大会情報

第7回 上野の森ハーフマラソン

開催日:
2019年12月15日 (日)
開催地:
東京都(台東区)

種目:ハーフ(21.0975km),10km

47.1

(現在の評価数45人)

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

3.6 pt
  • RCチップ

評価&ランキング

みんなの評価

全体の感想
  • 次回大会の参加
  • 参加料に見合った大会
  • スタッフ、ボランティア
会場
  • 会場へのアクセス
  • スムーズな誘導、受付
  • トイレ、荷物預かり、更衣室
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定
  • 参加人数に見合ったコース
  • コースの安全管理
  • 距離表示、コース誘導
  • コース上の給水
記録、表彰
  • ネットタイム計測
  • 記録計測、記録配信サービスの充実
  • 充実した年代別表彰
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内
  • 大会HPの更新

大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透
  • 会場の盛り上がり
  • 特色あるエイドステーション
  • 参加賞のオリジナリティ
  • エコ、環境保護
  • 大会独自の取り組み、地元色

大会のおすすめポイント

みんなのレポート

評価者:45人

上野公園ツアー

出場種目:ハーフマラソン

全然事前に情報を調べていませんでしたが、途中の1キロを歩かなければなりません。よってタイムは出るわけがないので、真面目に記録出したい方は向きません。不忍池の周回でもサンドコース走る羽目になるし、よくわからないコースです。

他の方々も書かれているように、上野公園内を無理やりコースにしていることもあり、狭いです。周回遅れや別種目の人の渋滞に巻き込まれ、コース案内もわかりにくすぎて急停止などなど。
時期柄仕方ないのですが、狭いうえに朝露吸ったイチョウの葉が散らばっていて、滑ってしょうがない。しかも180度ターンが多いコースなので普段のランで使わない筋肉を酷使されます。

コース案内については、7時半スタートの大会で寒いのはわかりますが、案内の人がポケットに手突っ込んで案内忘れなどもあり・・・というか、看板一つで説明ができないコースなのが致命的です。

ゴール後のエイドも気温を考えて欲しいかな・・・受付戻れば甘酒あったとはいえ。

マラソンに向かない場所をコースですし、運営の努力はわかりますので、さらなる改善を期待します。

総合評価:
48.0点

ニックネーム未登録 さん(9436968) 2020年1月29日 1時47分

詳細を見る

1

初マラソン大会

出場種目:10kmマラソン

非常にアクセスの良い都市型の大会でしたので初めてマラソン大会というものに参加しました。
結論としては大成功で、とても楽しく走らせていただきました。

残念な点としては、他の皆様も書かれているとおり、誘導がわかりにくいことです。
特に、ハーフと10kmの折り返し地点が違うのに、どちらの折り返し地点なのかが非常にわかりにくかったです。
誘導員の方も大変だったかとは思いますが、少し工夫の余地はあるんじゃないかと思いました。

とはいえ、全体的には満足で、来年も参加したい大会です。これからも継続をお願いします。

総合評価:
61.0点

ニックネーム未登録 さん(9764770) 2020年1月2日 0時44分

詳細を見る

1

上野の森を楽しむ大会です

出場種目:ハーフマラソン

上野の博物館や美術館、西郷さんに動物園と、名所を廻る大会です。昼間は人が多いが、朝の7時半はまだ清々しい空気が漂い、気持ちよく走れます。着替え場所が精養軒なので、寒い朝でも大丈夫。動物園内は歩かないといけないので、速さを競う大会ではありません。参加賞は御守と長袖のTシャツでした。

総合評価:
52.5点

マリンバ さん(6145946) 2019年12月28日 15時42分

詳細を見る

2

全国でここだけ、動物園に入れます

出場種目:10kmマラソン

更衣室でもある精養軒はきれいで暖かく最高の環境です。
上野恩賜公園を周回するコースは10kmだと3周回目の途中で折り返し地点があるのですが、ハーフの折り返し地点とは異なるため1周目、2周目に地点をチェックしながら走ることをおすすめします。
周回コースにイチョウの葉が積もっている箇所がありましたが滑りやすく要注意。
動物園内は必ず歩き!
いかに速く走れるかでなくいかに早く歩けるかでゴール順位が決まるユニークな大会です。

