大会情報

かすみがうらマラソン2018

開催日:
2018年4月15日 (日)
開催地:
茨城県(土浦市)

種目:42.195km(一般),42.195km(車いす),10マイル(一般),5km(一般),ウオーキング約19km

73.5

(現在の評価数648人)

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.2 pt
  • RCチップ
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る

まささんのレポート

今年は意外と涼しかった

出場種目: フルマラソン 

今年で4回目になるこの大会、意外と鬼門で・・・
昨年は猛暑、一昨年は暴風雨、4月のこの時期は天候が安定せず、コースはそこそこアップダウンもあり、結構辛いコンディションの事が多いです。

そして今回も雨の降る中での集合でしたが、スタート地点で待っていると、奇跡的にほとんど雨が止んできました。気温もあまり上昇せず、この季節にしてはかなり良いコンディションとなりました。

霞ヶ浦を横目に走る後半が見どころ、かと思いますが、意外と近くは通らず、景色はそんなに良くはないです。

毎回ゴール後に地元の方々のおもてなしが気持ちのいい大会です。ただ、荷物預けが非常に混みすぎて、全く間に合う気がしなかったので、これはぜひ改善してほしいです。100円かかるのに、どの大会よりも酷いと思います。コインロッカーが意外と多いので、200円と倍の価格ですが、全く待たずに預けられるので、おススメです。

天候が安定しない季節の大会なので、毎年出場を迷うのですが、きっと来年も出場するような気がします。。。

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 B
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 B
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 C
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース B
  • コースの安全管理 B
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

75.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション A
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
大会特色ポイント
4.8 pt

私はランネットでエントリーしています。 まさ 2018年6月9日 21時17分

このレポートは参考になった

0

みんなのレポート

評価者:648人

私が自分でできること。

出場種目:フルマラソン

茨城県内のフルマラソン5大会をはじめ茨城県・栃木県の各大会に出場しています。かすみがうらマラソンは今年で4回目の出場です。
運営等洗練された大会だと思います。

私が自分でできること。
(1)時間的に余裕を持ちたいのでスタート2時間前には会場入り。
(2)案内パンフを事前に読み込み・荷物預け手順・コインロッカー・トイレ場所・スタート位置・ゴール後の導線等の確認。
(3)足下がぬかるんでいることは想定して替えシューズ持参。
(4)更衣場所の濡れを想定してレジャーシート持参。
(5)記録証用にA4サイズチャック付ビニール袋をウェストバックに準備。

自分でできることを実行し、ありのままを受け入れ、この場を提供していただけることに感謝する。私はそう考えます。

スタート前にはほぼ雨が止み絶好のコンディションでした。
雨の降る中、大会を準備していただいた皆さんありがとうございました。
沿道で応援していただいた皆さんありがとうございました。
また来年も出場します。よろしくお願いします。

総合評価:
97.5点

おおやまねこ さん 2018年4月17日 13時7分

詳細を見る

18

「ロッキーおじさん」のために!!!

出場種目:フルマラソン

25kmから早くもペースが落ち始め、不本意ながら目標を「歩かず完走」に大幅下方修正し、気持ちも萎えてきた39km手前、空耳かと思われる音楽が聞こえてきた。「ロッキーのテーマ」だ。あの「ロッキーおじさん」は昨年のつくばマラソンで引退したので、もしや「後継者」が現れたのかと思って近づくと、なんと「ご本人」がいつものように「地味ーに」手を振っているではないか! 横断幕には「嵐のために駆け付けた」という趣旨の言葉が。悪天候で気持ちが萎える人が多数出ることを想定し、勇気付けにわざわざ来てくれていたのだ。僕は思わずロッキーおじさんに駆け寄りハイタッチを交わした。ロッキーおじさんはしゃべらずニコニコしているのがスタンスのはずなのに、「これでお別れだー」っと僕に叫んだ。 その言葉を聞いた僕は眼頭が熱くなるのを禁じえなかった。残り3kmは誰のためでもなく、ロッキーおじさんのために我武者羅に走った。タイムは悪かったけど、気持ちは満ちていた。「ありがとう! ロッキーおじさん!」「そしてさようなら!」本当に感謝しています。 おじさんの今後のご健勝をお祈りしています。

総合評価:
76.5点

ハイエースキャンパー さん 2018年4月16日 14時25分

詳細を見る

18

荷物預かりが・・・

出場種目:フルマラソン

40分程並びました。セキュリティ対策上、入口出口は1か所でいいと思います(以前他の大会の荷物置き場で被害に遭いました)。100円徴収ならエントリー料に含めておいた方がいいと思います。参加案内には事前に100円準備のお願いが記載されてましたが、見落としたり、忘れてしまっている方も見えると思います。ナンバー確認だけで済むスムーズな導線なら渋滞は少しは良かったのではないでしょうか。

総合評価:
34.5点

いのっちょ さん 2018年4月17日 1時17分

詳細を見る

11

駅は着替え場所???

