大会情報

第67回勝田全国マラソン

開催日:
2019年1月27日 (日)
開催地:
茨城県(ひたちなか市~東海村)

種目:42.195km,10km

82.4

(現在の評価数814人)

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.5 pt
  • RCチップ
  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る

ゴキゲンさんのレポート

ゼッケン

出場種目: フルマラソン 

2020年のゼッケンが来ました。霞ヶ浦で出したサブ3.5を申請してDブロックでした。
自己申告合ってますかね。
まあサブ4の方がBに並ぶのは100歩譲って気持ちもわからなくないですが、2キロ地点くらいでゼーハー言ってる体格が良い方が毎回いるのは、仲間内の罰ゲームかなんかでしょうか。

このレポートは参考になった

5

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

100.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション A
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
大会特色ポイント
5.0 pt

私はランネットでエントリーしています。 ゴキゲン (6312538) 2020年1月14日 12時51分

このレポートは参考になった

5

みんなのレポート

評価者:814人

自分にとって最後のフルマラソン。この勝田でよかった。

出場種目:フルマラソン

諸事情によりこの勝田が私の最後のフルマラソン。「これまで頑張った自分を裏切らず後悔しない走りを」という覚悟で臨みました。

これまでで最も後悔したのが「第3回水戸マラソンでリタイア寸前になり、素晴らしい応援に全く応えられなかった」こと。
あの思いを二度としないよう、練習はほどほどで休養をたっぷり。レース中は全ての応援に手を振り、御礼を言いながら走りました。走り以外の動きが多いため本来は疲れるはずですが、体が軽く、西原集会所の豚汁と赤飯はどんな物より本当に美味しく、子供達がくれるお菓子は涙が出そうでした。

残り5kmでも疲れどころか「もうあと5kmで終わってしまう」という寂しい気持ちしかなく、そしてゴール。記録は全く念頭になかったのですが、3時間44分でベストを45分も更新。
これは自分の力ではなく間違いなく勝田の人々がくれた力です。温かい応援が途切れない勝田でなければきっとできなかった。そしてようやく「後悔しない走りができた」という思いがこみあげました。

散文になってしまいましたが、最後の大会が勝田で本当に良かった。
もしまた走れる日が来たら、必ず勝田を走ります。

総合評価:
78.5点

みつぴー さん(7687367) 2019年1月30日 16時45分

詳細を見る

21

ロッキーおじさん、貴殿の覚悟しかと承りました。

出場種目:フルマラソン

11kmあたりと33kmあたりにまさかの人がいました。ロッキーおじさんです。一昨年のつくばで引退発表され、去年のかすみがうらが応援に来る最後のはずで、水戸・つくばではロッキーのテーマは聞こえてくるもののお姿は見えずでした。お元気そうで安心しました。
プラカードには「闘病中だが来られる限り来る」ということが書いてあったと記憶しています。引退発表されたということはドクターストップがもうかかっているのではないかと思います。あの寒空の下で何時間も応援するというのは、まさに命を張った応援だと思います。その覚悟しかと承りました。今後もお姿を見掛けたら必ずコブシを上げて応えます。とは言え、くれぐれも無理はなさいませんようご自愛ください。

総合評価:
91.0点

5107 さん(6763431) 2019年1月27日 17時51分

詳細を見る

14

スタートブロックのインチキは何とかならないのでしょうか?

出場種目:フルマラソン

さすが伝統の大会です。運営は素晴らしいと思います。コースも走りやすかったです。関係者の皆様に感謝いたします。
問題は参加者のマナー。スタートブロックをインチキするランナーはなんとかならないのでしょうか?ビッグデータの時代、スタートライン通過タイムでインチキランナーを特定できると思うのですけどね。「次回出場停止」とかの処分をして良いと思います。

インチキランナーに告ぐ!!「前のブロックにインチキして入るなら、せめて周り以上のスピードで走りやがれ!」以上

総合評価:
49.5点

ふぁんたじすた さん(9078) 2019年1月28日 12時4分

詳細を見る

14

ランナーのマナーについて

出場種目:フルマラソン

スタッフの皆様と、沿道の応援は素晴らしかったです。
ただ大会運営については、トイレの案内がされてませんでした。トイレの隙具合等何も案内されておらず、スタートに間に合わない方が多かったように思えます。
ランナーについて言えば、スタートブロックをきちんと守らない方が多すぎます。私はDブロックでしたが、周りはEとFがほとんどでした。タイムを少しでも上げたい気持ちはわかりますが、これはルール違反です。スタート時にこの方々を抜いていく労力は大変です。ちなみにゴール時にはEとFの方は誰もいませんでした。実力でスタートブロックを高めてください。
今後もこのマラソン大会が盛り上がるため、スタッフの皆様はスタートブロックの厳守を指導してください。

総合評価:
44.0点

ニックネーム未登録 さん(7415854) 2019年1月27日 22時11分

詳細を見る

9

絶好のConditionだが、難courseに変化なし。

出場種目:フルマラソン

昨日までの雪の影響は全くなく、風も比較的穏やかで好天に恵まれました。更に、走り始めると太陽が陰り始め、丁度良い曇り空の下での開催でした。
例年になく、号砲からスタート地点通過、その後通常に走れるまで4kmほどかかってしまいました。出場者数はそんなに変化していないのに謎でした。
鹿島神社を過ぎてセブンイレブンを左折するとトロ上りが始まり、Up Downが本格化するのですが、沿道の応援や私設エイドが豊富な為気持ちよく走ることができました。休日返上でランナーを応援するために近隣の企業ごとにブースを出してくれているのでランナーとしてはひたすら感謝です。
きつくなってくるのは25kmの陸橋を過ぎてからだと思います。特に日立関係の工場を抜ける30kmより先は応援もまばらで細かいUp Downが多いのでかなり足を奪われます。
前述したようにかなり気象条件が良かっただけに練習をきちんと積めていれば自己Bestも可能だったと思います。それだけに悔やまれます…。
また来年もentryしたいですね!

