ランナーのクチコミ 大会レポ

大会情報

第9回ハセツネ30K

開催日:
2017年4月2日 (日)
開催地:
東京都(あきる野市)

種目:32km

66.3

(現在の評価数84人)

  • RCチップ
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る

評価&ランキング

全体の感想

会場

スタート、コース、フィニッシュ

記録、表彰

インフォメーション

みんなのレポート

評価者:84人

距離が短くなり年長者には厳しい大会に

出場種目:トレイル

もともと32kmとトレイルレースにしては距離が短い大会なので、例年ハイペースなレースが繰り広げられるのですが、今年は積雪と土砂で林道が塞がれたためコース短縮があり17kmに。スタートから10kmのロードはハイペース。例年をはるかに上回る渋滞。渋滞が終わったと思ったとたんの一斉ダッシュ。少しずつ追い上げていきましたが距離が足りず、優先エントリー権をつかむことはできませんでした。距離が短いとスタートダッシュで逃げ切る若者には有利ですが、スピードはなくても粘りのレースをする年長者にはかなり不利だったと思います。困難な状況の中開催してくれたスタッフの皆さんには感謝ですが、不完全燃焼なレースとなってしまいました。

総合評価:
57.6点

りょう さん(6001057) 2017年6月14日 0時41分

詳細を見る

0

ハセツネへ

出場種目:トレイル

191位でゴール。ハセツネ参加できます。
ただ短い距離になってちょっと残念でした。

総合評価:
66.1点

TOMO さん(7124811) 2017年6月7日 0時6分

詳細を見る

0

ハイスピードレース

出場種目:トレイル

年々スピードは上がっている大会ですが、今年は距離が短縮になった為
超ハイスピードレースになった。
長距離で中盤以降に挽回するスタイルの人には順位が上がらない人も見られた。

総合評価:
75.2点

kouya さん(7527629) 2017年5月17日 15時36分

詳細を見る

0

スピードレースでした

出場種目:トレイル

今年は急な前日の雨の為、山の上では雪になりコース上も積もったのと、崖崩れのため、初?のショートカットコースと成りました。
入山峠から後半だけトレイルとなり、ほぼロードレースの大会でした。
天気にはかなわないので、これもハセツネと思いました。
来年も楽しみにしています。

総合評価:
57.4点

のっち さん(6194624) 2017年5月7日 12時11分

詳細を見る

0

登山口までが勝負。

出場種目:トレイル

前日までのす積雪やコースの一部崩落により、距離が大幅に短縮されました。登山口まで に、どれだけ頑張れるかが勝負です。グロスタイムがこれほど大切に思えた大会は、他にありません。

総合評価:
73.0点

あめんぼ さん(6153915) 2017年5月6日 18時48分

詳細を見る

0

コース短縮でも辛かったハセツネ30K

出場種目:トレイル

前日までの雪と法面の崩落により、コースが30K→17Kに。

おかけでより一層スピードレースとなり、600~700番くらいでもスタートしてからしばらくキロ4分~4分30秒のハイペース。それでも、登りで勝負できるように周りに流されないよう進みました。案の定、登りで少し順位を上げられました。その後トレイルコースに入る10K地点で渋滞があり、そこからは順位の変動はほぼなく、そのままゴール。

本大会は10月のハセツネカップの予選的な位置づけのため、1000番以内を目指すランナーが多数のため、ボリュームゾーンで走るとほんの数分で順位が100番以上変わってくるとあって、ペースを維持するのが大変でした。

特に、スタートは道幅が狭く、一応タイム順にスタート位置が分かれているものの、ほぼ来た順に整列されているので、並ぶのは早めの方が絶対にいいです。

ともあれ、山好きの方ばかりなので、そんな状況でも雰囲気はイライラというよりワクワクな感じが素敵な大会でした。

総合評価:
45.1点

YOSHI さん(7249031) 2017年4月25日 7時8分

詳細を見る

1

コース短縮でも、開催してもらえただけで感謝!

出場種目:トレイル

前日の夕方のHPで積雪とコースの一部が崩れたことで短縮となりましたが、関係者の方の努力で開催できたことに感謝です。

短縮後は17kmとなりトレイルよりロード勝負となりスピードのない私には厳しかったですが、少なくなったトレイルでは気持ちよく走れたので良かったです。

ただトレイルに入る前の渋滞は40分以上かかったので、寒くなって雨具を着用しました。雨具は防寒着にもなると改めて実感しました。

来年もクリック合戦に勝利して参加したい大会です。

総合評価:
70.1点

ヒロシ さん(8546494) 2017年4月23日 23時7分

詳細を見る

0

主催者の努力に感謝

出場種目:トレイル

積雪と崩落の為に17kmにコースが短縮、直前まで雪かき等、大会開催の努力をされたことに感謝します。
ほぼロードレースとなりトレイル部分が少なく、10kmのロードの登りで順位が決まったて言っても過言ではない大会となりました。
独特な雰囲気があり、またエントリーしたいと思う大会
本戦優先順位以内でのゴールで
10月が楽しみです。

総合評価:
52.2点

はまちゃん さん(7876921) 2017年4月20日 22時41分

詳細を見る

0

初めて参加

出場種目:トレイル

事前に全コース試走しました。ちょうど5時間で走り切り、水1.5Lも飲み切ったので、当日は2L持って行きました。会場着くまで距離短縮知らなかったです。重いうえにスピードレース。それでも走ってみると調子が良くて、なんとか1000位以内に入れました。スタート位置は真ん中ぐらいだったと思います。来年もまた参加したいと思いました。

総合評価:
54.1点

bluetrees41 さん(6645109) 2017年4月8日 12時59分

詳細を見る

0

来年は30Kで

出場種目:トレイル

積雪と林道法面崩落で短縮レースとなった今回のの大会。
トレランでも大きなスポンサーと、トップ選手が多数参加する大会だけに
大賑わいでした。
スタートの場所取りは、噂通り早めの場所取りが必要でスタート30分前には前から隙間なく並んでいる状態になります。どこの大会でもそうですが、あとからの割り込みが多く、後ろに並んでいる方々を見ながらよく割り込みが出来るなぁとつくづく思う。そんな輩は同じトレラン仲間として恥ずかしささえ覚える。速いい人は後ろから走っても速いですよ。これは1000位以内で本線優先エントリー権付与の弊害。トレランこそマナー守らないと山で遊べなくなると思う。
17ショートで、トレイルの楽しいところは削られてしまっただけに、来年は30K走りたいな。

総合評価:
67.3点

sato0403 さん(7275134) 2017年4月8日 11時52分

詳細を見る

0

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 96.3点 第9回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 95.4点 熊本城マラソン2017 (熊本県) 参加者7千人以上
3 94.4点 第34回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
4 94.1点 第55回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
5 93.9点 いわき市市制施行50周年記念事業 ~いわき ステキ 半世紀~  第8回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上