レポーター情報

久ちゃん

全投稿件数 26
全参考になった数 26
「参考になった」指数
ニックネーム 久ちゃん
性別
年代
昨年の大会出場数
自己ベスト
ランニング趣向性
自己PR

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2020年2月1日 ・ 2日

第25回紀州口熊野マラソン(和歌山県)

紀州  口熊野ですよ!(紀州口  熊野ではありません)

出場種目: フルマラソン 

和歌山県唯一の公認フルマラソン大会と思います。
コースは程々で平坦でもなくそこそこ平均的なものでしょう。スタート&ゴール近くを何度も通るので、応援はとてもしやすいです。
一番うれしかったことは体育館が使えることです。南国和歌山とはいえ、屋外の風は冷たいので助かりました。
私はレジャーシート1枚を敷いて陣取り、貴重品以外の荷物置いたままレースに出ました。
レース後、鍼灸師さんに針を打ってもらいました。それほど待たずにできました(生まれて初めてハリをうちました)。
これといって強いインパクトのある大会ではありませんが、また来年も走りに来たくなってします

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス C
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース B
  • コースの安全管理 B
  • 距離表示、コース誘導 B
  • コース上の給水 B
記録、表彰
  • ネットタイム計測 C
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した年代別表彰 C
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 B

59.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ C
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 B
    沿道の応援は、そこそこいるのですが応援慣れしていない感じで、そこにかえって親しみを感じます。
大会特色ポイント
3.6 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

ナンバーカード受取はレース当日で問題ありません。私は前日に行きましたが、土曜日はシャトルバスが運行されておらず、タクシーで行きました。2800円くらいです。
大会当日のシャトルバスは紀伊田辺駅から運行されており有料です(往復500円)。
体育館が利用できるので、ちょっと厚めのレジャーシートをもっていくとストレッチや荷物置き場に便利です。
最寄駅は朝来(あっそ)駅ですが、特急は止まらず、運行本数もかなり少ないので、利用する場合は、事前に詳しく時刻表を調べておくことをお勧めします。

私はランネットでエントリーしています。 久ちゃん さん 2020年2月5日 21時27分

このレポートは参考になった

0

久ちゃん さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.5点 オホーツク網走マラソン2022 (北海道)
2 94.1点 第5回日本最北端わっかない平和マラソン2022 (北海道)
3 91.8点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
3 91.8点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
5 85.6点 2022函館マラソン (北海道) 参加者7千人以上