レポーター情報

AQ

全投稿件数 92
全参考になった数 2531
「参考になった」指数
ニックネーム AQ
性別 男性
年代 <非公開>
昨年の大会出場数
自己ベスト
ランニング趣向性
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2018年11月25日

小江戸川越ハーフマラソン2018(埼玉県)

巫女さん、ナゾのRQ、ご当地アイドル、男子応援団

出場種目: ハーフマラソン 

先ずは地元の皆様、そして運営の方々、ありがとうございました。
人気が高く、早々に定員到達と云われている大会。
エントリー開始とともにアクセスしてゼロ次関門を無事突破。
10Kは8:30、ハーフは8:50と、他の大会に比べると少しく早目のスタート時刻。
川越駅(東武、JR)からのシャトルバスは結構待たされました。
コースは、前半に「時の鐘」を含む市街地を駆け抜け、後半は田圃道を走ります。
概ねフラットでタイム狙いできますが、地味にアップダウンがあります。
5Kの手前に氷川神社があり、鳥居の下で10数名の巫女さんが応援してくれます。
結局4→5Kのラップがベストラップでした。

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス C
  • スムーズな誘導、受付 B
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

89.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ B
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
大会特色ポイント
4.4 pt

次回大会参加者へのアドバイス

荷物を入れるロッカー(100円戻り式)は、何と8000台ですが、夏季は市民プールなので当然。
ただ、ロッカーは小さめなので、型の確りした大きなバッグは入りません。
柔らかい素材のバッグにしましょう。
案内センターが会場内に複数あるのは便利ですが、
待合せ場所に指定すると「どの案内所?」ってコトになりかねません。
15ヶ月先の東京マラソンの出走権が抽選で3名に当たります。
但し、抽選会の時間帯にステージ前に居ないと当選は無効になります。
近隣の大学から陸上部が参加しますが、上尾のような「ガチ」な走りは拝めません。
年代別で2位に入って、表彰されましたが、表彰式ではなぜか
レースクイーンの恰好をした女性と、ご当地アイドル「ゆめみどき」がステージ上にいました。
スタート前に、川越高校応援団のエールがありますが、川越高校は男子校です
(因みに、0→1Kのラップがワーストラップでした。)

AQ さん(133519) 2018年12月2日 18時11分

このレポートは参考になった

0

AQ さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 第12回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.4点 第58回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 89.3点 第69回 別府大分毎日マラソン (大分県)
4 86.1点 北九州マラソン2020 (福岡県) 参加者7千人以上
5 85.4点 第68回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上