レポーター情報

いの

全投稿件数 21
全参考になった数 19
「参考になった」指数
ニックネーム いの
性別 男性
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 4
自己ベスト フルマラソン 3時1分
ハーフマラソン 1時間27分
ランニング趣向性 フルマラソンタイム狙い派
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2018年5月20日

第15回とやま清流マラソン(富山県)

アットホームな大会

出場種目: フルマラソン 

初参加。土手沿いの舗装道路を周回コース(3周)で走るので、ロードレース大会のマラソン版といった印象。1000人にも満たない参加人数でアットホームでした。ゲストの藤原新さんとも距離が近かったです。運営スタッフ・ボランティアの方々ありがとうございました。
スタート位置は真ん中くらいからスタートしましたが、スタートライン通るのも40秒程度のロスで済みました。ただ土手沿いの道は狭く、最初の1kmくらいは中々ばらけません。タイム狙う方は最初の位置取りは大切です。
周回コースで観光地を通る訳ではないので景色は単調ですが、晴れて見る立山連峰?は綺麗でした。
去年は31℃にもなったようですが今年は最高18℃程度、風は少し強かったですが起伏もほぼ無い平坦コースで、天候次第では記録は狙いやすい大会と感じました。

このレポートは参考になった

1

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 B
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 C
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 B
  • コース上の給水 B
記録、表彰
  • ネットタイム計測 D
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 D
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 B

60.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション A
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
大会特色ポイント
5.0 pt

次回大会参加者へのアドバイス

気温に注意してください。今年は18℃と初夏相応でしたが、例年は真夏日のようです。

私はランネットでエントリーしています。 いの さん 2018年5月20日 19時58分

このレポートは参考になった

1

いの さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 90.5点 熊本城マラソン2023 (熊本県) 参加者7千人以上
2 89.0点 第40回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
3 85.6点 第25回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
4 85.3点 第60回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
5 85.2点 さが桜マラソン2023 (佐賀県) 参加者7千人以上