大会情報

第9回サマークロスカントリーin千葉昭和の森

開催日:
2022年7月18日 (月)
開催地:
千葉県(千葉市)

種目:20km【アスリート部門】,20km【ゆったり部門】,20km駅伝,10km,10km(ペア),5km,5km(ペア),3km,3km(ペア),1.5km,1.5km(ファミリー),1.5km(ドッグRUNRUN )

--.-

(現在の評価数6人)

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

--.- pt
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る

この大会を評価する

ゴダさんのレポート

いい大会でした

出場種目: トレイル 

毎年出ています。
以前は、運営面に色々不備がありました。
ところが、今年は事前の案内〜帰路シャトルバスの運行まで、諸々とてもスムーズでした。

個人的には、参加賞Tシャツは初お目見えの「紫色」が欲しかったです(自分が参加のカテゴリーは後の方で、すでに無くなっていました)。

一昨年の氷雨を除き、基本、毎年灼熱地獄。
そういえば、暑すぎて距離が3割カットされた年もありました。
思い返すと、今年は過去最高のコンディションだったと思います。
充分暑いですけど(笑)

それでも、何なんでしょう。あの暑さがタマリマセン!
気分爽快。本当に心が満たされます。
きっと、また来年も出ます!

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 B
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 B
  • 感染症対策 B
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

88.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション C
  • 参加賞のオリジナリティ B
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 B

    この大会に関わらず、この運営団体はよく、義援金を募るなど慈善活動を行っています。今回は、スポドリ1本10円以上で販売(全額ウクライナ難民救済に寄付)というのをやっていました。

大会特色ポイント
3.6 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

レジャーシートがあるといいと思います。真っ青な空。フレッシュグリーンの広大な芝生。本当に気持ちいいですよ。

ゴダ 2022年7月27日 14時12分

このレポートは参考になった

0

みんなのレポート

評価者:6人

いい大会でした

出場種目:トレイル

毎年出ています。
以前は、運営面に色々不備がありました。
ところが、今年は事前の案内〜帰路シャトルバスの運行まで、諸々とてもスムーズでした。

個人的には、参加賞Tシャツは初お目見えの「紫色」が欲しかったです(自分が参加のカテゴリーは後の方で、すでに無くなっていました)。

一昨年の氷雨を除き、基本、毎年灼熱地獄。
そういえば、暑すぎて距離が3割カットされた年もありました。
思い返すと、今年は過去最高のコンディションだったと思います。
充分暑いですけど(笑)

それでも、何なんでしょう。あの暑さがタマリマセン!
気分爽快。本当に心が満たされます。
きっと、また来年も出ます!

総合評価:
88.5点

ゴダ さん 2022年7月27日 14時12分

詳細を見る

0

かけ水が気持ち良かった

出場種目:その他

20kmに出ました。昭和の森での大会は何度か参加していますが、クロカンは初めて参加しました。わりと平坦なコースに見えましたが、思った以上に足を取られだいぶ消耗しました。通常は舗装路しか走らないので、良いトレーニングになったと思います。

スタートから一時間も経過すると、日差しも強くなりとても暑かったのですが、かけ水が3箇所に用意してあったので何とか耐えられました。ただ、走っているというよりは我慢大会の様でしたが。。。

来年も是非参加したいと思います。

総合評価:
55.5点

くらさん さん 2022年7月20日 16時9分

詳細を見る

2

5kmに参加しました。

出場種目:5kmマラソン

2年連続の4回目、夫婦で5kmに参加しました。
駐車場から受付まで歩く間にTシャツが汗だくになるような暑さの中、参加者やスタッフの皆様、大会開催ありがとうございました。今年は大会前のメールや会場での注意喚起放送等々、熱中症や感染症対策がいつも以上になされ、レース中体調不良になったランナーは救護車で手際良く回収されていました。また、第2駐車場付近の給水所のスタッフの皆さん、スタート地点に行く前に頂いたスポドリのお陰で、レースを無事完走できました。
また参加したい大会ですが、選べる参加賞のタオルは品切中だったので、補充を速やかにお願いします。

総合評価:
90.0点

チームネボ さん 2022年7月20日 5時54分

詳細を見る

4

暑さの中でのラン

出場種目:その他

1週間前の予報では曇りまたは雨、直前では曇り、当日は晴れと、暑さの中でのランとなりました。

1周に、給水は2か所、かぶり水は3か所と、コース上の熱中症対策はできている大会でした。

公園の一部をつかっての大会のため一般の方はコース近くにいましたが、コース上に入ってくることはなかったため安全に走れました。

暑い中でのランでしたが楽しむことができました。

総合評価:
96.5点

KURO さん 2022年7月19日 23時32分

詳細を見る

0

毎年楽しいサマクロだけど、残念な点も若干あり

出場種目:その他

2017年から毎年エントリーしている「サマークロスカントリー千葉」(20kmの部)。今年も梅雨開けのこの時季(7月第2週末頃)に祝開催(コロナで中止することなく、継続開催中)。たいへんに有り難くないことに、大会スタートの9時過ぎから、嫌がらせの如く太陽が燦燦と晴れ渡りやがって、レースは何の波乱も起こらず散々かつ悲惨な結果に終わる。記録や走りの内容はともなく、ふかふかの芝生のうえを踏みしめて、「低反発」で脚筋力&全身筋力をもって走り抜けるラン♪は気持ちがよい。すでに病みつきになっています。
最期に、大会の安全管理についてどうしても苦言を申し上げたい。走者が走る抜けるコース上で、道を塞いで遊んでいるゴミみたいな糞餓鬼どもと、それを放置する育児放棄した馬鹿親たち(親子の部の連中か?)の「管理・指導」(否、もはや「調教」というレベルかな?)をなんとかしてほしい。幸い、事件・事故に発展することなく、奇跡的に大会を終えたのが不思議なくらいだ。多くの走者たちがヒヤリハットしつつ、かなりムカついているハズ。本件は要改善を!

総合評価:
88.0点

アッキー さん 2022年7月19日 21時4分

詳細を見る

4

真夏の闘い

出場種目:5kmマラソン

2年5か月ぶりのレースでした。以前も参加していたレースでしたが、やはり暑さとの闘いになるレースでした。自分自身の復帰レースとなっただけに、いい刺激になりました。参加人数もコロナ禍以前並みにもどってきているのでしょう。あまり少なくなったとは感じませんでした。コロナ禍に負けず、今後もいいレースを作ってほしいと思います。

総合評価:
67.0点

きょん さん 2022年7月19日 8時42分

詳細を見る

1

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 76.3点 第40回いぶすき菜の花マラソン (鹿児島県) 参加者7千人以上
2 67.8点 第41回瀬戸内海タートル・フルマラソン全国大会 (香川県)
3 60.4点 第24回木曽三川マラソン (岐阜県)
4 56.0点 第20回石垣島マラソン (沖縄県)