総合評価:
75.5点

go go さん(798) 2019年12月26日 21時5分

詳細を見る

0

コースの割には人数が・・・

出場種目:ハーフマラソン

駅からのアクセスや精養軒様の中で着替えられるのは評価できます。ただ、走路が狭く、不忍の池エリアに入ってからは、すれ違いにかなり気を遣います。更に、早い人遅い人が入り混じっているので、走りづらかったです。私として一番残念だったのは、参加賞に寛永寺のお守りがあると聞いていたので、楽しみにしていましたが、家に帰って確認したところ、入っていませんでした。事務局に確認したところ、数が少なかったので、全員分は配布していないとのことでした。なんか外れを引いたみたいで、ショックでした。来年はその辺を配慮してもらいたいと思います。

総合評価:
41.5点

KAZU さん(116472) 2019年12月19日 21時32分

詳細を見る

2

2019年大会は全般的に残念なことが多かったです

出場種目:ハーフマラソン

毎年参加していますが、今回大会は残念な点が目立ちました。
(1)距離表示が全くなくペースの配分ができなかったこと(2)折り返し地点がわかりにくいこと。折り返し点は大きなコーンではなく、看板を持った女性。通り過ぎてしまった。またその女性も、通り過ぎてしまうランナーに「ハーフは折り返し」と繰り返すだけで、少し判断力が鈍っているランナーを全力で止めようとせず、間違える人はしょうがないといった感じだった。これはスタート地点を変えてでも、10キロとハーフの折り返し地点を同じにすれば防げること。(3)動物園が全面歩行になっていたこと。また係の方が「走るな!」と高圧的だったこと。動物に関係ないところは走れるようにしていた昨年までの運営側の交渉力と工夫が感じられなかった。(4)不忍池を5周するのを数えるために腕にはめる輪ゴムが小さく細かったこと。輪ゴムが腕を締め付け、スムーズに取り外すことができなかった(5)世界一美味しい甘酒だと例年思っていたゴールの甘酒の味が明らかに落ちたこと。濃縮甘酒を薄めるために加えた水道水の味がした。仕入れた濃縮甘酒の段ボールが雑然と置いてあるのも残念だった。

総合評価:
44.0点

むねやん さん(6286690) 2019年12月18日 23時49分

詳細を見る

2

最悪

出場種目:10kmマラソン

誘導ミスもあり最低
表彰状もただ送られてきただけ。謝りの文章もない。
発行ミスだと思われている。全く連携も取れてないし、本当に残念。

総合評価:
3.0点

ニックネーム未登録 さん(8852309) 2019年12月18日 22時5分

詳細を見る

0

4回目の出場

出場種目:ハーフマラソン

近くに住んでいるので毎回参加しています。寒い中のスタートもいいね!
今回ハーフ折り返し地点に大きな目印がなく、ボランティアの女性が小さい看板を持っているだけでした。見落として余分に走ったランナーも多いのではないでしょうか。改善の余地があります。そのほかは、ほぼ申し分ありません。寒い中、応援していただいたボランティアの皆様ありがとうございました。

総合評価:
55.5点

ランする旅人2015 さん(7115327) 2019年12月18日 9時32分

詳細を見る

1

周回コース

出場種目:ハーフマラソン

今回、久しぶりにハーフを走るので周回コースをチョイス!
一人になることなく、誰か常にいる状態で走れた。
アップダウンも少なくよかったかな。

所々砂利や落ち葉で滑りやすいところがあった。

また、給水は水オンリーだった。ポカリなどがあってもよかった。


記録を狙いたい人が出る大会ではなかった。

周回コースだし、徒歩区間がある。

また、一般の方も普通に歩いているため危ない。

総合評価:
45.5点

覇王 さん(6278177) 2019年12月17日 20時41分

詳細を見る

0

大会であって大会でない

出場種目:10kmマラソン

公園内を走り回るコースですし、途中での折り返しなどのある複雑なコースで、間違えてしまいました。まあ、もともと動物園内を歩くコースなので、タイムを気にしていなかっただけに影響ありませんでしたが。快適に楽しく走れました。

総合評価:
58.0点

なす さん(252957) 2019年12月17日 12時40分

詳細を見る

0

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 第12回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.3点 第58回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 89.3点 第69回 別府大分毎日マラソン (大分県)
4 86.1点 北九州マラソン2020 (福岡県) 参加者7千人以上
5 85.4点 第68回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上