大会情報

第5回さいたま国際マラソン

開催日:
2019年12月8日 (日)
開催地:
埼玉県(さいたま市)

種目:42.195km

78.4

(現在の評価数962人)

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.2 pt
  • RCチップ
  • 大会100撰選出大会
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る

評価&ランキング

みんなの評価

全体の感想
  • 次回大会の参加
  • 参加料に見合った大会
  • スタッフ、ボランティア
会場
  • 会場へのアクセス
  • スムーズな誘導、受付
  • トイレ、荷物預かり、更衣室
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定
  • 参加人数に見合ったコース
  • コースの安全管理
  • 距離表示、コース誘導
  • コース上の給水
記録、表彰
  • ネットタイム計測
  • 記録計測、記録配信サービスの充実
  • 充実した年代別表彰
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内
  • 大会HPの更新

大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透
  • 会場の盛り上がり
  • 特色あるエイドステーション
  • 参加賞のオリジナリティ
  • エコ、環境保護
  • 大会独自の取り組み、地元色

大会のおすすめポイント

みんなのレポート

評価者:962人

高いエントリー費に見合う大会

出場種目:フルマラソン

はじめて参加しましたが、さすがです。
施設が整っているし、コースも広々。
走る前は、多くの細かいアップダウンが気になりましたが、走ってみるとさほどでもないし。
スタッフさんが熱いね~!
反対側の給水所からの応援で、たくさんパワーをもらいました。
ありがとう!
来年もまた走りたいです!

総合評価:
83.5点

さわちゃん さん 2019年12月8日 16時15分

詳細を見る

3

改善すべき点多いですね

出場種目:フルマラソン

■スーパーアリーナについて
A~Gゼッケンに応じて進む方向や荷物預け等分かれているのは良いが、更にその中に細かい番号が書かれていて、中々指定場所にたどりつけなかった。
しかも閉鎖扉が多く右往左往すること数十分。
スーパーアリーナは広いのか狭いのか?
閉鎖エリアが多くランナーがごった返していた。
■距離表示について
100m位位置がずれているところが多数あり。
■パンフレットについて
お偉いさんの挨拶がトップページにあるようなパンフレットはいらない。
まずはランナーが必要な情報をトップに持ってくるべき。
■コースについて
評判ほどタフなコースではなかった。
今年は風も弱く併走する車も無いので走りやすかった。
■会場の誘導について
「反対側に進んでください」、「右に進んでください」等、何を基準にどう進めばよいのかが曖昧。
(アナウンスしている人の右側だった)
 
改善すべき点がたくさんあると思いました。

総合評価:
48.0点

館長 さん 2019年12月8日 16時33分

詳細を見る

6

難易度の高いコース

出場種目:フルマラソン

初参戦しました。
細かいアップダウンがあることは調べていたものの、それでもいざ走ってみると地獄を見ました。

じわじわと体力を削るコースに完敗です。

しかし、ボランティアの若い子の応援はすごく元気になりました。(男って単純)

今日は、自己ベストを狙うつもりで走ってませんが、横浜マラソンで3.05.16のタイムが出たのに、今大会では3.38.30です。

モチベーションの差はありましたが、コースの難易度。気候(暑かった!!)様々な事が重なり苦い思い出となりました。

そのかわりエイドステーションの饅頭。パン。羊羹。グミ。
たらふく食べてやりましたよ。

シリアスランナーにはオススメしますが、ぼくは自信を失う大会の位置付けになってしまったので、おそらく次はないかな。。。って感じです!

