大会情報

2018函館マラソン

開催日:
2018年7月1日 (日)
開催地:
北海道(函館市)

種目:ハーフ(21.0975km),フル(42.195km)

84.4

(現在の評価数488人)

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.5 pt
  • RCチップ
  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング

評価&ランキング

みんなの評価

全体の感想
  • 次回大会の参加
  • 参加料に見合った大会
  • スタッフ、ボランティア
会場
  • 会場へのアクセス
  • スムーズな誘導、受付
  • トイレ、荷物預かり、更衣室
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定
  • 参加人数に見合ったコース
  • コースの安全管理
  • 距離表示、コース誘導
  • コース上の給水
記録、表彰
  • ネットタイム計測
  • 記録計測、記録配信サービスの充実
  • 充実した年代別表彰
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内
  • 大会HPの更新

大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透
  • 会場の盛り上がり
  • 特色あるエイドステーション
  • 参加賞のオリジナリティ
  • エコ、環境保護
  • 大会独自の取り組み、地元色

みんなのレポート

評価者:488人

来年も!

出場種目:フルマラソン

今回初めて参加。
大雨のなか大変でしたが、楽しめました。以下、感想 要望です
1.給水所の水をもう少し冷たくしてほしいです(氷の使用)
2.沿道の声援はとても力になりました。特に、大橋を走っている途中から聞こえてきた大音量での声援。折れそうな心を励まされました
3.参加賞はやはりTシャツが欲しかったです(大会のPRにもなりますよ)選択制が良い
4.競馬場への帰りのシャトルバスがあるなら行きも検討してもらいたい

来年も参加して後半の陸橋のアップダウンに負けないようにしたいです

総合評価:
47.0点

タロウ さん(7629243) 2018年7月23日 14時42分

詳細を見る

0

エイドが楽しみでした

出場種目:ハーフマラソン

雨で大変でしたが、ハーフ完走できました。羊羹にチョコ、バナナ、ミニトマトと、次は何かなと、楽しい大会でした。コースがフルマラソンの人にとって邪魔になっている感じで、かわいそうでした。

総合評価:
71.0点

めぐきよ さん(7857868) 2018年7月21日 12時45分

詳細を見る

0

2年連続ハーフに参加しました。

出場種目:ハーフマラソン

マラソン課長のコラムを楽しく読みながら、旅行を兼ねて参加。
レースの最後は大雨だったがエイドや沿道の応援のおかげで無事完走。
・ハーフ右寄って!と声かけしてるハーフのランナーさんがいた。沿道のボランティアさんが声かけしても良かったのでは
・年代別の表彰が昨年より細かくなっていた
・更衣室にドライヤーがあって助かった
・荷物預かりの通路は大雨で水浸し。受け取りの際は板がひいてあった。棚に置く方式で防水はOKだが、下に置くと取り出すのが大変。ヤマト運輸さんに手伝ってもらった。
・タオルが今年は日本製じゃなかった?
・参加賞、良かった。Tシャツ希望者も多いならエントリー時に選択式もありかも
・会場から駅までの徒歩マップを会場に置くとHPに書いてたが見当たらず、お巡りさんに聞きながら帰った。
・チーズオムレットはフルのみのエイドなので駅前で食べて帰った笑
・応援してた同伴者より。左に曲がって陸上競技場に入るが、直前のハーフ右の表示に戸惑うハーフの人がいた。
・大会と関係ないが2名1室での宿泊サイトの料金表示が分かりづらい。二人分と思ったら一人当たりの料金だった。

総合評価:
86.0点

パピオ さん(7603101) 2018年7月21日 10時41分

詳細を見る

2

とてもいい大会

出場種目:フルマラソン

当日は雨でしたがエイドは充実していて楽しめました。

総合評価:
81.5点

いのっちょ さん(12321) 2018年7月21日 7時43分

詳細を見る

0

ファンランを標榜するなら

出場種目:フルマラソン

コースは広いのに隣のランナーとの狭い空間に割り込んできたり、給水でスピードをかなり落とした際(立ち止まったわけではない)「おい、早く行け」とどなられたり。救護ランナー(病院関係者)に至っては話しかけても無視する方や折り返しの並走区間でコーンをはみ出して凄い勢いで走ってくる方も。正面衝突しそうで本当に怖かったです。私の後方のサブ3.5のペースランナーを取り巻くランナーの勢いや雰囲気も威嚇されているようで怖かったです。公式サイトでファンランを標榜しており、運営やコース、エイドにもそのコンセプトが盛り込まれているはずです。楽しもうと思って参加しているのに何で怒られたり怖い思いをしなければならないのか理不尽でした。ファンランなのにペースランナーは必要?沿道の市民の方々にはたくさん応援をもらいましたが、コース誘導のボランティアには声をかけても全く返してもらえず。主催者の想いと実際の運営がかけ離れているのか、コンセプトにブレがあるのかわかりませんが、違和感を感じました。
Fun to Runのために本当に必要なものとそうでないものを再考し、楽しく長く続くような大会に育てて欲しいと感じました。

