レポーター情報

ころん

全投稿件数 56
全参考になった数 90
「参考になった」指数
ニックネーム ころん
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2018年10月28日

第3回水戸黄門漫遊マラソン(茨城県)

素晴らしい大会です

出場種目: フルマラソン 

スタッフの皆さんの気遣いや熱心さ、沿道の皆さんの応援の盛り上がり等、参加者に対しての想いを強く感じる大会でした。
正直暑さもあって、千波湖辺りから脚が動かなくなりましたが、最後まで歩かずに頑張れたのは、応援あってのおかげです。特にトンネルの中はすごかった。あれで頑張らない訳にはいかない(とは言え、ずいぶん抜かれましたが)。
私設エイドも多く、水分補給は十分すぎるほど。むしろこれがなかったら、脱水になっていたかも知れません。
第1回の時から、いい大会だと思っていましたが、運営面も含め一層素晴らしい大会になりましたね。コースが広く、走力の高いランナーが多い印象で、走る上でのストレスもほとんどありませんでした。
素晴らしい大会に参加させてもらいました。ありがとうございました。

このレポートは参考になった

2

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

100.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    地元の名所等を巡る変化に富んだコース
大会特色ポイント
4.8 pt

次回大会参加者へのアドバイス

コース案内の高低図よりも、実際にはアップダウンが多い印象。前半は抑え気味にした方がいいかもしれません。
荷物預け、記録証の発行等はすべてスムーズ。トイレは、メイン会場は混んでいますが、スタート地点へ向かう途中は空いています。コース上のトイレも大変多く、ほとんど待ちなしのようでした。

私はランネットでエントリーしています。 ころん さん 2018年10月29日 19時4分

このレポートは参考になった

2

ころん さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 92.1点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
2 90.6点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
3 83.5点 ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 国営昭和記念公園 (東京都)
4 81.7点 ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 大阪 (大阪府)
5 80.3点 ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 板橋荒川河川敷 (東京都)