大会情報

第6回 安芸太田しわいマラソン2015

開催日:
2015年9月20日 (日)
開催地:
広島県(山県郡安芸太田町)

種目:100km,88km,3.5km

97.2

(現在の評価数56人)

  • 大会100撰選出大会

評価&ランキング

みんなの評価

インフォメーション
  • 事前の大会情報
  • スムースな大会エントリー
  • トラブル時対応の明記
  • 大会ホームページの更新
会場
  • 会場案内
  • 会場内と周辺の導線
  • 荷物預かり
  • トイレ
  • スタート前の給水
スタート、コース、フィニッシュ
  • スタートエリア管理
  • コースの走りやすさ
  • 見やすく正確な距離表示
  • 楽しめるコース設定
  • 正しいコース情報
  • 応援
  • 給水所・エイドステーション
記録、表彰
  • 計測ポイント
  • 記録証・完走証
  • 年代別表彰区分
  • 参加賞
全体の感想
  • 大会の熱気、活気
  • コストパフォーマンス
  • 地域の特色
  • 次回大会の参加

みんなのレポート

評価者:56人

厳しい走路、楽しいレース、力量どおりの結果が示されます

出場種目:ウルトラマラソン

6回目、無事完走しました。山間部の町内を一周する設定であり、峠越えが多いので「下り」で脚を使わないこと、井仁エイド(68キロ地点)を折り返しと設定し、後半の100キロ用追加部分に力を注ぐ、イーブンペースのプランとしました。当日は、予想以上の寒さ(9℃程度)で40キロ付近まで身体が温まらず、脚も痙攣しそうで、ゆっくりペースで出発しました。陽差しが出て気温が上昇したので、想定ペースに持ち直すことができました。あとは、「名前を呼んでの応援」を背にし、エイドで「お腹と気力」を満たして、頑張るのみです。風景を眺め、上り坂を嘆き、脚の痛みに耐え、練習不足を省みながら、走り続けます。ゴール地点では、自分の力量を如実に示す結果と安堵感のほかに「また来年でるぞ」と思ってしまう大会です。

総合評価:
94.0点

hiyoguri さん(6802349) 2015年9月21日 22時39分

詳細を見る

5

やっぱりしわかった

出場種目:ウルトラマラソン

しわいマラソン2回目なんですけど1回目と同じ10時間切れるかなっと思ってだけど甘かったです。65kmからのすごい坂にやられて失速…去年よりタイムかわらずでした。しかし今年はレベルが高かったみたいです。また鍛なおして来年むも挑戦します。

総合評価:
98.0点

太郎 さん(7575921) 2015年9月23日 9時56分

詳細を見る

4

応援が素晴らしい

出場種目:ウルトラマラソン

昨年の感動が忘れられず、二回目の参加となりました。とにかく、沿道の応援が凄い。暖かい。走っていて楽しい。これにつきます。坂道はハンパないです。走っている途中に足がつる大会も他にないと思います。これもまた良いんです。惜しいのはエイド。テーピングやエアーサロンパス関係を置いていない。途中で、胸のテープが剥げたのですがどこのエイドにもなく他のランナーの方にもらいました。ここが気になった唯一の点ですが。他は申し分ありません。

総合評価:
94.0点

sumomo さん(6062825) 2015年9月28日 21時53分

詳細を見る

4

初ウルトラがこの大会で良かった!

出場種目:ウルトラマラソン

初めてウルトラマラソンに参加しました。
不安しかない中スタートしましたが、沿道やエイドでの応援に助けられて、終始ハイテンションで走ることができました。
前半の山道は変化に富んでいて、景色も楽しみながら走れました。
50km過ぎからは沿道の応援も増え、名前を呼んでくれたり、◯◯から良く来てくれました、とねぎらってくれたり、本当に嬉しかったです。
60kmまでは8分/kmのペースを守って走れましたが、噂どおり井仁の棚田への道で足が完全にやられてしまいました。
それでも一つ一つエイドを目指しながら、ダムが見えた時には感激しました。
最後の難関「しわい階段」は、200段の所で給水をして小休止。手すりに頼りながら、腕で体を引っ張り上げる感じでなんとか登りきりました。
そこからゴールまであと1km。
完走する喜びと、これでレースが終わってしまうんだという寂しさをかみしめながら走りました。
走り終わった直後はキツさで来年はもういいかなと思っていましたが、時間が経つにつれ、楽しさしか思い出さなくなっています。
きっとまた来年もエントリーすることでしょう。

総合評価:
98.0点

真津緒 さん(7062770) 2015年9月22日 20時0分

詳細を見る

4

妻の古里を頑張って走る走る!

出場種目:ウルトラマラソン

60過ぎて走り出して,これまで60キロが最長不倒距離。フルは大体キロ6分。妻の実家がルート沿いの安芸太田町小板にあり,初めてのチャレンジ。アップダウンの連続は予想以上に足に応えて,足首がつりそうになったり,下りでも足が出なくなたり,想定外のウルトラでした。近年暖冬で雪が少なくなったとは言え,冬には妻の実家も雪は1メートルをこす冬ごもり状態。でも,夏は緑が美しく,このしわいマラソンでも最高峰を走っているときに振り返ると,恐羅漢の緑に心あらわれました。ウルトラは隠岐,木曽三川,歴史街道丹後,四万十と走りましたが,それらのレースに劣らず応援が暖かかったですね。小板では実家の隣近所の人が声をかけてくれ,写真なども撮ってくれたり,いつも以上に力がわきでました。エイドでランナー同士で喋ったり,エール交換できた雰囲気がたまりませんでした。登りや,最後は歩いてしまいましたが,無事完走。棚田のかき氷,美味でした。要望としては,トイレが少ないことです。人にも動物にもやさしいウルトラの大会であり続けることを願っています。事前情報はFBでチェックできました。スタッフの皆さん,色々お世話になりました。

