大会情報

第25回星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン

開催日:
2019年5月19日 (日)
開催地:
長野県(南牧村・小海町・北相木村・南相木村・川上村)

種目:100km,71km,42km

73.1

(現在の評価数129人)

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.4 pt
  • RCチップ
  • ランナーズアップデート

評価&ランキング

みんなの評価

全体の感想
  • 次回大会の参加
  • 参加料に見合った大会
  • スタッフ、ボランティア
会場
  • 会場へのアクセス
  • スムーズな誘導、受付
  • トイレ、荷物預かり、更衣室
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定
  • 参加人数に見合ったコース
  • コースの安全管理
  • 距離表示、コース誘導
  • コース上の給水
記録、表彰
  • ネットタイム計測
  • 記録計測、記録配信サービスの充実
  • 充実した年代別表彰
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内
  • 大会HPの更新

大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透
  • 会場の盛り上がり
  • 特色あるエイドステーション
  • 参加賞のオリジナリティ
  • エコ、環境保護
  • 大会独自の取り組み、地元色

大会のおすすめポイント

みんなのレポート

評価者:129人

スタッフと私設エイドに感謝

出場種目:ウルトラマラソン

山道の練習量不足で腰が痛くなりましたが、地元応援団の方にストレッチを手伝って頂きました。
私設エイドに助けられ、無事に完走できました。
エイドも地元の物があり有難かったです。
ただ、もう少し沿道の応援が欲しかったです。
総合窓口で残念でったのは、宿舎行きのバス時間を聞いたところ、19時と言われました。違うんじゃないのと聞き返すと、詳しいことはわからないと答えられました。総合窓口になっていませんでした。

総合評価:
55.0点

roadman さん(7094623) 2019年5月19日 20時6分

詳細を見る

3

この厳しさが野辺山!!

出場種目:ウルトラマラソン

今回はコースが変わりましたか楽しく走れました。
途中のエイドで少し水出しが間に合っていないところがありました。また、途中(特に前半)のトイレが少なかった。男性の小を増やした方が良いです。でないと環境的にもどうかと。

総合評価:
85.0点

ニックネーム未登録 さん(184771) 2019年5月19日 20時33分

詳細を見る

3

タフなウルトラマラソン!

出場種目:ウルトラマラソン

今回、初参加。
今回はコースが変更されて優しくなったと聞いたが、それでも相当タフ。 それが魅力なのかな? 今は来年も走るか未定。

総合評価:
74.5点

Morning_star さん(7931442) 2019年5月19日 21時16分

詳細を見る

3

初ウルトラマラソン!で初制覇!

出場種目:ウルトラマラソン

『野辺山を制すものはウルトラを制す』と言葉の通りとても過酷で苦しい大会でしたが、ゴールテープをきったときは感無量身体はボロボロでしたが、完走できめて良かったです!

総合評価:
86.0点

ニックネーム未登録 さん(8897781) 2019年5月19日 22時32分

詳細を見る

2

コースは変わったが

出場種目:ウルトラマラソン

トイレ不足は全く変わらない。
大会関係者はあれで十分とでも思っているのだろうか。

ボランティアの皆さんの熱意は素晴らしいし、コースも面白いと思う。
しかし、トイレの数は相変わらず全く足りない。
合計で30分はトイレ待ちをしたような。
それをいやがる人はそこら辺で用を足してしまう。
もちろん褒められたことではないけれど、気持ちは分かる。

物理的にトイレを設置できないならば、参加者を大幅に制限するとか、
ルートを思いっきり変更するしかないのではないか。

総合評価:
55.0点

それにつけても さん(6101601) 2019年5月19日 23時12分

詳細を見る

1

馬越峠の通過タイムがポイントかな

出場種目:ウルトラマラソン

今年、練習不足もあり全く足が出ず、リタイヤ寸前でした。
70キロの滝の湯に到着できるかが、一つのポイントですが、そこから馬越峠の関門時間がクリアできるか。
今回は17時通過であっても完走できるということがわかりました。

総合評価:
65.5点

べんけい さん(97) 2019年5月20日 1時31分

詳細を見る

2

きつい

出場種目:ウルトラマラソン

ただただきつい。コース変更もあり、前半飛ばし過ぎで50km手前にして胃が不調。脱水とハンガーノックに耐えて最終関門を過ぎるも、ゴールまで続く登りを考えてリタイア。大会については、駐車場がすぐに満車になるので、早く行く必要があり寝不足。前半のトイレが少なく、かなり我慢。また、山道は車やバイクが危険。また、寒暖差があるので、日焼けと防寒対策が必要。

総合評価:
51.5点

laos さん(6159372) 2019年5月20日 5時29分

詳細を見る

1

初ウルトラ

出場種目:その他

大会の雰囲気、ボランティア、運営の熱意と歓迎は素晴らしいです。コースはハードだし、朝の八ヶ岳は景色最高です。
ただ…幻滅したのが、デガフォレスト、ユプシロンのランナーが、コース上で立ちションしていた事。それも平然と…
いいんですか?それで?

コース上のトイレの数が足りないので、もっと増やしてほしいです。

総合評価:
71.5点

astrid さん(6309250) 2019年5月20日 6時18分

詳細を見る

2

大自然に懐かれて

出場種目:ウルトラマラソン

今回はコース変更がなされましたが、他のランナーさん達もおっしゃるように前半の緩やかなアップダウンで脚を使い過ぎたのか、30km位で既に疲労困憊になってしまいました。これまで3回参加完走した中で今日が一番キツかったです💦
それでも、大会運営のスタッフさんの温かなおもてなしや沿道の大声援、苦しみを共に味わって一緒に走っているランナーさん達、そして野辺山の雄大な八ヶ岳や美しい森林、小鳥のさえずりに助けられ、今回も何とか12時間をきってゴールすることが出来ました。
大会運営に携わる皆様、今回も大変お世話になりました。ありがとうございました。✨😌🙇✨

総合評価:
86.0点

ニックネーム未登録 さん(6984302) 2019年5月20日 6時30分

詳細を見る

2

2年連続2回目の出場

出場種目:ウルトラマラソン

昨年のタイムから50分程度早く、完走できました。
天気にも恵まれました。
昨年からコース変更があり、若干、コースは楽になった気がします。
アーリーエントリーで貰ったバスタオルに非常に満足です。
昨年、携帯できるエイドの位置も記したコースマップが非常に役立ちましたが、今年はありませんでした。来年は是非、準備して欲しいです。
以下、10キロ毎の感想です。
〜10キロ
上り基調。アップの感覚。
〜20キロ
今年から前半は下り基調。
後半は傾斜の高い坂上あり。
〜30キロ
トレイルっぽい上り基調。
〜40キロ
ほぼ、下り。ここで飛ばす!
〜50キロ
下り&フラット。ここでも飛ばす
〜60キロ
折り返しがあり、単調。
〜70キロ
65キロからは上り。
〜80キロ
馬越峠。基本は歩き。
〜90キロ
ほぼ下り。ここでは飛ばす。
〜100キロ
上り基調。自分との闘いで、基本は歩く。
私は下りが得意なので、下りで時間を短縮し、上りは歩くという作戦でした。
来年も参加し、感動を味わいたいと思います。

総合評価:
97.0点

untoshi さん(8248066) 2019年5月20日 6時31分

詳細を見る

4

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 第12回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.3点 第58回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 89.3点 第69回 別府大分毎日マラソン (大分県)
4 86.1点 北九州マラソン2020 (福岡県) 参加者7千人以上
5 85.4点 第68回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上