レポーター情報

ころん

全投稿件数 56
全参考になった数 90
「参考になった」指数
ニックネーム ころん
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2018年4月14日

第13回戸田・彩湖フルマラソン&ウルトラマラソン(埼玉県)

コストパフォーマンスの高い大会

出場種目: ウルトラマラソン 

そろそろフルマラソンが終わろうとする時期に実施され、気温もウルトラとしては、ちょうどいいタイミングだと思います。
フルマラソンよりも安い参加料水準なのに、主催者やスタッフのご努力のおかけで、運営面に不満はありません。
特にエイドは、おにぎり、パン、そば、クリームシチューの他、プチトマトなどの野菜類、バナナなどのフルーツ類が揃っており、持参するものはサプリくらいで十分。ドリンクも水、スポーツドリンクの他、コーラ、ジュース、牛乳など十分な種類と量でした。
コースは広く走りやすい。ウルトラマラソンは15周しますが、ディスプレイに周回数が表示されるので、間違えることはありません。自然が多く、自分自身は飽きることはありませんでした。(周回が嫌いな人には向かないかと思いますが)
参加料安く気軽に参加できる大会として、ウルトラ初心者も含め、おすすめできる大会だと思います。

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス B
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 B
  • 距離表示、コース誘導 B
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 B
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 C
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 B

68.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 C
  • 会場の盛り上がり C
  • 特色あるエイドステーション A
  • 参加賞のオリジナリティ C
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 B
大会特色ポイント
3.6 pt

私はランネットでエントリーしています。 ころん さん 2018年4月14日 21時17分

このレポートは参考になった

0

ころん さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 92.1点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
2 90.6点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
3 83.5点 ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 国営昭和記念公園 (東京都)
4 81.7点 ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 大阪 (大阪府)
5 80.3点 ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 板橋荒川河川敷 (東京都)