レポーター情報

torapapa

全投稿件数 5
全参考になった数 6
「参考になった」指数
ニックネーム torapapa
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2017年1月9日

伊万里ハーフマラソン2017(佐賀県)

スタート前後の大混乱

出場種目: ハーフマラソン 

前日受付がありますが、日程上、成人式と重なり、会場も成人式の会場とほぼ一緒なので駐車場がなかったり、交通が麻痺してたり大変でした。前日受付でもご用心を。
 シャトルバスは一番遠い駐車場のみ。その他の駐車場たちも会場から結構歩きます。しかも、交通案内などがほとんどないのでグーグルマップを見ながら移動しました。道案内もほとんどおらず、聞かないと教えてくれず、聞いてもぶっきらぼう。ここは改善お願いします。
 当日はトイレが足りず、特に、男子トイレが会場内も外も大渋滞。トイレは増やして欲しいです。
 スタートから伊万里市内を周回しますが、この道がとても欲しいです。福岡マラソン並みに渋滞が続きます。11.5kmの第一関門の閉鎖が1時間20分で、最初数キロ渋滞で早く走れません。
 沿道の応援は少なかったり、シャイだったり、まだ、応援慣れしてないなと感じることも多々ありましたが、寒い中してくれた方々、大変ありがとうございました。力になりました。
 まだまだ発展途上の伸び代のある大会。これから成熟して良い大会になることを望みます。それだけのポテンシャルがあると思います。

このレポートは参考になった

3

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • スタッフやボランティア B
  • 大会の地元への浸透度 A
  • 大会運営全体を通しての印象 B
  • 来年も参加したいですか? B
会場
  • 会場へ(から)のシャトルバス B
  • 会場案内看板や場内アナウンス C
  • 会場のレイアウトと移動経路 C
  • 荷物預かり所 B
  • トイレの配置と管理 C
スタート、コース、フィニッシュ
  • スタートエリアの管理 C
  • コースは混雑しなかったか? C
  • 距離看板 A
  • 景色など楽しめるコースか? A
  • 沿道での応援 B
  • 給水所の水、スポーツドリンク A
  • ゴール後のドリンクフード A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 B
  • ネットやスマホへの記録配信 B
  • 参加賞 B
  • 年代別表彰について B
インフォメーション
  • 大会パンフ(募集要項付き) B
  • 当日案内(ハガキ、封書) A
  • 大会ホームページ C

50.0

次回大会参加者へのアドバイス

エイドは後半にバナナが出るだけです。お腹が減る人は自給したほうがいいです。コース上、2箇所の峠を走ります。高低差は50mくらいなので大したことないかなと思っていましたが、傾斜がそこそこあり、結構きつかったです。ただ、最初の峠を登りきると大きな橋があり、そこから見る伊万里湾は絶景でした。関門前なのに、写真撮ってる人がいっぱいいました。これだけでも走る価値ありです。
 前半の渋滞で出遅れた分を第一関門の制限時間までに取り戻さないといけないので、2時間台で走るランナーは、ハーフの距離を平均して同じスピードで走るのではなく、ポジティブスプリットで前半に速く走ることが必須となります。

私はランネットでエントリーしています。 torapapa さん 2017年1月10日 17時50分

このレポートは参考になった

3

torapapa さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 95.0点 オホーツク網走マラソン2022 (北海道)
2 94.5点 第5回日本最北端わっかない平和マラソン2022 (北海道)
3 92.0点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
4 91.9点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
5 89.1点 第7回水戸黄門漫遊マラソン (茨城県) 参加者7千人以上