レポーター情報

Fumi

全投稿件数 55
全参考になった数 89
「参考になった」指数
ニックネーム Fumi
性別
年代 <非公開>
昨年の大会出場数
自己ベスト フルマラソン 2時間46分27秒(ネット:2時間46分23秒)勝田全国マラソン2019
ハーフマラソン1時間19分02秒(ネット:1時間19分00秒)東京・赤羽ハーフ2019
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2019年1月20日

第10回東京・赤羽ハーフマラソン(東京都)

荒川河川敷を往復【絶好のコンディション】

出場種目: ハーフマラソン 

ハーフは11時過ぎからですので9時半頃に赤羽岩淵駅に到着。駅から10分ほどで会場の河川敷に。参加賞の長袖Tシャツ(結構重宝してます)やゼッケン、チップは事前送付なので、受付無しで更衣室で着替えて、荷物を預けます。スタート後荒川上流側に走ります。土手の上り下りが一回ありますが、それ以外はずっとフラット。土手を降りたところで折り返します。給水は5km、10km、15km付近の3箇所です。1箇所は「ダカラ」でしたが、あとは水だけだったような気がしますが、定かではありません。できれば、今日のような気温高めの日には、塩分も喪失しますので全てスポドリも取れるようにしていただけると助かります。ゴール後は、チップをとってもらい、ミネラル麦茶をいただき水分補給。更衣して帰路につきました。赤羽は近くに銭湯がいくつかあるので、汗を流して帰りました。楽しい一日でした!

このレポートは参考になった

2

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース B
  • コースの安全管理 B
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 C
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

86.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    大学生も出場するガチレースで、本物の走りを見れれる。
大会特色ポイント
4.6 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

フラットですのでタイムがでます。スピード練習の成果が活かせます。

私はランネットでエントリーしています。 Fumi さん 2019年1月20日 20時8分

このレポートは参考になった

2

Fumi さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.9点 オホーツク網走マラソン2022 (北海道)
2 94.5点 第5回日本最北端わっかない平和マラソン2022 (北海道)
3 91.9点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
4 91.8点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
5 89.2点 金沢マラソン2022 (石川県) 参加者7千人以上