レポーター情報

ともじ

全投稿件数 38
全参考になった数 61
「参考になった」指数
ニックネーム ともじ
性別
年代 <非公開>
昨年の大会出場数
自己ベスト
ランニング趣向性
自己PR

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2018年2月25日

第34回宇治川マラソン(京都府)

坂道対策はしっかりと準備しておいてください。

出場種目: ハーフマラソン 

今年も「あの坂」に挑みました。これまでも同大会には参加してきましたので坂道の厳しさには一定の理解がありました。このことから、今シーズンは今回のコースの一部となる1)黄檗トンネル進入口までの坂道、2)三室戸寺の裏山付近3箇所の坂道、3)宇治市役所からゴール地点のある太陽ヶ岡運動公園までの坂道、を予め試走し「耐性」を高めたこともあって自己記録を更新することが出来ました。
耐性を高める上では、ただ単に走りこむだけでなく、「次の坂」に帯するイメージ刷り込みを行い、峠までの距離感を体感しておきました。

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 B
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 C
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した年代別表彰 C
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 B

75.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ B
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    宇治といえば「お茶」。ゴール後ですが、抹茶チョコレート、煎茶等お茶に関わる商品が提供され、美味しくいただきました。
    また、コース上で宇治の名所といわれるスポットもその付近を通ることで、位置関係も自然と理解いただくことができるものでした。
大会特色ポイント
4.4 pt

次回大会参加者へのアドバイス

身近なところで是非とも坂道耐性(のぼり・くだりともに)を高める練習が必須だと思います。
私は家が近所ということもあり、試走で坂道のイメージもしっかりつかんでいました。登りきったあとは下りも脚の回転を意識してスピード感をつかむ練習に最適です。

私はランネットでエントリーしています。 ともじ さん 2018年3月1日 12時44分

このレポートは参考になった

0

ともじ さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
2 93.0点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
3 92.6点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
4 91.4点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
5 90.5点 世界遺産姫路城マラソン2024 (兵庫県) 参加者7千人以上