レポーター情報

モコロコ

全投稿件数 30
全参考になった数 21
「参考になった」指数
ニックネーム モコロコ
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2018年5月27日

第1回まんのう10Kマラソン(香川県)

練習には最適のコース

出場種目: 10kmマラソン 

良かった点として、
練習に適したコースと感じました。
ボランティアスタッフと思われる方は、本当に一生懸命に動いておられすごく良い印象でした。
コースは、全体的に走りやすく、細かなアップダウンに加え、約1km続く上り坂は、普段の練習不足を痛感できます。
制限時間も緩く、1km表示もあり、給水地点も多く、しかも、沿道の応援も殆どないので、本当に練習に適していると感じました。

気になった(改善)点は、
アクセス、駐車場の案内が悪く、間違えて、途中引き返しました。
給水サービスはスタッフの皆さんの気遣いが良かっただけに、水とスポドリの違いは表示して欲しかったです。
記録賞システム不具合の際も、ボランティアスタッフは一生懸命なのに対し、運営側!?と思われるスタッフは冷ややかで、温度差が感じられた。
一番の改善希望はゴール後の「うどん」、あの麺では、うどん県の印象が悪くなります。どうせなら提供しない方が良いと思います。

個人的には次回も参加したいと思う大会でしたので、第1回目であることを除いても十分満足できました。第2回開催を期待しています。

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 B
  • 参加料に見合った大会 C
  • スタッフ、ボランティア B
会場
  • 会場へのアクセス B
  • スムーズな誘導、受付 C
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 C
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース B
  • コースの安全管理 B
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 B
記録、表彰
  • ネットタイム計測 B
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 B

51.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ C
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 C
    特に地元色は感じられなかった。
    ゴール後のうどんも、うどん県!?と疑う味だった。
大会特色ポイント
3.3 pt

次回大会参加者へのアドバイス

初心者の方、練習不足の方は、参加すると楽しいと思います。

私はランネットでエントリーしています。 モコロコ さん 2018年5月28日 10時23分

このレポートは参考になった

0

モコロコ さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 95.2点 オホーツク網走マラソン2023 (北海道)
2 90.9点 おかやまマラソン2023 (岡山県) 参加者7千人以上
3 90.2点 熊本城マラソン2023 (熊本県) 参加者7千人以上
4 89.1点 第40回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
5 88.7点 2023函館マラソン (北海道) 参加者7千人以上