レポーター情報

じゃいあん

全投稿件数 24
全参考になった数 50
「参考になった」指数
ニックネーム じゃいあん
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2016年8月28日

第30回記念 北海道マラソン2016(北海道)

つらいけどやっぱり最高

出場種目: フルマラソン 

昨年に続いての参加でした。出発時の気温が低めで、走っている間に日射が強いレースでしたが、思ったほど走っているあいだ暑さをそれほど感じなかった気がします。(もちろん暑いのは暑いのですが)
とても気持ちの良いレースとなりましたが、やはり後半はつらく、足のけいれんへの恐怖との戦いとなってしまいました。しかし後半折り返し以降にペースが落ちるのを予想してペース配分していたので、なんとか目標を達成することができました。個人的には最初に貰ったスポンジをマイスポンジ化し、給水の度に濡らして体を冷やしたのもよかったと思います。

昨年ひどかった紙コップの散乱は、ゴミ箱が増えたおかげでだいぶよかったですが、ランナーの意識改善がもっと必要と感じました。ゴミ袋を持ってゴミを拾いながら走っておられたランナーの姿が印象的でした。

運営面では唯一、スタート前のトイレの混雑がかなりひどく、混乱が少しありました。スタート前だけでも、少し誘導などがあるとよいと感じました。

来年も参加して、気持ちの良い夏のレースを満喫したいと思います。

このレポートは参考になった

1

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 大会の熱気、活気 A
  • 地元への浸透 A
  • ストレスを感じさせない運営 A
  • 次回大会の参加 A
会場
  • わかりやすい会場案内 A
  • スムーズな移動経路 A
  • 荷物預かり A
  • トイレ C
  • スタート前の給水 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • スタートエリア管理・誘導 B
  • 参加人数に見合ったコース幅 B
  • 見やすく正確な距離表示 A
  • コースの安全管理 A
  • 楽しめるコース設定 A
  • 熱心な応援 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • 記録計測 A
  • 記録証・完走証 A
  • 工夫を感じる参加賞 A
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • わかりやすい大会情報 A
  • 正しく詳しいコース情報 A
  • トラブル時対応の明記 A
  • 大会ホームページの更新 A

94.5

次回大会参加者へのアドバイス

前半の積極的な水分補給とミネラル補給が後半に重要と思います。
帽子やサングラスなどの対策も細かいところで重要と思います。

私はランネットでエントリーしています。 じゃいあん さん(7087002) 2016年8月30日 11時11分

このレポートは参考になった

1

じゃいあん さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 第12回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.3点 第58回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 89.3点 第69回 別府大分毎日マラソン (大分県)
4 86.1点 北九州マラソン2020 (福岡県) 参加者7千人以上
5 85.4点 第68回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上