レポーター情報

じゃいあん

全投稿件数 24
全参考になった数 50
「参考になった」指数
ニックネーム じゃいあん
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2016年10月2日

第41回札幌マラソン(北海道)

今年は暑さと混雑ですかね

出場種目: ハーフマラソン 

例年参加させていただいています。
今年は昨年と違い、スタート時点から汗ばむ温度。自己ベスト更新は諦めていましたが、欲を出して前半の下りで突っ込んだため、後半豊平川以降は失速。しんどいレースになりました。
<良かった点>
・大きな大会で市内中心部を走ることができる貴重な大会。
・沿道の応援が年々たくさんになっていると思う。非常にありがたいです。
<改善を望む点>
・スタート前のトイレは混雑しすぎ。参加人数を考慮してもう少し改善を望みます。
・難しいのかもしれませんが、スタート前の給水があるとよいのではないでしょうか。(あったらすみません、見つけられませんでした)
・参加賞。蛍光ピンクはちょっと。。ハーフも同じ色ではダメですか?

また、応援にスタジアムまで来た知り合いには、会場内の混雑と複雑さでたどり着くのが大変、という意見もありました。
参加人数が増えていることを考えて、もう少し改善を望みます。

いろいろ書いていますが、札マラは毎年恒例のハーフ。来年以降も参加します。

このレポートは参考になった

1

  •                              

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 大会の熱気、活気 B
  • 地元への浸透 B
  • ストレスを感じさせない運営 C
  • 次回大会の参加 A
会場
  • わかりやすい会場案内 C
  • スムーズな移動経路 C
  • 荷物預かり A
  • トイレ D
  • スタート前の給水 D
スタート、コース、フィニッシュ
  • スタートエリア管理・誘導 A
  • 参加人数に見合ったコース幅 B
  • 見やすく正確な距離表示 A
  • コースの安全管理 A
  • 楽しめるコース設定 B
  • 熱心な応援 B
  • コース上の給水 B
記録、表彰
  • 記録計測 A
  • 記録証・完走証 A
  • 工夫を感じる参加賞 C
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • わかりやすい大会情報 A
  • 正しく詳しいコース情報 B
  • トラブル時対応の明記 B
  • 大会ホームページの更新 A

65.0

次回大会参加者へのアドバイス

典型的な前半下り、後半上りのコースです。前半突っ込むと後半ばててしまうこともあるのですが、調子が良ければ下りの勢いで後半持ちこたえることもできます。タイムを狙うのであれば前半は少し早めに入って、後半少し落ちつつ頑張るほうが良いと個人的には思います。

私はランネットでエントリーしています。 じゃいあん さん(7087002) 2016年10月2日 22時42分

このレポートは参考になった

1

  •                              

じゃいあん さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 第12回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.3点 第58回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 89.3点 第69回 別府大分毎日マラソン (大分県)
4 86.1点 北九州マラソン2020 (福岡県) 参加者7千人以上
5 85.4点 第68回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上