大会情報

第5回さいたま国際マラソン

開催日:
2019年12月8日 (日)
開催地:
埼玉県(さいたま市)

種目:42.195km

78.4

(現在の評価数962人)

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.2 pt
  • RCチップ
  • 大会100撰選出大会
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る

GRAY2さんのレポート

来年も是非、走りたい!

出場種目: フルマラソン 

今年で4年連続の出場でしたが、年々参加者も運営ボランティアも充実してきている印象です。

来年から「国際」の文字が外れるらしいですが、埼玉に根付いてきた大会として、継続していってもらいたいです。

一番良いのは、埼玉スーパーアリーナという建物の中が、控え室であり、着替え室であること。

屋外テントで着替えたり、待たされる大会に比べると、快適度は雲泥の差。

フィニッシャーメダルとフィニッシャーバスタオルは、質感も十分です。ゴール後の糖質補給のパン配布や給水地点の学生さんたちの熱い応援など、大きな大会ながら地元愛も感じられます。

このレポートは参考になった

1

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

100.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション A
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A

    給水ポイントやゴール後のメダル渡しやタオル渡しなど、地元の学生や専門学校生、大学生など多数参加していて、皆さん笑顔。

大会特色ポイント
5.0 pt

■大会のおすすめポイント

私はランネットでエントリーしています。 GRAY2 2019年12月13日 9時52分

このレポートは参考になった

1

みんなのレポート

評価者:962人

さいたま国際マラソン最高!!

出場種目:フルマラソン

先週の湘南国際マラソンに引き続き参加しました。湘南マラソンの悪口を書きたい訳ではないのだが、すべてにおいて参加選手が気持ちよく走れる大会です。スタート前、ゴール後、レース中にわたり、スタッフおよびボランティアの方々の熱い声援に感謝いたします。このすべてにおいて、湘南マラソンは参加選手の気持ちをないがしろにしつつある大会になっていそうです。何点か挙げると、(1)更衣室(2)荷物預かり(3)トイレ渋滞等々

総合評価:
100.0点

けんちゃん さん 2019年12月9日 8時44分

詳細を見る

1

男子トイレは臨機応変に

出場種目:フルマラソン

男子トイレは館内は激混みでしたが8時半位ならアリーナ外のスタートブロックの仮設トイレが空いてました。参加案内にはゲートは9時に開門と記載ありましたが、大分前に開門されており、皆整列場所でジョグなど準備運動してたので、着替え荷物預けは8時には済ませて、整列場所で準備運動しながら仮設トイレの様子を伺いつつ、混む前に済ますのが妥当です。寒ければゲートの出入りは自由ですし、今回は日照があったので外でも大丈夫でした。

総合評価:
100.0点

Shooh さん 2019年12月19日 12時38分

詳細を見る

0

自己ベスト更新

出場種目:フルマラソン

練習できなかったのでとにかく、完走と思っていました。沿道の方々の声援に助けられ、またスタッフの方々の対応も非常に良くて、完走できました。更に自己ベスト1分3秒更新で感無量です。

総合評価:
100.0点

ユカリ さん 2019年12月9日 21時9分

詳細を見る

0

ビッグレースなのに先着でエントリーできるフルマラソン

出場種目:フルマラソン

すべてにおいて高評価です。なのに抽選でなく、仲間と一緒にエントリーできます。エイド、メダルなどの記念品関係も充実しています。ビッグレースですが、スタート後に混み合うこともありませんでした。

総合評価:
100.0点

ゆーすけ さん 2019年12月10日 7時14分

詳細を見る

3

快晴な大会

出場種目:フルマラソン

初のさいたまマラソンでした。事前には、風が強いこと覚悟してましたが、無風で良いコンディションでした。大人数の大会なのに、駅近で、更衣室もアリーナを使える贅沢で、寒さもほとんど感じることなかったです。トイレの混雑はありましたが、やむを得ないレベルではと思います。料金高いなと思いましたが、アリーナが使え、ボランティアも多く、給水も充分ありましたので、適切なレベルかなあと感じました。エイドの給食が更に充実すれば、個人的にはより嬉しいかも。

総合評価:
100.0点

nao さん 2019年12月10日 23時37分

詳細を見る

0

走ることに集中できる

出場種目:ハーフマラソン

駅近で、スタートまでさいたまスーパーアリーナで待機でき、トイレも早めに行動すれば殆ど待たず。ゴール後もすぐにバスタオルかけてもらい、すぐに温かい拍手の出迎え付きで暖かいスーパーアリーナ内で着替えられる。コース幅く走りやすい。給水テーブルの数が多く、スピード落とさずにコップとれる。坂はキツいがちゃんと練習すれば克服できる。自分は高速コースと言われる東京マラソンより7分良いタイムでした。ボランティアの熱意も素晴らしい。コースに名所は少ないが、スタート前後に寒い思いをする東京マラソンより、運営全般は良い。走りに集中できる。

総合評価:
100.0点

かく さん 2019年12月9日 23時36分

詳細を見る

3

金額に見合った大会でした

出場種目:フルマラソン

埼玉に住みながら、参加料が高いので敬遠していましたが、今回初めて参加しました。駅から近いし、スタート前の待機場所も広いし、コースのエイドも充実していました。ゴール近くの応援が出来ない場所なのかかなり少なかったのが気になりましたが、いい大会でした

総合評価:
100.0点

kab さん 2019年12月8日 19時54分

詳細を見る

0

来年も是非、走りたい!

出場種目:フルマラソン

今年で4年連続の出場でしたが、年々参加者も運営ボランティアも充実してきている印象です。

来年から「国際」の文字が外れるらしいですが、埼玉に根付いてきた大会として、継続していってもらいたいです。

一番良いのは、埼玉スーパーアリーナという建物の中が、控え室であり、着替え室であること。

屋外テントで着替えたり、待たされる大会に比べると、快適度は雲泥の差。

フィニッシャーメダルとフィニッシャーバスタオルは、質感も十分です。ゴール後の糖質補給のパン配布や給水地点の学生さんたちの熱い応援など、大きな大会ながら地元愛も感じられます。

総合評価:
100.0点

GRAY2 さん 2019年12月13日 9時52分

詳細を見る

1

3回目の出走

出場種目:フルマラソン

毎年のことですが、子供からご年配の方々まで、沿道からの応援が途切れることなく、とても元気をもらえて楽しく走ることができました!
また来年も走ります!

総合評価:
100.0点

けん さん 2019年12月8日 19時1分

詳細を見る

0

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 95.0点 オホーツク網走マラソン2022 (北海道)
2 94.5点 第5回日本最北端わっかない平和マラソン2022 (北海道)
3 92.0点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
4 91.9点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
5 89.1点 第7回水戸黄門漫遊マラソン (茨城県) 参加者7千人以上