳はずっとハイタッチしてたらゴールしてしまった。
体が辛い時間もあったけどそんなことは忘れてしまうとても楽しい思い出に。
来年からランナー参加は難しいが、ボランティアか応援で参加したい。
最後に、ロッキーおじさん、今までありがと(ノД`)

このレポートは参考になった

1

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

97.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 B
    overseasのランナーがたくさんいて、片言でも気軽に話ができ、東京マラソンらしかった。
    多言語ボランティアがたくさんいた。
大会特色ポイント
4.6 pt

次回大会参加者へのアドバイス

・荷物は駅のロッカーを上手に使いましょう。
・東京駅の大丸と八重洲地下街にはあらゆるジャンルのおいしいご飯のお店がたくさんあります。打ち上げもできます。お土産も買えます。
・コスプレ、仮装のランナーはたくさんいますので、仮装デビューに最適。ただし、規約は守ってくださいね。
・来年もできればですが、中盤から終盤のトイレはセブンイレブンがお勧めです。
・来年から、日程が1週間後になります。

すずま さん 2018年2月28日 23時45分

このレポートは参考になった

1

すずま さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.1点 第41回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
3 93.1点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
4 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
5 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上