レポーター情報

K-dash

全投稿件数 14
全参考になった数 32
「参考になった」指数
ニックネーム K-dash
性別
年代
昨年の大会出場数
自己ベスト
ランニング趣向性
自己PR

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2016年10月2日

第39回福井マラソン(福井県)

やっぱり一言物申さなければならない大会

出場種目: ハーフマラソン 

東京より2年ぶり3回目の出場でした。生まれ育った街のことをとやかく言うのは、やはり遠慮がちになるものですが、ランニングを愛しているランナーの1人として、コメントを残させて頂きます。

結論から言うと、この大会はとにかくランナー目線の大会ではありません。歴史がある大会にもかかわらず、良い点を探すのが難しいです。

スポンジのみのエイドですが、融通を利かせて水も置いて頂けたら良かったです。レース後半地点で、ハーフと10キロランナーが同じ道を走るのは大変。時間をずらす、コースを変更する、など検討をすべきです。
他にもゴール後の動線問題等、挙げたらキリがありません。

地元の学校や企業がチームを組んで走っている姿を見ると、本当に地元に根付いている大会なんだなと実感できますが、県外からわざわざ走りに来てもらっているランナーの事を考えると、申し訳ない気持ちになります。

運営側の皆さま、一度本大会に出場してみて下さい。何が足りないか、すぐに分かると思います。
最後に、ボランティアの皆さま、色々ありがとうございました。

このレポートは参考になった

2

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 大会の熱気、活気 C
  • 地元への浸透 A
  • ストレスを感じさせない運営 D
  • 次回大会の参加 C
会場
  • わかりやすい会場案内 C
  • スムーズな移動経路 D
  • 荷物預かり C
  • トイレ C
  • スタート前の給水 C
スタート、コース、フィニッシュ
  • スタートエリア管理・誘導 A
  • 参加人数に見合ったコース幅 C
  • 見やすく正確な距離表示 C
  • コースの安全管理 D
  • 楽しめるコース設定 D
  • 熱心な応援 D
  • コース上の給水 D
記録、表彰
  • 記録計測 D
  • 記録証・完走証 A
  • 工夫を感じる参加賞 D
  • 充実した年代別表彰 D
インフォメーション
  • わかりやすい大会情報 C
  • 正しく詳しいコース情報 C
  • トラブル時対応の明記 D
  • 大会ホームページの更新 C

21.0

私はランネットでエントリーしています。 K-dash さん 2016年10月3日 13時2分

このレポートは参考になった

2

K-dash さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.1点 第41回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
3 93.1点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
4 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
5 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上