レポーター情報

ROOKIE

全投稿件数 13
全参考になった数 21
「参考になった」指数
ニックネーム ROOKIE
性別
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 4
自己ベスト
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年10月6日

第6回世界遺産 五箇山・道宗道トレイルラン(富山県)

雨でも楽しい

出場種目: トレイル 

初めてのトレラン参加、37kmのロングコース。
前日の講習会で「捻挫して動けなくなった場合はそのまま山で一晩明かしてもらう可能性もあります、また他の人も助けてあげられるくらいの装備が望ましいです」って言われて簡易テントやヘッドライト、コンパスに地図他、多数の装備を携行して走りました。フルマラソンのPBは4時間10分の走力ですが、今回のロングコースは7時間半。ロードのフルマラソンでは翌日には回復しますが、今回は足の筋肉痛が治るのに5日間もかかり、トレランのハードさを実感。山中での分岐がいろいろありましたが、ピンク色のテープや茶色の看板で案内表示があり初トレランの自分でも1度も迷うことなく走り抜けることができました。トレランですからそういう目印を見落とさないと言うのも必要な技術だと思います。1日ずっと雨でしたが、天然のシャワーを浴びて身も心も清められながらのラン、気持ち良かった。登りも下りも渋滞箇所で遅い人を抜かすタイミングが難しかったです。遅い人も譲る余裕もないでしょうから譲ってもらうのを待つのではなく、隙を見てササっと道を少し外れてでも抜かすのがよろしいかと思います。

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア B
会場
  • 会場へのアクセス B
  • スムーズな誘導、受付 B
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース B
  • コースの安全管理 B
  • コース誘導 B
  • コース上の給水 B
記録、表彰
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 C
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 装備品の明示 B
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 B

57.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション A
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
大会特色ポイント
4.8 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

スタートから5kmほどは道路を走りますが、その先の登山道になるところ(写真参照)から大渋滞します。タイムを競う人は最初の5kmをなるべく速く走る必要があります。

また、幅が1人分しかないところがほとんどで、抜かしたり抜かされたりするのがちょっと大変です。遅い人は追いつかれたら譲り、また速い人はあおるのではなく、少し道を外れてでも隙を見てササっと抜かすくらいの気持の余裕があるといいでしょう。

コース終盤、それまでの激しいアップダウンで足が持たなくなり、動けなくなっている人やリタイヤしている人が結構いました。関門の制限時間を気にしつつ、前半はかなり余裕を持って余力を残して進むことをオススメします。

ロードのマラソン大会と違い自己責任の部分が大きいので、主催者側にあれこれ期待せず、受付からゴールして帰途に就くまですべて自分で考えて行動するのが基本だと思います。そういう姿勢で臨むとトラブルも含めてどんな結果でも素直に受け入れて、経験値が上がった、また次につながると満足して終えることができるでしょう。

私はランネットでエントリーしています。 ROOKIE さん 2019年10月12日 9時5分

このレポートは参考になった

0

ROOKIE さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.8点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
2 91.4点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 90.5点 世界遺産姫路城マラソン2024 (兵庫県) 参加者7千人以上
4 90.3点 第44回館山若潮マラソン (千葉県) 参加者7千人以上
5 89.8点 第41回いぶすき菜の花マラソン (鹿児島県) 参加者7千人以上