大会情報

第6回 JAL 向津具(むかつく)ダブルマラソン

開催日:
2022年6月12日 (日)
開催地:
山口県(長門市)

種目:ダブルフルマラソン(84.39km),シングルフルマラソン(42.195km),棚田ウォーク(約30km)

83.4

(現在の評価数39人)

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.7 pt

評価&ランキング

みんなの評価

全体の感想
  • 次回大会の参加
  • 参加料に見合った大会
  • スタッフ、ボランティア
会場
  • 会場へのアクセス
  • スムーズな誘導、受付
  • トイレ、荷物預かり、更衣室
  • 感染症対策
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定
  • 参加人数に見合ったコース
  • コースの安全管理
  • 距離表示、コース誘導
  • コース上の給水
記録、表彰
  • ネットタイム計測
  • 記録計測、記録配信サービスの充実
  • 充実した年代別表彰
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内
  • 大会HPの更新

大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透
  • 会場の盛り上がり
  • 特色あるエイドステーション
  • 参加賞のオリジナリティ
  • エコ、環境保護
  • 大会独自の取り組み、地元色

大会のおすすめポイント

みんなのレポート

評価者:39人

体験したかったむかつくマラソン

出場種目:フルマラソン

昨年申し込みしましたがコロナウイルス感染の影響で中止になり今年は感染拡大防止への対策に努めて開催して頂き感謝を申し上げます。新山口駅まで新幹線で来てそれから電車で来させて頂きましたが前日当日の無料シャトルバスも準備して頂きスムーズにメイン会場に来る事が出来ました。厳しい坂が続くコースですむかつくと思いながらも上りきった後の達成感は格別でした。完走後の焼き鳥や鶏鍋もコロナ禍の中ふるまってありがたく頂きました。帰りのシャトルバスで黄波戸温泉まで送って頂けたので満足しました。また来年も参加させて頂きたいと思います。大会関係者の皆様ありがとうございました。

総合評価:
55.0点

nasuo さん 2022年6月18日 20時10分

詳細を見る

1

初参加しました。シングルマラソン

出場種目:フルマラソン

楽しんで走ることができました!
キツいコースでしたが、運営スタッフ、ボランティアの方々の熱意や地元を盛り上げようとする意気込みが伝わってきて、こちらが勇気と元気を貰えました。
この場を借りて、感謝申し上げます。

コースは足と精神を削られるコース内容でしたが、上りが長い分、下りも長く、レースの中で体力の回復をいかにしていくかのトレーニングになりました。
シリアスランナーさんには、秋の記録を狙う大会前の練習としておすすめできる大会だと思います。そうでないランナーさんには、激坂のハードさや、地元の皆さんの声援を楽しみに走れる大会だと思います。坂道でペースが落ちて、きつさで他のランナーさんに声かけしたくなるような感覚になります。実際声かけしている人を数名見ました。
ダブルを走ってるランナーさんは、ただただ凄いなという感想でしかないです。

わがままを言うなら、周りのランナーが見えなくなったときに、コースが合ってるのかかなり不安になる箇所がいくつかあったので、道路の矢印をもう少し増やして頂ければと思います。

来年も参加したいと思います!

総合評価:
64.5点

kj さん 2022年6月17日 15時24分

詳細を見る

3

絶景コースに感動!

出場種目:フルマラソン

シングルマラソンに参加しました。立石観音、元乃隅稲成神社にとても感動しました!激坂は、大変でしたが、給食、給水が沢山あってエネルギーが切れることなく無事に完走しました。沿道の応援、音楽隊の演奏に元気をもらいました。完走後もおもてなしの焼き鶏、鶏鍋、アイスクリーム(アンケートに答えて)を用意して下さり、久しぶりに本来のマラソン大会の気分を味わいました。初めて参加しましたがとても良い大会だと思います。

総合評価:
97.5点

MEI さん 2022年6月17日 11時6分

詳細を見る

1

激坂に惨敗!

出場種目:フルマラソン

当日は曇り基調で時折小雨がぱらつき、後半は晴れてきましたが、山の上では靄がかかり幻想的な雰囲気で、この時期としては比較的涼しい条件でした。“激坂王”パートがあるくらい坂が特徴的なコース。激坂王パートの前段でも結構な斜度と距離の坂があり、まずそこで足を削られ、激坂で更に削られ、登り切ったら当然下りがありますが、この下りが曲者で、結構足にきました。最後の坂を上りきったところで足が攣りはじめ、残り5kmは下り基調ながら苦しみました。エイドのボランティアの皆さん、沿道の地元の皆さんの熱くも温かい声援でなんとか完走できました。タイムは良くなかったけど、充実感・達成感のあるコースでした。

