レポーター情報

内転筋が弱点

全投稿件数 26
全参考になった数 44
「参考になった」指数
ニックネーム 内転筋が弱点
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2017年3月12日

藍のまち羽生さわやかマラソン(埼玉県)

記録狙いには良い大会、しかし存続するには・・

出場種目: ハーフマラソン 

人数が適正で、着替え場所も広々、スタートブロックまでの移動の楽、費用も安く、コースもフラットで時季としても冬の寒さが残る最後の季節なので記録が狙えます。個人的にはストレス無く最高の大会です

ですが、今後の大会存続を考えると不安が残ります。参加人数がここ数年で激減してます、ピーク時は3600人ほどですが、昨年は3000人ほど、そして今年は2700人程度です。理由はこの埼玉北部エリアは、ハーフマラソンが乱立しており、2月4週の深谷に始まり、鴻巣、羽生、久喜と熊谷(同日開催)、上里、行田と毎週行われているのです(隣市の古河フルも羽生と同日の不運)この中でも、羽生は5,10キロ、ハーフしかなく、近隣大会は子供や学生向けの短距離種目で参加人数を増やすなどいろいろ、工夫をしています。他と同じことやっても新鮮味がないので
ここは、公認大会を目指して、大学陸上部や社会人チームを誘致するなど、何かしらの差別化を図る必要があるかもしれません 私はコース的に大好きな大会なので続いてほしいと思い、このような生意気な意見を書きました、ご容赦ください

このレポートは参考になった

4

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • スタッフやボランティア A
  • 大会の地元への浸透度 A
  • 大会運営全体を通しての印象 A
  • 来年も参加したいですか? A
会場
  • 会場へ(から)のシャトルバス A
  • 会場案内看板や場内アナウンス A
  • 会場のレイアウトと移動経路 A
  • 荷物預かり所 A
  • トイレの配置と管理 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • スタートエリアの管理 A
  • コースは混雑しなかったか? A
  • 距離看板 A
  • 景色など楽しめるコースか? B
  • 沿道での応援 A
  • 給水所の水、スポーツドリンク A
  • ゴール後のドリンクフード A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • ネットやスマホへの記録配信 B
  • 参加賞 A
  • 年代別表彰について A
インフォメーション
  • 大会パンフ(募集要項付き) A
  • 当日案内(ハガキ、封書) A
  • 大会ホームページ B

91.5

次回大会参加者へのアドバイス

着替える場所は体育館、メインよりサブアリーナが空いてます。降雨時は2階席も開放する柔軟さ。走ったあともシャワーあります(石鹸使用不可)水回りがリニューアルされて一層使いやすくなりました。駅からの送迎バスも問題なし。給水も4箇所あり。貴重品預かりのみ。スタートロスは殆どなし、ネット、グロス記載あり。周辺にコンビニ2軒。トイレの数も適正で困ることはないです。参加賞は100均レベルの巾着(トレーナー廃止)これで十分です 時季としても記録狙いには良い大会

私はランネットでエントリーしています。 内転筋が弱点 さん 2017年3月19日 17時0分

このレポートは参考になった

4

内転筋が弱点 さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.1点 第41回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
3 93.1点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
4 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
5 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上