レポーター情報

じゃいあん

全投稿件数 24
全参考になった数 50
「参考になった」指数
ニックネーム じゃいあん
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2016年7月9日

札幌30K(北海道)

北海道マラソン暑さ対策

出場種目: 30kmマラソン 

昨年に続いて2回目の出場でした。
スタート前は昨年より暑くないと感じましたが、走り始めると日が照り始め、北海道マラソンに向けてのシュミレーションとしては絶好の環境でした。
なかなか、ペースメーカーを用意していただけるような大会は他にないこと、北海道マラソンのシュミレーションとして暑さがちょうどよいことなどから、貴重な大会と思います。
個人的には、無理を承知で4:30/kmのペースメーカーについて行きましたが、やはり暑さもあって中盤で脱落してしまいました。自分の力不足を知る良い機会でした。4:45/kmのペースメーカーがほしいと思いました。
また、給水の幅をもう少し広げてもらえると、給水の混乱が無くてよいのかな、と思いました。
全体的には大満足で、来年もぜひ参加したいです。

このレポートは参考になった

1

  •                              

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 大会の熱気、活気 A
  • 地元への浸透 B
  • ストレスを感じさせない運営 B
  • 次回大会の参加 A
会場
  • わかりやすい会場案内 B
  • スムーズな移動経路 A
  • 荷物預かり B
  • トイレ A
  • スタート前の給水 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • スタートエリア管理・誘導 A
  • 参加人数に見合ったコース幅 A
  • 見やすく正確な距離表示 A
  • コースの安全管理 A
  • 楽しめるコース設定 B
  • 熱心な応援 A
  • コース上の給水 C
記録、表彰
  • 記録計測 C
  • 記録証・完走証 A
  • 工夫を感じる参加賞 A
  • 充実した年代別表彰 C
インフォメーション
  • わかりやすい大会情報 A
  • 正しく詳しいコース情報 A
  • トラブル時対応の明記 A
  • 大会ホームページの更新 A

76.5

次回大会参加者へのアドバイス

暑さが厳しいので、北海道マラソンへの非常に良い練習となります。

私はランネットでエントリーしています。 じゃいあん さん(7087002) 2016年7月10日 7時0分

このレポートは参考になった

1

  •                              

じゃいあん さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 第12回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.3点 第58回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 89.3点 第69回 別府大分毎日マラソン (大分県)
4 86.1点 北九州マラソン2020 (福岡県) 参加者7千人以上
5 85.4点 第68回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上