レポーター情報

があのすけ

全投稿件数 83
全参考になった数 31
「参考になった」指数
ニックネーム があのすけ
性別 男性
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2017年9月30日 ・ 1日

東北・みやぎ復興マラソン2017(宮城県)

沿道は最高、運営は最悪

出場種目: フルマラソン 

第1回ということで、想定外のこともあったでしょう。
でも、それを割り引いても運営はひどすぎました。
参加のご案内やホームページ上の地図を読めないのは、私の能力不足かもしれません。
でも、大会本部、総合案内等のスタッフへ質問して、回答がバラバラなのは理解不能です。
前日(30日)に参加賞引き換えのために会場へ行きました。
当日(1日)のバス降車場Cが特定できませんでした。
上記のように、回答がバラバラ、1km位違う地点の回答でした。
トイレ、男子手荷物預かり地点の確認。
さらに、ゴール後の手荷物ピックアップ、シャトルバス乗車場Bの確認。
自分なりに対応策は考えて臨んだつもりです。
エイド同様の立派な看板を会場内に設置していれば、もう少しストレスを軽減できたと思います。
沿道の雰囲気が大変良かっただけに、残念でした。

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • スタッフやボランティア B
  • 大会の地元への浸透度 A
  • 大会運営全体を通しての印象 C
  • 来年も参加したいですか? C
会場
  • 会場へ(から)のシャトルバス B
  • 会場案内看板や場内アナウンス C
  • 会場のレイアウトと移動経路 C
  • 荷物預かり所 A
  • トイレの配置と管理 C
スタート、コース、フィニッシュ
  • スタートエリアの管理 A
  • コースは混雑しなかったか? B
  • 距離看板 A
  • 景色など楽しめるコースか? A
  • 沿道での応援 A
  • 給水所の水、スポーツドリンク A
  • ゴール後のドリンクフード A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • ネットやスマホへの記録配信 A
  • 参加賞 B
  • 年代別表彰について A
インフォメーション
  • 大会パンフ(募集要項付き) C
  • 当日案内(ハガキ、封書) B
  • 大会ホームページ C

64.2

私はランネットでエントリーしています。 があのすけ さん 2017年10月2日 20時3分

このレポートは参考になった

0

があのすけ さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.1点 第41回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
3 93.1点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
4 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
5 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上