レポーター情報

hiro

全投稿件数 53
全参考になった数 313
「参考になった」指数
ニックネーム hiro
性別
年代 <非公開>
昨年の大会出場数
自己ベスト
ランニング趣向性
自己PR

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2018年4月22日

第38回魚津しんきろうマラソン(富山県)

「鍋」「焼き物」どちらを選ぶ!?

出場種目: ハーフマラソン 

毎年ハーフに参加しております。
自慢ですが、参加通知書が届いた際「Cブロック」の表示に「ムッ(`Λ´#)!」とした気持ちになり、「Bブロックの奴等全員飲み込んでやる(`皿´)/!」の思いでレースを進めました。その日頃の練習の成果もあって、この大会初めて「サブ100(1時間40分切り)」を達成出来ました(Bブロック全員は無理でしたが)。

そして、毎年思う事が「鍋の行列が長い」という意見が多数寄せられる事。こういう暑さが身に染みる季節の中で、そこまでして「鍋」に拘るなら、この際いっそ「鍋」のコーナーを倍増した方が無難と思います。その代わり、"年1度のプレミア商品"である「白エビ焼そばやどんどん焼き等」の「焼き物商品」の立場が無くなると思うのですが...。因みに、私自身は今回も「焼そば」を買って帰りました。

どうせ投稿が多過ぎて「参考になった」には誰1人入れてもらえんでしょう。「1人でも入れば"奇跡"!」ですよね!

このレポートは参考になった

3

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス B
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 C
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

93.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ B
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    会場周辺の売り場が地元色を感じました。
大会特色ポイント
4.2 pt

次回大会参加者へのアドバイス

コース的には"ほぼフラット"な印象ですが、実は所々起伏が存在する"難コース"です。ほんの少しでも「油断」の気持ちが働くと、終盤は"緩め"ながらも「上り」になっており、失速するケースも少なくありません。この大会に記録目的で参加される方々は、まず事前にコースの下見をして、「この地点が重要!」と把握された方がより一層記録更新に繋がると思います。
次回の記録更新を期待致します!!

私はランネットでエントリーしています。 hiro さん(6717609) 2018年4月22日 21時45分

このレポートは参考になった

3

hiro さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.4点 第11回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 91.2点 第68回 別府大分毎日マラソン (大分県)
3 90.9点 第57回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
4 89.3点 熊本城マラソン2019 (熊本県) 参加者7千人以上
5 88.1点 世界遺産姫路城マラソン2019 (兵庫県) 参加者7千人以上