レポーター情報

くろちゃん

全投稿件数 13
全参考になった数 36
「参考になった」指数
ニックネーム くろちゃん
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2015年9月20日

第6回 安芸太田しわいマラソン2015(広島県)

安芸太田町の住民の熱意が感じられる大会

出場種目: ウルトラマラソン 

しわいマラソンに初めて参加しました。コースの各所において安芸太田町の住民の心温まる声援があったおかげで、88kmを10時間以内で完走することができました!!
実際に参加してみて、広島県で唯一マラソン100撰に選ばれている意味がよくわかりました。私が感じたポイントは、下記3点です。
(1)沿道の温かい声援:沿道にいらっしゃる住民が名簿を持っていて、選手が通ると名簿を閲覧しながら名前を読み上げて応援してくれるのです!!何度も心が挫けそうになりましたが、安芸太田町の方々の熱意が背中を押してくれたように思います。
(2)エイドでの補給:4~5kmごとに設置されているエイドでは、スポーツドリンクやおにぎり、梅干し、フルーツなどをしっかりと補給できます。ウルトラでは、途中のエネルギー補給が大切です。大会関係者は、よく理解されているように思います。
(3)コース設定の厳しさ:最初から最後までアップダウンが続くコース設定で、走りごたえがありました。井仁の棚田に至る上り坂と、温井ダムのしわい階段(481段を登る)は、しわかった(厳しかった)です。

このレポートは参考になった

2

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

インフォメーション
  • 事前の大会情報 A
  • スムースな大会エントリー A
  • トラブル時対応の明記 A
  • 大会ホームページの更新 A
会場
  • 会場案内 A
  • 会場内と周辺の導線 A
  • 荷物預かり A
  • トイレ B
  • スタート前の給水 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • スタートエリア管理 A
  • コースの走りやすさ A
  • 見やすく正確な距離表示 A
  • 楽しめるコース設定 A
  • 正しいコース情報 A
  • 応援 A
  • 給水所・エイドステーション A
記録、表彰
  • 計測ポイント A
  • 記録証・完走証 A
  • 年代別表彰区分 A
  • 参加賞 A
全体の感想
  • 大会の熱気、活気 A
  • コストパフォーマンス A
  • 地域の特色 A
  • 次回大会の参加 A

99.0

私はランネットでエントリーしています。 くろちゃん さん(6081860) 2015年9月22日 17時2分

このレポートは参考になった

2

くろちゃん さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 第12回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.3点 第58回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 89.3点 第69回 別府大分毎日マラソン (大分県)
4 86.1点 北九州マラソン2020 (福岡県) 参加者7千人以上
5 85.4点 第68回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上