レポーター情報

augustus

全投稿件数 20
全参考になった数 45
「参考になった」指数
ニックネーム augustus
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2016年10月2日

第28回会津若松市鶴ヶ城ハーフマラソン(福島県)

福島で元気をもらう

出場種目: ハーフマラソン 

東京から車で300km、前泊して初参加です。
福島の大会は猪苗代湖フルマラソン以来2回目。
来年2月のいわきでもフルを走りますが、福島の人たちはあったかい。
北関東の大会と共通する雰囲気があって、皆さんの訛りも含めて好きです。
子供からお年寄りまで応援してくれるので、なるべく『ありがとう』と
声援に応えながら走りました。
ハーフのコースも参加人数の割りに走りやすく、アップダウンも
先週榛名湖を走ったので全然問題なかったです。笑
改善してほしいのは、会場の案内が少なく、わかっているスタッフも少ない点。
初めてだからどこがスタートなのかよくわからなかった。
それから、Tシャツのデザインが残念・・
ミズノ製だし、良い大会のは着たいけど、紫は地味で気分が上がらないし、
デザインももっと『城』を感じさせる和テイストが良かった。
北海道、横浜、湘南国際みたいに毎回安定してカッコいいTシャツを期待したい。
しかしながら、わざわざ遠出して良かった。
上田古戦場ハーフと迷ったが、こちらに出て正解。

このレポートは参考になった

1

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 大会の熱気、活気 A
  • 地元への浸透 A
  • ストレスを感じさせない運営 B
  • 次回大会の参加 A
会場
  • わかりやすい会場案内 B
  • スムーズな移動経路 A
  • 荷物預かり A
  • トイレ A
  • スタート前の給水 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • スタートエリア管理・誘導 A
  • 参加人数に見合ったコース幅 A
  • 見やすく正確な距離表示 A
  • コースの安全管理 A
  • 楽しめるコース設定 A
  • 熱心な応援 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • 記録計測 A
  • 記録証・完走証 A
  • 工夫を感じる参加賞 A
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • わかりやすい大会情報 A
  • 正しく詳しいコース情報 A
  • トラブル時対応の明記 A
  • 大会ホームページの更新 A

96.0

次回大会参加者へのアドバイス

会場案内が少ないので、事前にパンフを読んでおいた方がよい。
東北だが、気温はさほど低くない。
コースは走りやすいのでストレスは少ない。

私はランネットでエントリーしています。 augustus さん 2016年10月2日 22時7分

このレポートは参考になった

1

augustus さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
2 93.1点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
3 92.6点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
4 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
5 91.3点 鹿児島マラソン2024 (鹿児島県) 参加者7千人以上