総合評価:
69.0点

たん さん 2019年12月8日 16時35分

詳細を見る

1

ボランティアスタッフの熱意に感謝します。

出場種目:フルマラソン

5年連続5回目の参加となった地元民です。
第1回大会から見てきたので大会のクオリティーとしては相当良くなったと感じます。
一昨年辺りから給水のボランティアスタッフの方々が反対方向からも一生懸命声を出して応援してくれます。スタッフの一体感を感じましたね。
今年は脚にダメージが多く立ち止まってしまった時もすぐに救護スタッフの方が声を掛けて状態の確認をしてくれました。
公道を使って走らせてもらっていることの感謝と真剣に取り組んでいるスタッフの方々には感謝の言葉しかありません。
毎年参加しているのでアリーナ内の案内表示なども特に問題には感じませんでした。
1つだけ心配なことは今後大会としてどのように継続出来るのか?という点です。実業団女子の駅伝などが直前にあり、有力選手の出場が年々なくなっていることがとにかく心配ですね。さいたま市民マラソンとして代表選考レースではなくして継続するのか?それとも時期をもう少し見直せるのか?なんとかして継続出来れば有難く思います。

総合評価:
89.0点

なおたろう さん 2019年12月8日 16時46分

詳細を見る

10

3度目のチャレンジ

出場種目:フルマラソン

今日は天気も良く、予想よりも暑いくらいの陽気でしたが、気持ちよく走れました。小さいアップダウンがたくさんあって後半バテバテでした。過去最低記録&リタイアという過去2回とは違い、サブ3.5はならなかったものの通常タイムが出て満足。ボランティアや沿道の声援に励まされました。ありがとうございました。また来年走りたいと思います。

総合評価:
78.0点

ゆうすけ さん 2019年12月8日 16時51分

詳細を見る

1

初めての国際マラソン

出場種目:その他

2回目のマラソンでしたか、気持ちよく走れました。平坦な道が多く、走りやすかったです。

総合評価:
60.5点

ニックネーム未登録 さん 2019年12月8日 16時59分

詳細を見る

0

初めてのさいたま国際マラソン

出場種目:フルマラソン

天気の良く、非常に盛り上がった大会だと思います。
ボランティアの方の対応もよく、かなり元気を貰えたと思います。沿道からの応援もすごく、地元に根ざした大会になっていると思います。
30キロ以降のMEDICALスタッフの方の多さが気になりましたが、やはりフルマラソンは、かなり体を酷使するので、それ相応だったのかもしれません。
個人的には記録を狙っていったのですが、30キロの壁が今まで味わったこともないぐらい酷く、足を攣るといった症状まで出たのですが、STAFFが直ぐに声をかけてくれたりと、非常に安心して走れる大会だと感じました。
出来れば、記録更新したかったですが。。。

総合評価:
85.5点

てらっちょ さん 2019年12月8日 17時1分

詳細を見る

2

思いやりのある大会でした

出場種目:フルマラソン

2度目のチャレンジで、今回も完走できました。全国でも屈指のボランティアの質だと感じました。36キロ地点で脚が痙攣した時もすぐにスタッフが対応してくれました。遠藤の声援にも助けられゴール出来ました。

総合評価:
100.0点

ニックネーム未登録 さん 2019年12月8日 17時3分

詳細を見る

2

サポートが手厚い大会!

出場種目:フルマラソン

噂通り小さなアップダウンが多く、じわじわと脚にくるコースでした

しかし、会場が駅の近くのさいたまスーパーアリーナであること、給水所の広さ、ボランティアスタッフの多さと熱量などなどサポートがとても手厚い大会でした!

お陰で自己ベストも更新できました!

総合評価:
93.5点

atsushi さん 2019年12月8日 17時6分

詳細を見る

1

坂よりも…。

出場種目:フルマラソン

ケガで数か月走れなかった事もあり、前年より10分も遅かったのは悔しかったが(でも3.5は死守!)、前年同様にいい大会だったと思います。
よく「アップダウンが…」という声がありますが、本大会のアップダウンは大した事は無いかと思います。もっと劇坂のある大会はいくらもありますので。それより道路の舗装のガタガタが結構足裏にきました。普段は人が走る所では無いので仕方無いのですが(横浜の高速道路も然り)。
とはいえ来年もリベンジで参加したいと思います!

総合評価:
84.0点

イッサ さん 2019年12月8日 17時8分

詳細を見る

1

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 95.0点 オホーツク網走マラソン2022 (北海道)
2 94.5点 第5回日本最北端わっかない平和マラソン2022 (北海道)
3 92.0点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
4 91.9点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
5 89.2点 金沢マラソン2022 (石川県) 参加者7千人以上