総合評価:
68.0点

zukaz さん(8735775) 2018年7月20日 13時42分

詳細を見る

0

体調管理に失敗

出場種目:フルマラソン

三年連続してのフル参加となります。
函館マラソンはすっかり我が家の恒例行事になっており、函館の街を楽しむことも目的になっています。
ただ、今回はレース前日に名物の活いか刺しをはじめ、新鮮な海の幸を堪能しすぎたせいか、レース当日の早朝から激しい下痢に見舞われてしまいました。レース前は海鮮を控えろ、というのはランナーの常識ですが、年に一度の函館ですし、今までも平気だったので我慢ができなかった・・・
一時は棄権も考えましたが、幸いスタート時には腹痛もおさまり、せっかくなので走れるところまでということでスタートしました。
ただ、体調は正直なもので脱水気味なのか前半から体が重く、明らかにいつもと感じが違います。まずは20Kmまでと決めて走りました。
その後は無理をせず、各給水所でゆっくり休み、上り坂は歩いてもよし、各エイドの給食を楽しむことを目的に、制限時間内のゴールを目指しました。
体調不良の苦しいレースでしたが、函館の皆さんの素晴らしい応援に後押しされ、なんとか完走(完歩)することができました。
今回の結果を反省して、来年は万全の体調でレースに臨みたいと思っています。

総合評価:
100.0点

まあしい さん(8167240) 2018年7月20日 11時40分

詳細を見る

0

「来年も走るぞ!」の願いを込めて。

出場種目:フルマラソン

午前4時頃よりポツポツと降り出した雨。雨に降られても構わないように五稜郭2泊。会場へは徒歩10分。会場前の仮設トイレは多少混んでいたが係員の方が他へ丁寧に誘導してくれていたので、雨にも拘わらず一度も待たずに用を足せた。ハーフの方と並走する所は走り難く、また水溜まりを避けるクセが無理な足運びになって、疲労度を増したのが、次回への課題。また参加したい大会の次回へのお願いは参加賞にTシャツを加えて戴きたい。「来年も走るぞ!」の願いを込めて。

総合評価:
91.0点

masa4 さん(6741754) 2018年7月19日 11時50分

詳細を見る

0

ハーフは走りやすいコース。雨が残念・・・。

出場種目:ハーフマラソン

埼玉から参加しました。

ハーフは平坦コースで、この時期としては貴重な、記録が狙える大会だと思います。実業団、大学生も多数参加していました。当日は土砂降りの雨で、走る前後が大変でしたが、走っている最中は暑さを気にすることもなく走りやすかったです。

スタート前から雨が凄く、雨を避けるために軒下に人が密集していました。スタート30分前に集合し、その後開会式でしたが、土砂降りの雨の中、立っているのはちょっときついものがありました。

ハーフは右でフルは左という注意を促す看板が多数ありましたが、ぞれに気を取られたせいか、序盤のキロ表示は気がつきませんでした。雨にもかかわらず、地元の方々の応援が凄かったです。

走り終わった後は、フードコートがあったのですが、雨が凄かったのと、地面がぐちゃぐちゃでぬかるんでいそうだったので、食べるのを諦めました。本当はもっと会場内でいろいろ楽しみたかったのですが、雨に濡れたくなかったので足早に会場を後にしました。

大会自体はとても素晴らしいと思いますが、雨のせいで不便な思いもしたので、次は晴れている中を走れればと思います。

総合評価:
86.0点

backhome さん(6154118) 2018年7月18日 10時17分

詳細を見る

1

天気には恵まれませんでしたが良い大会でした

出場種目:フルマラソン

スタート前はどしゃ降りでまさかの中止もあり得るか?と思われましたが、予定時刻通りにスタート。豪雨の中、女性応援団の方が大声で応援されている姿に励まされつつ、距離を重ねて行きました。途中、30キロを過ぎたあたりで自らの練習不足により、足が「無くなり」、それ以降は歩きながらひたすらエイドのお菓子や海鮮丼をいただき、函館ファンランを満喫しました。

天候は誰もコントロールできませんが、豪雨という悪条件を運営側はうまくマネジメントできていましたし、雨の中の函館市民の方々の応援も非常に暖かいものでした。

フルが誕生してから3年連続出場していますが、年々、運営側のマネジメント力は上がっているように思います。今後も、エリートランナーだけでなく、健康の為に走っているファンランナーの心を掴むような大会を継続し、より高みを目指し頑張ってください。

総合評価:
100.0点

shibakyo さん(6636441) 2018年7月17日 21時14分

詳細を見る

0

雨の中ですが、とってもあったかい大会でした。

出場種目:ハーフマラソン

暴風雨だった一昨年に続いて、2度目の参加でした。
北海道を走るなら、自然相手ですから、多少の悪天候は織りこみ済みですが、途中は本当に笑ってしまうくらいの土砂降りでした。
走っている人は自分が好きで走ってるし、汗と一緒になってどうでもよい状態でしたが、その土砂降りの中でも傘をさしながら一生懸命に応援をしてくれた地域の方々には本当に感動して涙が出ました。よさこいなどの応援で北海道らしさを存分に見せてくれたみなさん、大雨の中でブルーシートでフードを守るなどエイドの運営をしながら必死に応援してくださったボランティアスタッフのみなさん、ハーフマラソンとは思えない充実したエイド、などなど、すべてから、函館のみなさんが函館マラソンを走りに来るランナーを本当に歓迎してくれているんだと感じました。函館が改めて大好きになりました!
本来は海や函館山などの美しい景色が堪能できる大会だと思うので、いつか好天にあたることを祈りつつ、引き続き参加したい大会です。

総合評価:
82.5点

ももた さん(6090179) 2018年7月17日 20時2分

詳細を見る

0

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.5点 第11回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.8点 第36回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
3 92.3点 オホーツク網走マラソン2019 (北海道)
4 91.2点 第68回 別府大分毎日マラソン (大分県)
5 90.9点 第57回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上