レポーター情報

カトちゃん

全投稿件数 715
全参考になった数 1131
「参考になった」指数
ニックネーム カトちゃん
性別 男性
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 13
自己ベスト 2022年1月から12月

フル 水戸黄門マラソン 3時間46分




  
ランニング趣向性 旅行も兼ねた、大会マニアです
自己PR 最近のマラソン大会参加者の減少、定員割れの要因について考える

❶フルを走り切るランナーの減少
市民ランナー自体の高齢化やコロナ感染によりマラソンを走れなくなってしまった人等、ランニングを辞めざるを得ない人が多くなってしまったのではないか
大会についても゙、フルにこだわらず仙台や福島のようなハーフの大会(もしくはハーフ種目)を新設したらどうか、昔はたくさんあったけどね(静岡駿府、さいたま、京都、福岡等)

❷参加費の高騰について
フルで2万以上とかは月賦でないと払えない、12000円前後までかな
ハーフでも7000円.10キロで6000円とか
ビックリな値段の大会がある、
記録証も゙紙じゃなくウェブならかなり経費削減になるし、なぜこんなに一気に上がるのか?これからは
記録証が発行される大会を優先しようと思います、




※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2023年3月12日

第40回藍のまち羽生さわやかマラソン(埼玉県)

32年?ぶりに出場

出場種目: 10kmマラソン 

前回来たのが平成3年でした、たしかハーフは無かった時代だったと思いましたが、ほんとに久しぶりに羽生に来ました。
コースは1往復10キロでハーフは2往復、2周目に調整折り返しがあるようです。
このパターン1月駒場のさいたまランフェスと似たような周回ですね。
ここの競技場は砂地なのでスタート直後砂ぼこりがすごかった覚えがあり公道スタートで良かったと思います。ハーフは以前1周するようなコースだったと思いましたが、途中でリタイアするなら今回のコースがいいのかな?
羽生の参加賞はトレーナーのイメージがあるのでトレーナーが良かったです。
出店もいくつか利用しまして楽しい大会でした。
レポもかなり多くてビックリしました(笑)

このレポートは参考になった

2

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 B
  • 参加料に見合った大会 B
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス B
  • スムーズな誘導、受付 B
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース A
  • ランナーの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 C
  • コース上の給水 B
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した表彰区分 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

76.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション A
  • 参加賞のオリジナリティ B
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 B
    ゴミ箱はちゃんとあった
大会特色ポイント
4.4 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

レース後はAEONモール羽生で買い物や食事も楽しめます
駅から遠いですが、羽生駅から路線バスも来てます

私はランネットでエントリーしています。 カトちゃん さん 2023年3月18日 16時0分

このレポートは参考になった

2

カトちゃん さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.9点 オホーツク網走マラソン2023 (北海道)
2 90.5点 熊本城マラソン2023 (熊本県) 参加者7千人以上
3 89.0点 第40回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
4 88.6点 2023函館マラソン (北海道) 参加者7千人以上
5 86.1点 第6回日本最北端わっかない平和マラソン2023 (北海道)