レポーター情報

Fumi

全投稿件数 55
全参考になった数 89
「参考になった」指数
ニックネーム Fumi
性別
年代 <非公開>
昨年の大会出場数
自己ベスト フルマラソン 2時間46分27秒(ネット:2時間46分23秒)勝田全国マラソン2019
ハーフマラソン1時間19分02秒(ネット:1時間19分00秒)東京・赤羽ハーフ2019
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年6月16日

第8回荒川Smileマラソン(東京都)

荒川沿いを30km(5kmを6回)

出場種目: 30kmマラソン 

東大島駅から徒歩10分程度の公園広場に集合。まずはゼッケンと参加賞(水)をいただき、着替えて、日焼け止めを塗り、新たに始まった貴重品預かりサービスを利用します。スタート前にストレッチの時間がありますので、参加して体をほぐします。コースは5kmで荒川上流に500mいった後に折り返し、スタート地点を通過してそのまま下流2kmまで走り、再度折り返します。下流に土手の上り下りがありますが、大した坂ではありません。給水地点は5km中に3箇所あります。いずれもスポドリです。本日は暑かったので全ての地点で給水をとりました。コースが前日の雨のため冠水しているところがあったのと、ロードバイクがかなり走っていたので、折り返しや道幅が狭いところは若干危険な感じではありましたが、スタッフが立っていて注意してくれていたのでよかったです。またスタッフは声かけも熱心でした。ゴール後は3位以内にはいったので表彰され水筒をいただきました。この時期に距離走の練習ができて大変助かりました。

このレポートは参考になった

2

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 B
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース B
  • コースの安全管理 B
  • 距離表示、コース誘導 B
  • コース上の給水 B
記録、表彰
  • ネットタイム計測 C
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

72.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ B
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 B
    大会前のストレッチ
大会特色ポイント
3.8 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

暑さ対策、直射日光対策必須です。ロードバイクが速いスピードで走っているので折り返しは十分注意する必要があります。

Fumi さん 2019年6月17日 15時1分

このレポートは参考になった

2

Fumi さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.5点 オホーツク網走マラソン2022 (北海道)
2 94.1点 第5回日本最北端わっかない平和マラソン2022 (北海道)
3 91.8点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
3 91.8点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
5 85.6点 2022函館マラソン (北海道) 参加者7千人以上