大会情報

第53回青梅マラソン

開催日:
2019年2月17日 (日)
開催地:
東京都(青梅市)
ユーザー登録大会: 野武士さん

種目:10km,30km

66.9

(現在の評価数121人)

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.3 pt

評価&ランキング

みんなの評価

全体の感想
  • 次回大会の参加
  • 参加料に見合った大会
  • スタッフ、ボランティア
会場
  • 会場へのアクセス
  • スムーズな誘導、受付
  • トイレ、荷物預かり、更衣室
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定
  • 参加人数に見合ったコース
  • コースの安全管理
  • 距離表示、コース誘導
  • コース上の給水
記録、表彰
  • ネットタイム計測
  • 記録計測、記録配信サービスの充実
  • 充実した年代別表彰
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内
  • 大会HPの更新

大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透
  • 会場の盛り上がり
  • 特色あるエイドステーション
  • 参加賞のオリジナリティ
  • エコ、環境保護
  • 大会独自の取り組み、地元色

大会のおすすめポイント

みんなのレポート

評価者:121人

安定した運営 なにも心配することなく参加できます

出場種目:30kmマラソン

半世紀以上続く大会であり、運営側、参加者ともよく慣れていて安定した進行です。

駅~ゼッケン配付~更衣室~スタートの距離もほどほどで、ストレスは感じません。

更衣室(兼荷物置き場)の体育館が多少狭い、場所取りされてしまって後から来る人が着替える場がないのは気になります。

参加案内にも書いてありますが、序盤のクランク上のコースはやはり詰まりますね。

昔から言われ続けていることですが、公式エイドの数が少なく取り忘れると致命傷になりかねないのと、テーブル数が少ないため後方ではかなりの争奪戦になってしまいます。
その代わり私設エイドは充実しているのですが、それに頼るのはどうかと思ってしまいます。

沿道の応援は暖かく、人数自体は多くないですがいたるところで応援してくれるので、勇気づけられます。

これらすべてが伝統であり、いい部分も悪い部分もマラソンの一部分だと思って参加しています。
長く続いているからこそ素晴らしい部分も多くありますので、マイナス点ばかり目についてしまう方でない限り、楽しめる要素の方が多いとおもいます。
一度参加してください。

総合評価:
79.5点

こにたん さん 2019年3月18日 13時44分

詳細を見る

1

やっぱり良い

出場種目:30kmマラソン

3回目の青梅マラソン。記録はイマイチでしたが、やっぱり青梅は沿道の応援があって走っていて楽しい。そもそも名物?の大渋滞で記録を狙う大会じゃないし、シリアスに走るというよりかは参加することに意義がある感じ。また来年も出たい。

総合評価:
68.0点

せいた さん 2019年3月16日 13時33分

詳細を見る

0

とても楽しい青梅マラソン!

出場種目:30kmマラソン

4年連続4回目の出場です。アップダウンはキツイけど、ボランティアの方々のサポートと沿道の沢山の方々の応援に元気を貰い完走できました。私設エイドも充実していてとても助かりました。ゲストのオリンピック金メダリストのお二人ともハイタッチをして頂いて、とても感激です!来年も走ります!!

総合評価:
77.0点

ひと さん 2019年3月9日 14時3分

詳細を見る

1

30kmに10回目の参加

出場種目:30kmマラソン

種目が男女同じくあるのが嬉しい!!
最高で女子も60歳以上まで★
ず~っと沿道に応援の人がいて、声援をくれたり、食べ物をくれたり(笑)
これも凄く嬉しい!

総合評価:
80.0点

yukapi さん 2019年3月6日 20時42分

詳細を見る

1

初青梅

出場種目:30kmマラソン

初青梅マラソン、エントリーはクリック合戦と構えていたら30分ぐらいで成功。
当日は臨時列車で快適に現地入り、が駅舎から大混雑。事前受付が無いから体育館も入場出場がごちゃまぜで、カオスと化していた。
肝心のレースは人が多いが前の方だったので割と快調に進み、高橋尚子さんとハイタッチもできて満足。
帰りは駅前の梅の湯で整理券待ちで入浴して帰宅、19時ぐらいになった。

総合評価:
53.5点

たっちゃん さん 2019年3月5日 20時40分

詳細を見る

0

初参加

出場種目:30kmマラソン

コースの割には、多くの参加。
タイムでけではなく、楽しむ大会。

私設エイドや、応援、ロッキーのテーマなど楽しめます。

総合評価:
80.5点

Kenken さん 2019年3月4日 10時1分

詳細を見る

0

9回目の青梅

出場種目:30kmマラソン

数ある大会の中でも、出場最多なのが伝統の青梅マラソン。
雪で中止があるので、エントリーとしては10回目。

当日受付もスムーズで、自分のスタートブロックに近い病院地下駐車場に今回も陣取る。相変わらずトイレ待ちの列は長いかな。

過去の記録がゼッケンナンバーにも反映されているようで、スタートの人混みもさほど気にならない。
往路は陽射しもあり多少暑さを感じたが、復路は風向きからか少しカラダが冷えた。

後半のペースアップがなかなかできなかったが、僅かにネガティブスプリットを堅持。ゴール後は、いつもの甘酒ふるまいをいただいた。いつもありがとうございます!

総合評価:
92.0点

KEN さん 2019年2月27日 12時25分

詳細を見る

1

良くも悪くも伝統の大会

出場種目:30kmマラソン

初参加です。
良い点
・地元の方々の応援や私設エイド
・アップダウンありの走り甲斐のあるコース
・完走メダル

改善すべきと思う点
・人数が多過ぎる
・前半の給水の少なさ
・Tシャツの色

良い点は引き続き継続頂き、改善点については見直しを頂き、今後もより良い大会になることを願っています。

総合評価:
53.5点

アオケン さん 2019年2月26日 0時55分

詳細を見る

1

よい天気のもと沿道の方々の応援と景色を楽しめました

出場種目:30kmマラソン

3年ぶりに参加しました。今回はスタートが後ろの方になってしまい、コースの混雑から抜け出すのが難しかったため記録は狙わず、周囲のペースに合わせて走りました。よい天気のもとで、沿道の方々の応援と景色を楽しめたのはよかったですが、いずれまた、機会があればアップダウンのあるコースで自分の限界に挑戦したいです。

総合評価:
56.5点

せっきー さん 2019年2月25日 20時48分

詳細を見る

0

沿道の応援に感謝

出場種目:30kmマラソン

やはり青梅が好きになってしまう。4年連続
駅に降りたランナーでホームが大混雑、早めの9時20分到着。
ナンバーカードは事前送付にして欲しい。
練習不足の為、キロ5分のペース走に徹して前半に突っ込み防止。なんとか最後まで脚がもちました。
沿道の応援が励みとなり青梅の方々の温かさを身近に感じました。
ゴール後も混むと嫌なので早めに会場を後にしました。
課題は完走メダルはいらないので参加費を安くならないのか、ランネットでの申し込みにならないのかな?

総合評価:
74.5点

kenちゃん さん 2019年2月25日 20時5分

詳細を見る

0

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
2 92.8点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
3 92.6点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
4 91.4点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
5 90.5点 世界遺産姫路城マラソン2024 (兵庫県) 参加者7千人以上