総合評価:
100.0点

ボンサイ さん 2022年6月16日 21時58分

詳細を見る

2

2回目の参加

出場種目:ウルトラマラソン

隣県からです。坂ばっかりだと記憶しておりましたが最初最後以外は平たんのほうが少ないのは変わってませんでしたね(笑)
久しぶりのウルトラマラソンを楽しませていただきました。
今回は3日ほどかけ、2泊するなどゆっくりできました。割りで安くはなりましたがなんとも複雑な気分ですね。
ただ大会自体は対策はあれど良い意味で変わってなく大満足です。タイムも10分縮まりました。エイド周辺もコース沿いも、スタッフさんたちも一生懸命対応そして応援してくれましたね。本当にありがとう。
この時期、全国で大会が開かれてますがこの大会が一番です。
大会規模を大きくしずらいでしょうし、宿の問題もありますのでこのくらいがちょうど良いのかな。微妙に全国からは交通の便も悪いとこいいですね(笑)
次回参加の機会があれば快晴の千畳敷が見てみたいです。

総合評価:
100.0点

さすらいのランナー さん 2022年6月16日 15時58分

詳細を見る

5

3回目の参加。今回もやっぱり・・・きつかった

出場種目:フルマラソン

大会を開催して頂けた事に感謝しかありません。スタッフ、ボランティアの皆様と地元の沿道に感謝です。天候は、暑くなく、走るにはいいコンディションでした。

レースの方は、激坂・・・上りも下りも。心肺やら脚やら、いろいろ消耗して散々な結果ではありましたが、沿道の声援やら、エイド充実やら、いろいろな感動体験をさせていただきました。
振り返るとやっぱり楽しい大会でした。次回も参加したいと思います。

総合評価:
83.0点

ニックネーム未登録 さん 2022年6月16日 15時20分

詳細を見る

3

歩けない坂はない!

出場種目:ウルトラマラソン

坂・坂・坂 想像を超えてた。でも、走れない坂はあっても、歩けない坂はない。頂上のない坂はない。
ひたすらゴールを目指してけど、78km過ぎに 左足のハムストリングスが攣った。止む無く 残りは完歩することにした。
幸い、「棚田ウォーク」の参加者がいらっしゃったので、速歩で粘り切れた。ありがとうございます。
カレー・うどん 美味しかった。コーラもあり 大満足。エイドで素早く あだ名で声を掛けてくれたボランティアの方 力が漲りました。ありがとうございます。

総合評価:
82.0点

くろんぼ しずくん さん 2022年6月15日 17時52分

詳細を見る

4

むかつかなかった

出場種目:フルマラソン

シングルフル初参加でした。フルマラソン10回以上経験ですが、過去最高にハードなコースでした。エントリー後に、参加経験者から景色の良さ、サポート・エイドの素晴らしさ、そして坂の厳しさを聞いていましたが、いずれもが想像以上でした。
給水・エイドステーションのスタッフさん、沿道の地元の方、皆さんから力をいただきました。ありがとうございました。
個人的な目標が歩かず完走に設定しており、激坂も何とか走りきって目標達成できました。激坂順位も出していただけたら個人的にはもっと楽しめるかなと思いました。来年もぜひ参加したいと思います。

総合評価:
88.5点

べあ さん 2022年6月15日 7時55分

詳細を見る

2

噂以上のホットな坂と地元の応援

出場種目:フルマラソン

初めてのシングルフルでの参加です。
コース高低表やYouTube等でホットな坂で過酷なコースだなと感じていましたが、実際はもってホットで過酷なコースで、奈良マラソンや飛鳥ハーフマラソンの坂がかわいく見えるほどでした。しかしこのコロナの中、地元の方の応援も坂に負けないホットな応援で、エイドもフルーツの提供があったので疲れた気持ちを切り替えるのにもってこいでした。
開催に関わって下さったすべての方に感謝しています。

総合評価:
98.0点

Mr.X さん 2022年6月15日 0時2分

詳細を見る

3

はじめて長門市へ

出場種目:フルマラソン

山口県長門市へ初めて行きました。山口県のこんな奥地まで来たのは初めてかな?
今回はシングルフルに初挑戦しました。
ウルトラの大会なのでトイレやエイドはどうなのかなと思いましたが意外と充実していて心配は無用でした。
コースはほんとにキツかった。まさしく修行のようでした(笑)
平坦なの最初と最後の数キロだけでしたね。今回はかなり歩いてしまいました。
最近のベストタイムから40分くらい遅くなりました。

沿道で生まれたばかりの赤子を抱いていたママがいたんですよ。なんか思い出しました。あと最後の方の給水所の女子中学生?高校生?元気な娘たちでしたね(笑)
あとこの大会ゼッケンにニックネームを無料で記載出来るんですよ。

今回はシングルだったので向津具半島の方へは行けなかったのが残念でしたけど今回のコースで84キロに挑戦はちょっと自信が無いかなあ~
完走メダルはシングルとダブルでヒモのカラーが違います。シングルがピンク、ダブルがブルーでした。

総合評価:
87.5点

カトちゃん さん 2022年6月14日 23時47分

詳細を見る

6

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.9点 オホーツク網走マラソン2022 (北海道)
2 94.5点 第5回日本最北端わっかない平和マラソン2022 (北海道)
3 91.9点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
4 91.8点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
5 89.3点 金沢マラソン2022 (石川県) 参加者7千人以上