大会情報

2018多摩川チャレンジフルマラソン

開催日:
2018年11月23日 (金)
開催地:
神奈川県(川崎市)

種目:42.195km

--.-

(現在の評価数4人)

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

--.- pt

評価&ランキング

みんなの評価

全体の感想
  • 次回大会の参加
  • 参加料に見合った大会
  • スタッフ、ボランティア
会場
  • 会場へのアクセス
  • スムーズな誘導、受付
  • トイレ、荷物預かり、更衣室
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定
  • 参加人数に見合ったコース
  • コースの安全管理
  • 距離表示、コース誘導
  • コース上の給水
記録、表彰
  • ネットタイム計測
  • 記録計測、記録配信サービスの充実
  • 充実した年代別表彰
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内
  • 大会HPの更新

大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透
  • 会場の盛り上がり
  • 特色あるエイドステーション
  • 参加賞のオリジナリティ
  • エコ、環境保護
  • 大会独自の取り組み、地元色

みんなのレポート

評価者:4人

とてもアットホームな大会

出場種目:フルマラソン

基本的に日曜日が出勤になってしまうので、祝日に開催されるこちらの大会に参加しました。
今年は参加人数が少なかったらしく、手動計時という珍しい大会でした。
レース当日は風がちょっと強かった以外はコンディションは悪くなかったです。アスファルトのコース部分が少ないので足にやさしい大会だと思います。コースが平たんなので風がなければある程度記録も出るかもしれませんが、交通整理がちゃんと行われるわけではないので、通行人を避けて走る必要があるのがちょっと苦労するところですね。
給水・給食に関してはあまり利用しなかったので自身としては気にはならなかったですが、人によってはちょっと取りづらいと感じるかもしれません。

総合評価:
38.5点

ダイゴ さん(68550) 2018年12月23日 17時33分

詳細を見る

0

毎年欠かさず出ています。

出場種目:フルマラソン

数年前までは定員に近いほど多くの走者がいたのに
ここ数年は毎年減り続けてついに百数十人にまで落ち込み
なんとも寂しい限りです。
地元だし走りやすいので毎年エントリーしてますが
来年は無くなるのではとハラハラしています。

走者が少ないので予算がないのはわかります。
でもそれとは関係なしにサービスが悪いのが今年は目立ちました。
とくに給水。
水とドリンクを用意して下さいましたが
それを区別する表記はなく同じ紙コップでスタッフからの説明もなし。
しかも上流はドリンクが手前側でゴール地点近くはその逆。
とても紛らわしかったです。
レース中にスポーツドリンクを飲みたくないランナーもいるんです。

大会が賑わないのは悲しいけど
歴史があるのにランナー目線に立ててないのが要因かなとも思います。
1000人でまた地元を走りたいです。

総合評価:
52.0点

たろちゃん さん(8164522) 2018年11月29日 0時7分

詳細を見る

0

小規模な大会なのでストレスなく走れます

出場種目:フルマラソン

私の場合は地元なので練習中の知り合いから多数声援を受けることができましたし、主催者の方々にも知人が多く応援していただけましたので、とてもよい大会でした。またダートコースで脚にはやさしいですので、連戦予定の私にはその点もよかったです。

年々参加者が少なくなってきているのが少々残念です。ハーフ地点でタイムを計測してそこでやめればハーフの記録証をいただけるというのはとても良いと思いますので、事前にアピールするとよいのではないでしょうか。また1か所(といっても4回通る)にスペシャルドリンクテーブルがあるので自分用の補給食を置いておけます。スペシャルを置けるフルマラソン大会はあまりないので、このことも事前にもっとアピールしたほうがよいかなと思いました。

総合評価:
72.0点

バリー さん(5720) 2018年11月28日 8時23分

詳細を見る

0

この時期にベストタイムが出た。

出場種目:フルマラソン

今回参加した理由は、家の近くでもあり、気軽に参加できる大会であることと、これから本格的なランニング季節に入るための現在の自分の現状がどのようなレベルであるかを知るためだったのですが、当日は寒波の影響でとても寒く、11月とは思えないほどの朝の寒さだったからか、私にとってはランニングにはもってこいの日だったようです。これまでのベストタイムが今年2月の高知龍馬マラソンの4時間7分だったこともあり、今季の目標として4時間切りを達成したいと思っていました。それが、いきなり4時間をギリギリでしたが切ることが出来ました。びっくりしました。今回で分かったことは、どんなにしんどくても歩かないということです。初めて給水以外は走り続けることが出来ましたので。

総合評価:
44.0点

まっちゃん さん(8372231) 2018年11月26日 8時32分

詳細を見る

0

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 第12回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.3点 第58回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 89.3点 第69回 別府大分毎日マラソン (大分県)
4 86.1点 北九州マラソン2020 (福岡県) 参加者7千人以上
5 85.4点 第68回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上