大会情報

矢板たかはらマラソン

開催日:
2018年11月11日 (日)
開催地:
栃木県(矢板市)

種目:ハーフ(21.0975km),10km,5km,3km,2km

60.1

(現在の評価数52人)

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.0 pt

ポインターさんのレポート

交通規制がされていません

出場種目: ハーフマラソン 

コースは、ざっくり前半登りで、後半下り、ゴールの競技場前がキツイ登りというコースです。
フルの足慣らしには良かったと思います。
交通規制がされていないので、一般車がすぐ脇を走り怖く感じるときがありました。

このレポートは参考になった

1

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 C
  • 参加料に見合った大会 B
  • スタッフ、ボランティア B
会場
  • 会場へのアクセス B
  • スムーズな誘導、受付 B
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 D
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 D
  • 距離表示、コース誘導 B
  • コース上の給水 B
記録、表彰
  • ネットタイム計測 B
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 B

45.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ B
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 B
大会特色ポイント
3.8 pt

私はランネットでエントリーしています。 ポインター 2018年12月22日 5時0分

このレポートは参考になった

1

みんなのレポート

評価者:52人

交通規制がされていません

出場種目:ハーフマラソン

コースは、ざっくり前半登りで、後半下り、ゴールの競技場前がキツイ登りというコースです。
フルの足慣らしには良かったと思います。
交通規制がされていないので、一般車がすぐ脇を走り怖く感じるときがありました。

総合評価:
45.5点

ポインター さん 2018年12月22日 5時0分

詳細を見る

1

いい大会です。

出場種目:ハーフマラソン

何度出てもこの大会はいいです。
来年も出ます!

総合評価:
56.5点

HIRO さん 2018年12月16日 17時37分

詳細を見る

0

旬のリンゴが食べられる

出場種目:ハーフマラソン

毎年、参加している大会です。
ハーフのコースはキツいですが、ゴール後のリンゴが美味しい。

総合評価:
86.0点

さざ さん 2018年12月12日 5時33分

詳細を見る

0

特産を生かした歴史有る大会

出場種目:ハーフマラソン

初めて参加しました。前半のコースは交通量の多く、交通規制がしっかりされていない印象が有りますが、リンゴが特産でエイドなどで味わえるユニークな大会です。完走後のコーンスープも美味しい頂けました。アップダウンは多少有りますが、急坂は無かった印象で、楽しく走れました。駐車場が会場の奥の方で停めるまで少し時間が掛かりました。

総合評価:
73.0点

koma3 さん 2018年12月3日 23時47分

詳細を見る

0

好天のもと走れました

出場種目:10kmマラソン

地元より2年連続10kmに参加しました。
ハーフがメインなのか10kmは参加人数が少ないため混雑もなく、コースは適度にアップダウンがあり楽しく走ることが出来ました。
今年気になった改善要望としては、以下の2点です。
・当日受付をなくししナンバーカードを発送して欲しい
・送迎バス(私はミクニ)の運行を見直してほしい
会場とピストンではないため時間がかかります。結果、今年は受付に間に合いませんでした
来年は30回大会。また参加させていただきます。

総合評価:
74.0点

しゃん さん 2018年11月24日 19時49分

詳細を見る

1

交通規制

出場種目:ハーフマラソン

初のハーフに参加して楽しく走ることが出来ましたが、交通規制がされていない場所はとても怖かったです。

総合評価:
48.5点

つよし さん 2018年11月23日 18時58分

詳細を見る

1

危険な送迎バス

出場種目:5kmマラソン

歴史のある大会のはずなのに、大会運営のノウハウはないのでしょうか? まだ大勢の選手が走っているなか、送迎バスがコースを走っていました。選手の後を追い、後ろからは選手がバスを避けるために歩道を走り、とても危険で見ていてハラハラしました。主催者が一番重視しなければならないのは「選手の安全」です。どんな理由があるにせよ、それを主催者自らが選手の安全を脅かすとはもっての他です。根本的に大会の運営を考え直した方がいいでしょう。

総合評価:
40.0点

ムッシュM・M さん 2018年11月17日 21時3分

詳細を見る

1

入賞賞品のリンゴが美味しかった

出場種目:5kmマラソン

帰りにシャトルバスに乗ったのですが、ミクニというところまでしか行きませんでした。矢板駅に行きたかったのですが、矢板駅には行かないのでしょうか?仕方ないので、ミクニというところから、矢板駅まで歩いて帰りました。途中で道の駅によれて、美味しいご飯を食べることができたので、結果オーライでした。矢板たかはらマラソンは、エントリー数は少ないのに、それなりに速い人が揃っていて驚きました。私は入賞することができましが、エントリー数が少ないことから、もっと良い順位になると思っていたので、ちょっとガッカリしました。入賞賞品のリンゴ、とても美味しかったです。また、来年も参加すると思います。

総合評価:
49.0点

ひろ さん 2018年11月17日 17時40分

詳細を見る

2

楽しかったです。

出場種目:10kmマラソン

2年ぶり2回目の参加です。天気に恵まれ高原山が良く見えて楽しいマラソンでした。ゴールがある大会会場への坂は最後の難関ですね。前回もそうでしたが走り抜けれるかな?っと思いましたが、なんとか歩かずゴールインでした。帰りのシャトルバスが待たされましたが、楽しく過ごせました。来年も参加したいなと思っています。後、ゴミの持ち帰りが徹底されていたかなと思いました。(会場にゴミ箱が見当たらなかったので)

総合評価:
55.5点

フクスケ さん 2018年11月17日 12時28分

詳細を見る

1

紅葉を愛でながら

出場種目:ハーフマラソン

暑からず寒からずの陽気に恵まれ、紅葉を愛でながら、田舎道を走る。アップダウンの連続も、フルの練習にはちょうどよい。レース後は近くの温泉につかって秋の一日を堪能しました。

総合評価:
82.5点

パワフル さん 2018年11月17日 9時23分

詳細を見る

1

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.5点 オホーツク網走マラソン2022 (北海道)
2 94.1点 第5回日本最北端わっかない平和マラソン2022 (北海道)
3 91.8点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
3 91.8点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
5 85.6点 2022函館マラソン (北海道) 参加者7千人以上