レポーター情報

としだわん

全投稿件数 34
全参考になった数 24
「参考になった」指数
ニックネーム としだわん
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2016年10月9日

第31回 秋田国際ファミリーマラソン(秋田県)

今年で3年連続の出場。地元の大会は格別。来年も出るぞ!

出場種目: 10kmマラソン 

3年連続で参加してます。10kmマラソンでは、前半3kmは市内の2~3車線の大通りを通行止めにして本当に気持ち良く走れます。5kmまでは上りが続く旧国道がなかなかの曲者です。その後、国道まで一気に下り、6km以降は国道や県道沿いの歩道になりますが、やはり、排水溝の蓋などが多く、走りにくいです。でも、給水ポイントや記録証発行所でのボランティア、沿道からの声援もたくさんあって励みになります。さらには、ゴール後の豚汁サービス、子ども向けの綿あめ販売、地元産食品販売と地元密着型の市民マラソン大会としては充実してます。子どもとのペアマラソンにも本当に多くの方が参加してます。やっぱり地元の大会はいいなあといつも思います。

このレポートは参考になった

1

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 大会の熱気、活気 A
  • 地元への浸透 A
  • ストレスを感じさせない運営 B
  • 次回大会の参加 A
会場
  • わかりやすい会場案内 A
  • スムーズな移動経路 A
  • 荷物預かり A
  • トイレ B
  • スタート前の給水 B
スタート、コース、フィニッシュ
  • スタートエリア管理・誘導 A
  • 参加人数に見合ったコース幅 A
  • 見やすく正確な距離表示 A
  • コースの安全管理 A
  • 楽しめるコース設定 A
  • 熱心な応援 A
  • コース上の給水 B
記録、表彰
  • 記録計測 A
  • 記録証・完走証 A
  • 工夫を感じる参加賞 A
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • わかりやすい大会情報 A
  • 正しく詳しいコース情報 A
  • トラブル時対応の明記 A
  • 大会ホームページの更新 A

91.0

次回大会参加者へのアドバイス

トイレの箇所は多くはないので、事前下見がいいかも。
タイムも狙えるコースと思います。

私はランネットでエントリーしています。 としだわん さん 2016年10月11日 20時12分

このレポートは参考になった

1

としだわん さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.1点 第41回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
3 93.1点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
4 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
5 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上