出場種目:5kmマラソン

朝、土浦駅に電車が滑り込むと、ホームの端から端まで着替えている人の姿。降りるとホームの待合室も着替えている人で満席。
「へえ~考えたなあ。会場の更衣室が混雑するからかな」と思いながら会場に着くと、それなりに屋根があり、更衣室に行かなくてもしっかり着替える事ができました。

 家に帰ると、娘からひとこと。「土浦に住んでいる友達が『かすみがうらマラソンのランナーたちが土浦駅の待合室を占領してて、ありえない光景だった』と怒ってたよ」と。

その言葉を聞いて、「はっ」としました。自分はランナーの立場でしか見ていなかったけれど、普通に考えるとホームやホームの待合室で着替えるなんて考えられないこと。「みんなやってるから」「雨だから仕方ない」ではなく、公共の場所の使い方は、いつでもどこでも同じはずでした。

せっかくいい大会なのですから、地元の人にも愛される素敵な大会であってもらえるよう、私たちランナー一人ひとりが気を遣わなければならないと思いました。

総合評価:
96.0点

にゃおん さん 2018年4月16日 21時9分

詳細を見る

10

今回は10マイルで出場

出場種目:その他

過去4年はフルに出場しましたが、今回はケガの影響を考慮して10マイルにエントリーしました。10マイルのコースは霞ヶ浦の湖畔のサイクリングロードなのでフルよりも霞ヶ浦のそばを走っている気分になりますね。
大会の運営についてはだいたい毎回同じような感じでしたし、今年は改修工事が行われて立ち入りができなかった野球場が開放されてだいぶ良くなりました。また、荷物預かりについてはコインロッカーを利用したので待たされることはなかったです。ただ、更衣室はもう少しスペースがあるといいと思います。スタート前は雨で利用するランナーが多いと思われましたし。シーズン終盤のレースなので来年以降も出場すると思います。

総合評価:
100.0点

Rud さん 2018年4月16日 11時20分

詳細を見る

9

地元の皆さん。ありがとうございました!

出場種目:フルマラソン

3年連続の参加になります。荷物預けの評価が低いようですね。私は8時に会場着、8時40分頃に荷物を預けましたがストレスは全く感じませんでした。あえて言わせてもらいますが、雨天なんですもん、着替えや荷物預けは好天時に比べて時間がかかるのは想定内です。早く来ればいいだけの話、雨に荷物が濡れるのが嫌であれば体育館などで預かってくれるレースを選べばいいのでは?例えばさいたま国際マラソンなら荷物が濡れる心配は皆無です。但しエントリー代はかすみがうらの倍以上ですけど。個人的にこの大会の最大の魅力は地元に根付いた応援と私設エイドの多さです。10KM過ぎの学生さんの演奏を聞けるだけでも価値があります。悪天候予報の中、準備して頂いたと考えるだけで序盤ながら泣けました。更に泣けたのは終盤のロッキーおじさん!つくばマラソンで最後と思ってましたが、あのメッセージは本当に感動しました。6分/kmまで落ちてたタイムが、そこから4分半まであがりましたから(笑)
運営の皆様、そして何より地元の皆様、本当にありがとうございました!自身も皆様から見て恥ずかしくないランナーに成らねば!と思わせて頂きました。

総合評価:
91.5点

ももっぷ さん 2018年4月17日 23時15分

詳細を見る

9

給水後の停止は禁止、台に沿って歩かず、注意してコースに戻ろう

出場種目:フルマラソン

サブ330程度のランナーでも、給水後に給水台の傍で停止したり、台に沿って歩く人がいるが、後から来る給水ランナーにとっては衝突の危険があり、とても迷惑。給水後は後から来るランナーの位置に注意して台から離れよう。フルマラソン定員18千人の本大会は台が長く配置されており、ごみ箱も長めに配置されている。給水台の長さが短いとランナーが数少ない台に集中することになり、とても危険。また給水コップをごみとして散乱させたくないなら、ごみ箱も長めに配置しないと、ごみ捨て時の新たな渋滞を引き起こしかねない。4月開催なので年によって寒暖の差や、雨が降ったり降らなかったり、気象条件は大きくぶれる可能性がある。ランナーは練習を積むだけでなく、ウエア、備品も複数パターン準備しておこう。23Km以降は平坦でとても走りやすいコース。前半の上り、下り坂もさほど気にならない程度で、脚を使い切らないように自重して走れば好記録が期待出来る。実力以上のオーバーペースは、結局後半に大幅な減速要因。今回のように雨天時に更衣室スペースは十分とは言えないので、会場までの道のりで屋根のある場所や野球場スタンド下等を使用して自己防衛したい。

総合評価:
91.0点

マナーと大会運営向上提言 さん 2018年4月16日 0時8分

詳細を見る

9

お粗末な荷物預かり。

出場種目:フルマラソン

長蛇の列が一向に進まず、荷物を置いたときには号砲が鳴ってしまいました。私を含めスタート時刻に間に合わないA、B、Cブロックの人が相当いたはず。やむなく後方のブロックからスタートしましたが、もはや戦意喪失4年位前にも本大会で同じ事がありましたが、その時は土砂降りによる天候要因が大きい。でも今回はやり方が問題。改善を望みます。

総合評価:
40.5点

ニックネーム未登録 さん 2018年4月15日 15時39分

詳細を見る

8

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 91.7点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
1 91.7点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
3 85.2点 2022函館マラソン (北海道) 参加者7千人以上
4 83.5点 ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 国営昭和記念公園 (東京都)
5 81.7点 ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 大阪 (大阪府)