レポーター情報

ランドル

全投稿件数 34
全参考になった数 29
「参考になった」指数
ニックネーム ランドル
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2017年7月28日

第70回富士登山競走(山梨県)

初めての山頂コース 甘く無かったです

出場種目: トレイル 

同じような境遇の人が多いことに驚きました。

昨年はクリック合戦に敗れて、今年初の山頂挑戦。
結果は五合目の関門手前の渋滞でカウントダウンが始まり数秒オーバー。

レポートを見るとギリギリで五合目を通過した人でも、山頂に行けた人がそれなりに居るようなので、残念でしたが来年の励みになります。

ただ、私の前に居た数名は審判が止めきれずに通過、私が止まってから後ろから来たランナーがロープを潜って通過。
前のランナーの流れを止めるのは難しかったと思うので何とも思いませんが、関門通過が曖昧だと不公平なので、関門閉鎖から数分間だけでもスタッフが並んでバリケードを作ったら如何でしょうか?

もし関門時間を過ぎていたら自動的にリタイアになるなら、関門閉鎖直後にアナウンスしたらよいと思います。

大会運営、スタッフは素晴らしかったです。
日本一の富士登山競走 来年もチャレンジしたいと思います。

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • スタッフやボランティア A
  • 大会の地元への浸透度 A
  • 大会運営全体を通しての印象 A
  • 来年も参加したいですか? A
会場
  • 会場へ(から)のシャトルバス A
  • 会場案内看板や場内アナウンス A
  • 会場のレイアウトと移動経路 B
  • 荷物預かり所 A
  • トイレの配置と管理 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • スタートエリアの管理 A
  • コースは混雑しなかったか? C
  • 距離看板 C
  • 景色など楽しめるコースか? A
  • 沿道での応援 A
  • 給水所の水、スポーツドリンク A
  • ゴール後のドリンクフード A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 B
  • ネットやスマホへの記録配信 C
  • 参加賞 B
  • 年代別表彰について A
インフォメーション
  • 大会パンフ(募集要項付き) B
  • 当日案内(ハガキ、封書) B
  • 大会ホームページ A

75.2

私はランネットでエントリーしています。 ランドル さん 2017年7月31日 14時32分

このレポートは参考になった

0

ランドル さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.0点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
2 91.4点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 90.4点 世界遺産姫路城マラソン2024 (兵庫県) 参加者7千人以上
4 90.3点 第44回館山若潮マラソン (千葉県) 参加者7千人以上
5 89.8点 第41回いぶすき菜の花マラソン (鹿児島県) 参加者7千人以上