レポーター情報

torapapa

全投稿件数 5
全参考になった数 6
「参考になった」指数
ニックネーム torapapa
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2016年2月21日

北九州マラソン2016(福岡県)

福岡マラソンと比較

出場種目: フルマラソン 

全く知り合いがいない、応援もない孤独な状態で走りましたが、寂しさを感じさせない熱気が感じられる良い大会でした。
 福岡マラソンとの比較は応援は遜色ないです。給食は福岡の方が充実して、配置も長いので取りやすかったです(北九州の方が取りにくかった)。誘導は、以前北九州に住んでいたので市役所まで迷いませんでしたが、案内が少なく、早朝の人が少ない時間は迷ってる人がちらほらいました。スタートもブロックを並列に配置してあり、福岡マラソンのように天神中央公園から長い更新させられて、スタートの雰囲気も味わえない味気ない感じと無駄なストレスがないです。コース自体の走りやすさは、北九州の方がフラットで走りやすいです。ただ、一部、道路の凸凹が酷いところがあってそこは注意が必要です(大型ダンプが良く通りそうなところは轍ができてます)。会場アナウンスやRKBの中継などもとても充実してて、これは福岡マラソンより全然いいです。
 全体的にはとてもいい大会です。福岡マラソンとどちらも遜色がないです。また出ます。

このレポートは参考になった

1

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 大会の熱気、活気 A
  • 地元への浸透 A
  • ストレスを感じさせない運営 A
  • 次回大会の参加 A
会場
  • わかりやすい会場案内 C
  • スムーズな移動経路 C
  • 荷物預かり A
  • トイレ B
  • スタート前の給水 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • スタートエリア管理・誘導 C
  • 参加人数に見合ったコース幅 A
  • 見やすく正確な距離表示 B
  • コースの安全管理 A
  • 楽しめるコース設定 A
  • 熱心な応援 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • 記録計測 C
  • 記録証・完走証 A
  • 工夫を感じる参加賞 C
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • わかりやすい大会情報 A
  • 正しく詳しいコース情報 A
  • トラブル時対応の明記 A
  • 大会ホームページの更新 A

81.0

次回大会参加者へのアドバイス

時期的にとても寒いです。整列開始はスタートの1時間前からなので早く整列すると1時間寒さに耐えないといけません。防寒対策は使い捨て用品を活用してしっかりした方がいいです。また、今回は我慢できずに途中でトイレに行ってしまいました。福岡と違ってスタートまで長く歩かされないので、整列ギリギリまでトイレに行ってタイムロスしないようにした方がいいです(どこのトイレも最後までかなり並んでました)。給食が福岡より取りにくく、狭くて混雑しているので注意です(とくに37kmの小倉牛は10分前後待つこともあるかも)。

私はランネットでエントリーしています。 torapapa さん 2016年2月26日 10時58分

このレポートは参考になった

1

torapapa さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 95.0点 オホーツク網走マラソン2022 (北海道)
2 94.5点 第5回日本最北端わっかない平和マラソン2022 (北海道)
3 92.0点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
4 91.9点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
5 89.1点 第7回水戸黄門漫遊マラソン (茨城県) 参加者7千人以上