レポーター情報

RUNHIZ

全投稿件数 53
全参考になった数 41
「参考になった」指数
ニックネーム RUNHIZ
性別 男性
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 3
自己ベスト 10km 34分48秒(ちくせい) ハーフ1時間15分30秒(仙台国際ハーフ) フルマラソン 2時間36分54秒(はが路ふれあいマラソン)
ランニング趣向性 全種目タイム狙い派
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2017年12月10日

第13回 ちくせいマラソン(茨城県)

コスパ最高!!

出場種目: 10kmマラソン 

駐車場は9時前着でも、会場近くに停められました。

会場は体育館が開放されており、更衣室もあるので快適でした。荷物預けもあるし、とても良かったです。ただ、荷物を預ける際、名前を紙に書いて引換券を貰うタイプなので、ポケットが無いと不便です。ゼッケンで引換られるようにしてもらうと助かります。

コースは、バイパスを通行止めにして走らせてくれます。(素晴らしい)
不満があるとすれば、5kmで走られている黄色のTシャツの方々が少し邪魔だったかなぁ…。10kmの選手が走れるスペースを、つくってもらいたかったです。

今回は入賞もできたので良かったですが、とん汁とキムチ鍋を食べ忘れ、来年も来る理由ができました(笑)

参加費2000円で、ここまでできるのは、スポンサー、スタッフ、ボランティアの方々のおかげだと思うので、長く続けて頂きたいです!

このレポートは参考になった

1

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • スタッフやボランティア A
  • 大会の地元への浸透度 A
  • 大会運営全体を通しての印象 A
  • 来年も参加したいですか? A
会場
  • 会場へ(から)のシャトルバス C
  • 会場案内看板や場内アナウンス B
  • 会場のレイアウトと移動経路 A
  • 荷物預かり所 A
  • トイレの配置と管理 B
スタート、コース、フィニッシュ
  • スタートエリアの管理 A
  • コースは混雑しなかったか? B
  • 距離看板 A
  • 景色など楽しめるコースか? C
  • 沿道での応援 A
  • 給水所の水、スポーツドリンク B
  • ゴール後のドリンクフード A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 B
  • ネットやスマホへの記録配信 A
  • 参加賞 B
  • 年代別表彰について B
インフォメーション
  • 大会パンフ(募集要項付き) A
  • 当日案内(ハガキ、封書) A
  • 大会ホームページ C

74.1

私はランネットでエントリーしています。 RUNHIZ さん 2017年12月13日 20時56分

このレポートは参考になった

1

RUNHIZ さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 81.8点 第70回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上
2 80.2点 第43回館山若潮マラソン (千葉県) 参加者7千人以上
3 76.2点 第40回いぶすき菜の花マラソン (鹿児島県) 参加者7千人以上
4 68.2点 第41回瀬戸内海タートル・フルマラソン全国大会 (香川県)
5 60.4点 東京チャレンジマラソン2023 (東京都)