総合評価:
77.0点

ワカ さん(6217981) 2019年1月28日 6時28分

詳細を見る

8

それなりに練習を積んだ人向けの大会

出場種目:10kmマラソン

今年も車で会場へ。市営勝田中央駐車場に朝7時45分に入庫しました。その時点ではガラガラでした。Megaドンキの駐車場は8時前には満車になっていました。3時頃出庫し、料金は900円、昨年駐車した民間の駐車場の半額で済みました。
フルマラソンについては、交通規制のためサブ4以下のランナーは歩道を走らされたり信号待ちをさせられたりする羽目になり、それでも良ければどうぞ、嫌なら月間最低100kmは走り込んでから参加してください、という大会です。コースの高低差に関しても、国道245号線の巨大なアップダウン(ダウン・アップ?)にばかり目がいきますが、実際はそれ以外の部分、例えば最初と最後の5kmのウネウネした小さいアップダウンもかなり消耗します。特に最後の5kmは、最後の長い直線コースのアップダウンでは強風で苦戦したランナーも多かったと想像します。このように、勝田マラソンは弛緩した精神状態のランナーには障壁の高い大会といえます。一方、それなりに練習を積んだランナーにとっては、実力を試すことができる素晴らしい大会と思います。

総合評価:
50.0点

The man さん(8413869) 2019年1月29日 8時55分

詳細を見る

8

市民マラソンの模範

出場種目:フルマラソン

過度なステージイベントや芸能人を呼ばず、ランナー目線の大会です。参加料も良心的で何度でも走りたい大会です。強いて言うならならばスタートブロック入り口にブロック違反をチェックする係員を置いて欲しい。特にスタート時間が近づくとなし崩し的になんでもありになるのがよくないと思います。また、スタート前に色々と楽しいアナウンスをしている方からも「ゼッケン通りのブロックかお互いに確認しましょう」等呼びかけてはいかがでしょうが。

総合評価:
88.5点

zamzam さん(7819671) 2019年1月28日 12時41分

詳細を見る

8

4時間後半ランナーには厳しい、交通規制解除の洗礼

出場種目:フルマラソン

30キロ以降の早過ぎる交通規制解除が、4時間後半以降の遅いランナーには厳しい洗礼。規制中にゴールしようと狙うが、計算上は4時間台前半でないと、規制中ゴールは無理。37キロから41キロまでは歩道も幅広なので、歩きランナーも邪魔にならないが、32キロから37キロは歩道の幅は一人分。追い越すには車道に出ねばならないが、警備員が、車道に出るなと叫ぶ。長い信号待ちにも何度も阻まれ、タイムは望めない。つくづく勝田は遅いランナーに厳しい大会だと実感する。ただ、老舗の市民マラソンだけに、運営は、質素だが洗練されていて不満はない。冬場なので5キロ間隔の給水も苦にならない。給食もないが、地元企業などが所々で大規模な給水給食をしてくれたり、私設エイドが充実していて、大規模だけど、過不足なく質実剛健なレースといった好印象。贅沢言えば、30キロ以降の規制解除を、あと1時間伸ばして!ダメならせめて30分でもイイから、お願い!

総合評価:
40.5点

まつい さん(8771) 2019年1月31日 1時11分

詳細を見る

7

勝田マラソンは67回目、私と同じ年齢。

出場種目:フルマラソン

67回目の勝田マラソンと同じ年齢である。33回目から走っている。
 今は、走り込みは20km程度しか行っていない。60歳から腰の痛み、脳梗塞で入院、走れる状態でない日々が続いた。今、勝田マラソンは、制限時間で走れるかどうかの闘いになってしまった。70歳までフルマラソン(勝田マラソン)を走ろうと思っている。

総合評価:
100.0点

marathonman さん(89212) 2019年1月28日 9時40分

詳細を見る

7

本当にいい大会なので、コンセプトをはっきりさせて。

出場種目:フルマラソン

毎年参加しています。最近始まった抽選をするような町おこし的お祭り大会ではなく、基本は走れる人に向く大会だと思っています。
ですから、サブ4以上かかってしまう方には優しくない大会になっているのかもしれません。その点は主催が考えるべき問題だと思います。
運営には全く問題を感じませんし、あらゆるおもてなしの心を街全体から感じています。なので、毎年走らせていただいています。
ただ、皆さんの感想を読むと規制をとく4時間以降の方々が歩道を信号を守って走らなければいかない由、つまり、サブ4以降の方は覚悟して参加するか、でなければ、大田原のように4時間にした方がいいのでは?
スタートのカテゴリーに関しても、速い前の方は大分よくなりましが、D以降はEもFも全く関係ない無法地帯のようです。実際私も、5kまで走っても走っても前にEやFがいました。今のまま6時間で行くならば、まじめな方が馬鹿を見る事はやめたほうがいいです。大好きな大会なで、しっかりとコンセプトを決めてください。

総合評価:
97.0点

kurukuru さん(6671003) 2019年1月28日 18時3分

詳細を見る

7

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 第12回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.3点 第58回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 89.7点 第7回作.AC真駒内マラソン (北海道)
4 89.3点 第69回 別府大分毎日マラソン (大分県)
5 86.1点 北九州マラソン2020 (福岡県) 参加者7千人以上