総合評価:
90.0点

朱蒙 さん(7573436) 2016年1月23日 18時32分

詳細を見る

4

素晴らしい大会だからこその改善要望

出場種目:ウルトラマラソン

3年連続3回目、2回目の100Kでした。
皆さんのコメントのとおり素晴らしい大会で楽しかったです。ありがとうございました。
ただ、2点改善提案させて下さい。

1.前夜祭
今年から、食事の質が落ちてしまい、私は途中で抜け出しコンビニで栄養補給しました。コスト的に難しければ会費を上げるか、夕食時前に開催するかしてはどうでしょうか。
またこれまでのイベント色を排し選手とスタッフの懇親を目的、という企画も中途半端だったかと。歌手のライブは継続されたし、懇親も内輪受けが多いような。懇親が目的なら実績または目標タイム別にテーブルを分けて、参加者全員が話しやすくなる工夫があってもよいのでは。

2.トイレ
今年は朝冷え込んだからか、前半のトイレ待ちが多かったように思います。松原ASでは住民の方が自宅のトイレを開放される、という他ではあり得ないご協力があり大変助かりましたが、やはり心苦しいです。後半は十分でしたが、ご配慮をお願いします。

いろいろ申し上げ恐縮ですが、来年もお会いできるのを楽しみにしています。

総合評価:
99.0点

権兵衛 さん(215071) 2015年9月27日 10時13分

詳細を見る

4

最後まで諦めないことが大切

出場種目:ウルトラマラソン

初のウルトラマラソン参戦でした。
5キロ地点の猪山の急勾配に「絶対完走は無理だ」と心をくじかれ、
半分を過ぎた内黒峠の下り坂で足の爪を痛めてしまい、
72キロごろの井仁の棚田の下り坂で遂に膝が壊れてしまい、
歩くことしかできなくなりました。

それでも諦めずに完走できたのは、
充実したエイド、地域のスタッフさんの明るく温かいおもてなしがあったからでした。はちみつかき氷がほんとにおいしかったです。

個人的な意見で参考になるかわかりませんが、
塩を用意して頂いていたのですが、皿に出しておいてもらえるとランナーの方はもっと利用すると思います。

総合評価:
96.0点

シムルグ さん(7105865) 2015年9月21日 21時46分

詳細を見る

4

半端なくしわかった・・・

出場種目:ウルトラマラソン

今年で3回目の参加。毎年連休に開催されるので参加しやすいです。
今年も昨年に引き続き100kmの部に出場しました。今年もやっぱり半端なくしわかった。
特に70km過ぎから井仁の棚田までの上りは脚の疲労も極限に達しており最初から歩きました。棚田では昨年同様かき氷が振る舞われており、梅シロップのかき氷を2杯頂きました。
棚田の景色も素晴らしかったですが、地元の方に棚田に来てくれてありがとう!!と声援を頂いたのは本当にうれしかった。
今回初めて前日入りできたので、以前から気になっていた窯元(参加賞を提供)を訪問しました。窯元では地元の方々の大会に対する熱い思いを聞く事ができ、大会が続く限り参加したいと思いました。

総合評価:
97.0点

オデブリン さん(6741528) 2015年9月22日 23時30分

詳細を見る

4

「歩いてゆけ」?「走ってゆけ」?

出場種目:ウルトラマラソン

前夜祭は、2時間立たされっ放しで「しわい」ので、ちゃんと走りたい方は、前夜祭不参加が正解。
気温は、未明のダムで12℃、早朝の深入山辺りで8℃、昼過ぎの加計で25℃と、寒暖差があるので、アームカバーなどを使い、また中間荷物預けを活用することが肝要。
公称距離は88Kですが、ガーミン実測で84K強、公式サイトの地図でも83Kとの表記。恐らく88Kはないと思われます(コースは非公認)。累積標高差はガーミン実測で2000M弱、地形図からの積み上げだと2000M強なおで、結論は約2000Mってことで。

レースは、50K過ぎで脚が終わりその後は歩き&走りで何とかフィニッシュ。前夜祭で、丸本莉子さんが「歩いてゆけ」を「走ってゆけ」に歌詞を変えて歌って下さいましたが、「歩いてゆけ」のままで良かったんじゃないかと、、、。
高校生リレーには負けたけど、女子トップには勝てたので、1回で卒業かな?

あっ、感謝の気持ちを込めて、安芸太田町に「ふるさと納税」します。
http://www.akiota.jp/zeimu/spage_086.html
お世話になりました。

総合評価:
99.0点

AQ さん(133519) 2015年9月26日 21時26分

詳細を見る

3

目指します。10年連続完走!

出場種目:ウルトラマラソン

4回目の参加です。毎年制限時間ギリギリですが、今年もお陰様で完走することができました。三段峡入口を通過して龍頭峡エイドまでの間は、暑くて本当にしわかったです。あきらめない、あきらめないと心に念じ、前に進みました。スタッフ並びに応援して下さる町民の方に力をいただいて何とゴールまでたどり着くことができましました。しわいマラソン完走は、毎年の大きな目標ですが、人生の目標として10年連続完走を目指したいと思います。

総合評価:
100.0点

棟梁 さん(7009869) 2015年10月4日 20時44分

詳細を見る

3

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 第12回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.3点 第58回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 89.3点 第69回 別府大分毎日マラソン (大分県)
4 86.1点 北九州マラソン2020 (福岡県) 参加者7千人以上
5 85.4点 第68回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上