レポーター情報

さわちゃん

全投稿件数 23
全参考になった数 28
「参考になった」指数
ニックネーム さわちゃん
性別 男性
年代 60代
昨年の大会出場数 0
自己ベスト 10km:松戸七草マラソン44分27秒
ハーフ:2020年大阪ハーフマラソン1時間32分17秒
フル:2019年さいたま国際マラソン3時間16分45秒
ウルトラ:2017年柴又100k12時間24分28秒
ランニング趣向性 真夏の炎天下で汗だらだらハァハァ超気持ちいい!派(笑)
自己PR なぜ走るのか・・・
う~ん・・・
それは深いテーマですよねー

直接的には健康・精神衛生の維持ですがそれだけじゃないような気がする

”レースに出て目標タイムをクリアする”ってのも違うしなー
目標のサブ3.5を達成出来たとして(よしんばサブ3をもクリア出来たとしてもよー)じゃ何があるの?ってゆうと何がある訳でもないし
そりゃあ日本新記録とかで優勝とかして多額の賞金でももらえればまた違うんでしょうけど

せっかく溜め込んだグリコーゲンをアルコールの分解に浪費されるのがバカらしくなってお酒を完全に止めちゃったので走ったあとにビール飲みたいとも思わないし

強いて言うならば
『真夏の炎天下に汗をだらだらかいて水と梅肉をガバガバ補給しながらハァハァ言って走ったら気持ちいいから』
ですね!

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2017年11月23日

第30回大田原マラソン(栃木県)

心が折れました

出場種目: フルマラソン 

初大田原チャレンジでした。
前半の「下りの誘惑」に打ち勝って30kmまで十分に抑えて入ったつもりでしたが、終盤の起伏は心を折るに十分な厳しいものでした。
単調な田園風景というのも堪えたと思います。
ただし、スペシャルドリンクは素晴らしいです。あれこれ試行錯誤して結局中身はただの水にしましたが、持って走れて自分のタイミングで十分に給水できるか否か?は非常に大きいと思います。
レース後の温泉もとても素晴らしかったです。お蔭さまで生き返ることができました。
タイム的には3分ほどPB更新できましたが、「数ある大会の中から来年もこの大会を選んでこの苦しい思いをしますか?」と聞かれると・・・、「No」です(ゴメンナサイ)。

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • スタッフやボランティア A
  • 大会の地元への浸透度 B
  • 大会運営全体を通しての印象 A
  • 来年も参加したいですか? B
会場
  • 会場へ(から)のシャトルバス A
  • 会場案内看板や場内アナウンス A
  • 会場のレイアウトと移動経路 A
  • 荷物預かり所 A
  • トイレの配置と管理 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • スタートエリアの管理 A
  • コースは混雑しなかったか? B
  • 距離看板 A
  • 景色など楽しめるコースか? C
  • 沿道での応援 B
  • 給水所の水、スポーツドリンク A
  • ゴール後のドリンクフード A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • ネットやスマホへの記録配信 A
  • 参加賞 A
  • 年代別表彰について B
インフォメーション
  • 大会パンフ(募集要項付き) A
  • 当日案内(ハガキ、封書) C
  • 大会ホームページ A

82.0

次回大会参加者へのアドバイス

スペシャルドリンクを使わない手はありません。

私はランネットでエントリーしています。 さわちゃん さん 2017年11月24日 10時47分

このレポートは参考になった

0

さわちゃん さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.5点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
2 93.0点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
3 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
4 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
5 91.3点 鹿児島マラソン2024 (鹿児島県) 参加者7千人以上