レポーター情報

タムさん

全投稿件数 43
全参考になった数 16
「参考になった」指数
ニックネーム タムさん
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2018年3月11日

能登和倉万葉の里マラソン2018(石川県)

天気予報はなんだったんだろう?

出場種目: フルマラソン 

10回目を迎えたこの大会ですが毎度のことながら3月始めのころということで天候が一番気になります。過去には晴天により終始気持ちよく走れた時もあり、また風雨にたいへんつらい思いもしたこともありました。今回はどうだろう?当日の朝一の天気予報は『晴れのち曇 降水確率-午前午後ともに10~20%? 最高気温-10℃前後』でした。風が無ければ何の問題もなく気持ちよく走れると思いいざスタート地点へ。スタート直後は若干風はあるものの陽の光により多少汗ばむ感じで今日は気持ちよく走れそうだとテンションが上がってきました。しかし、3kmぐらいから雲行きが徐々に怪しくなり10kmくらいからぽつぽつと降り始め、たまにやむ程度で28km手前では雪模様に変わり最悪の大会となりました。あの天気予報は何だったんだろう、こんな予報は一言も言っていなかったのにと予報との違いにテンションは下がりっぱなしでした。ただ、30kmすぎから40kmぐらいまでは何とか天候も回復し後半のつらさを和らげてくれました。良いときと悪いときの差が激しい大会でした。

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 B
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア B
会場
  • 会場へのアクセス B
  • スムーズな誘導、受付 B
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース B
  • コースの安全管理 B
  • 距離表示、コース誘導 B
  • コース上の給水 B
記録、表彰
  • ネットタイム計測 B
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 C

52.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション A
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    焼きカキのブースとつみれ汁
大会特色ポイント
4.4 pt

次回大会参加者へのアドバイス

天候の差がある場合があるので可能であればポンチョなどを携帯して走れれば良い

私はランネットでエントリーしています。 ニックネーム未登録 さん 2018年3月23日 8時19分

このレポートは参考になった

0

ニックネーム未登録 さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.1点 第41回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
3 93.1点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
4 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
5 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上