レポーター情報

としだわん

全投稿件数 34
全参考になった数 24
「参考になった」指数
ニックネーム としだわん
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2016年10月2日

第14回弘前・白神アップルマラソン(青森県)

フルは前半上り、後半は?

出場種目: フルマラソン 

2回目のフルマラソン挑戦。コース図を見ると前半の上りをクリアすれば、後半は下りが待っていると思いきや、ん?、下りをあまり感じることなく、前半足を使ったため、失速してしまいました。下見でもすれば違ったのかも。来年は今年の失敗を教訓に、一から準備したいです。
 大会運営自体は、給水所、トイレ、荷物預かり、更衣室など十分に準備されていて、利用しませんでしたが、シャワー室もあり、大変助かりました。
 また、駅からのシャトルバスもあり、宿泊先のホテルに車を置かせてもらって、バスで往復することもできました。
 自分のタイム自体は残念なものになりましたが、コース全体にわたる暖かい雰囲気と素晴らしい景色には心癒やされる大会となりました。

このレポートは参考になった

1

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 大会の熱気、活気 A
  • 地元への浸透 A
  • ストレスを感じさせない運営 B
  • 次回大会の参加 A
会場
  • わかりやすい会場案内 A
  • スムーズな移動経路 A
  • 荷物預かり A
  • トイレ A
  • スタート前の給水 B
スタート、コース、フィニッシュ
  • スタートエリア管理・誘導 A
  • 参加人数に見合ったコース幅 A
  • 見やすく正確な距離表示 A
  • コースの安全管理 A
  • 楽しめるコース設定 A
  • 熱心な応援 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • 記録計測 B
  • 記録証・完走証 A
  • 工夫を感じる参加賞 B
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • わかりやすい大会情報 A
  • 正しく詳しいコース情報 B
  • トラブル時対応の明記 B
  • 大会ホームページの更新 B

81.0

次回大会参加者へのアドバイス

前半の上りはきつく、後半の下りはそれ程下りの有り難みを感じないので、気をつけましょう。

私はランネットでエントリーしています。 としだわん さん 2016年10月3日 8時7分

このレポートは参考になった

1

としだわん さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.1点 第41回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
3 93.1点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
4 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
5 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上