レポーター情報

たかぼう

全投稿件数 32
全参考になった数 17
「参考になった」指数
ニックネーム たかぼう
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2018年6月10日

第2回JAL 向津具(むかつく)ダブルマラソン(山口県)

恐るべし向津具半島!!

出場種目: その他 

その名前に魅かれてダブルマラソンにエントリーを決意したものの、昨年参加したチームメイトのアドバイスもむなしく、リタイアとなりました。
スタートから7分/キロを維持しつつ、25~40キロの上り坂は歩き、平地と下りでタイムを稼ぎながら、シングルフルを約5時間で通過。
しかし下り坂の衝撃に耐え切れず膝下すべてに痛みを感じ、超スローペースになりながら、47キロ付近の千畳敷に到着。
十分な補給とストレッチをするも時すでに遅し、右ひざ外側に痛みを感じて完全にウォーキング状態。
59キロまで来るも目前に迫る山々に不安を感じ、リタイヤを決意しました。
長距離に対する練習不足とコースを甘く見ていたのが敗因かと思います。
沿道で応援して頂いた地元の皆さん、エイドで励ましてくれたちびっこや学生の皆さん、そして大会関係者の皆さん、大変お世話になりました。
ありがとうございました。来年はダブルでリベンジするか、シングルで新たな挑戦をするかはわかりませんが、絶対に戻ってきますので、宜しくお願いします。

このレポートは参考になった

2

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 B
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス B
  • スムーズな誘導、受付 B
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 B
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 B
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

77.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション A
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    前夜祭の料理からエイドの内容、ゴール後の鍋も地域色が出ていて、最高でした。
大会特色ポイント
5.0 pt

次回大会参加者へのアドバイス

高低差300mは半端ないです。みなさん判っていると思いますが、体重のある人や増加中の人は下りには注意が必要です。
歩くことも大切であり、無理をしないことです。
遅くなるとエイドによっては特産品の品切れもある様なので、少し頑張りましょう。

私はランネットでエントリーしています。 たかぼう さん 2018年6月12日 22時3分

このレポートは参考になった

2

たかぼう さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.1点 第41回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
3 93.1点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
4 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
5 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上