大会情報

第26回 8時間耐久レース&フルマラソンin戸田・彩湖

開催日:
2020年7月5日 (日)
開催地:
埼玉県(戸田市)

種目:8時間走,42.195km

--.-

(現在の評価数8人)

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

--.- pt
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る

評価&ランキング

みんなの評価

全体の感想
  • 次回大会の参加
  • 参加料に見合った大会
  • スタッフ、ボランティア
会場
  • 会場へのアクセス
  • スムーズな誘導、受付
  • トイレ、荷物預かり、更衣室
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定
  • 参加人数に見合ったコース
  • コースの安全管理
  • 距離表示、コース誘導
  • コース上の給水
記録、表彰
  • ネットタイム計測
  • 記録計測、記録配信サービスの充実
  • 充実した年代別表彰
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内
  • 大会HPの更新

大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透
  • 会場の盛り上がり
  • 特色あるエイドステーション
  • 参加賞のオリジナリティ
  • エコ、環境保護
  • 大会独自の取り組み、地元色

大会のおすすめポイント

みんなのレポート

評価者:8人

Withコロナ時代の大会で走れる幸せを実感しました

出場種目:その他

私にとっては約5か月ぶりに参加した大会でした。スタート時や走っているときにランナー同士が距離をとる、エイドやトイレに寄る前に手を消毒するなど新型コロナウイルス感染対策を行いながら、エイドでは普段と同じ飲み物、食べ物が提供され、スムーズかつ充実した大会運営は素晴らしかったです。Withコロナ時代のマラソン大会のモデルの一つになったと思います。他のランナーの頑張っている姿や応援に触れ、一人で走っているときにはない、いい刺激をいただくことができ、途中から歩いたり走ったりにはなったものの、皆様のおかげで8時間、幸せな時間を過ごすことができました。

総合評価:
80.0点

せっきー さん 2020年7月19日 17時25分

詳細を見る

4

新型コロナウイルス感染予防対策を含めて未知の体験でした

出場種目:ウルトラマラソン

まずこのコロナ禍の中、久しぶりにマラソン大会に参加できて感無量です。
初めてフルマラソン以上の距離走りました。
スローペースで行って70Kmが目標でしたが13周でタイムアップ。
自粛後ジョグ程度しかしてなくてそんなに走れるほど甘くはありませんでした。
きつかったけど主催者、ボランティア、その他関係者の努力のお蔭で楽しめました。また、いっぱい飲み食いしたのでゴール後は夜まで何もいりませんでした。

誰だか分からないけど逆走して応援してくれていた方、元気でました。
少人数の大会でもゴールは名前を呼んで盛り上げてくれます。

SAJさん主催の大会は2度目の参加ですが本当に今回も素晴らしい運営でした。
コロナ禍は今後も厳しい状況が続きますが次はまた同主催者の津南ウルトラマラソンで初ウルトラ100Kmにチャレンジします。開催されることを願って楽しみにしています。(エイドステーションも)

総合評価:
100.0点

Shinney さん 2020年7月10日 23時13分

詳細を見る

4

大会開催モデルとして歴史に残る大会!ただただ感謝‼

出場種目:ウルトラマラソン

新型コロナウィルス禍のなか、大変な努力をされて開催許可を得られたと思います。
また、開催に関わるガイドラインを策定され、それに基づき大会を開催され、考えうる感染拡大防止対策がされ、安心して参加することができました。
ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。
開会式で、
「人と競争するのではなく人と走る喜びを共有する大会にしましょう!」「参加者300名、ボランティアの方70名、ボランティアの方は全員ランナーです。お互いをたたえ合おう!」とランナーからボランティアの方へ拍手、その後ボランティアの方からランナーへ拍手、一体感が生まれ感謝の気持ちで自然と涙が出ました。
大会開催モデルが構築された歴史に残る大会だと思います。まだまだ厳しい状況が続くと思われますが、このモデルが他の大会主催者の方や社会へ伝わり、少しずつ大会開催が復活すること願います。

総合評価:
92.0点

たけちゃん さん 2020年7月10日 18時49分

詳細を見る

8

開催してくれてありがとう

出場種目:その他

とにかく開催してくれてありがとう。
コロナ渦でのランニングイベントの開催方法として、ほかの大会でも指針になるのではないかと感じました。
この時期としては、天候も悪すぎず良すぎずといった天候。
午前中は日差しも有りとても暑かったので、後半の雨は疲労してきた体の熱を奪ってくれて、私にとっては恵みの雨でした。
又、基本的に走っているときの雨は嫌いなんですが、雨の影響でウォ-キングの方や自転車が減ったので、密になる配慮も減って、とても走り易く、初めて雨が嬉しいと思った大会でした。
初のフルマラソン以上の距離に、クッション性重視で靴を選んで失敗し、20km過ぎには足にまめができ始め、30km付近で自分の荷物をいったん引き取り、足の治療と普段フルマラソンで履いている予備の靴に履き替えるなど、上手く行ったとは言い難い結果に終わりましたが、今回の最大の目標である「8時間走り続けること」は達成できました。
できれば、次回も参加したい。

総合評価:
71.5点

DivingFat さん 2020年7月9日 15時1分

詳細を見る

2

良く開催頂きとても感謝です

出場種目:ウルトラマラソン

他の大会が参加できず、同じコースの戸田マラソンですら早々に中止になっているのにこのマニュアルを作成して許可取得までの経緯を見るたびにSAJさんの熱意と努力に感謝致しました。
今回パンフにかかれていた西浦和駅ウォークで初めて参加しました。しかし7周で足裏の水膨れが痛く歩くのままならずDNFしてしまいましたが来年こそリベンジしたいと思います。
有難う御座いました。

総合評価:
100.0点

koban さん 2020年7月7日 13時13分

詳細を見る

5

コロナ禍で開かれた、今後を占う貴重なマラソン大会

出場種目:その他

コロナ禍でようやく開かれたマラソン大会。約2年ぶりの彩湖道満GP。思えば2年前の「8耐」が最後の彩湖GP大会で、その後は台風やらコロナやらで大会が悉く中止になったので、今回の開催は灌漑深いものがある。肝心の大会の方は、さすが「スポーツエイドジャパン」の大会らしく、徹底した感染予防対策、ボランティアスタッフによるコース逆走応援(笑)、相変わらず充実した給水・給食の継続。こんな素敵な環境でみんなで気持ちよく走れるなんて、有り難すぎて何も言うことが無い!最後に、「SAJ」がコロナ後の「新しいマラソン大会の在り方」みたいなものを、我々参加者や他の大会運営者側に示そうとしているのは、しっかりと伝わってきました。

総合評価:
100.0点

アッキー さん 2020年7月6日 18時37分

詳細を見る

8

新型コロナ対応が十分になされた大会でした

出場種目:その他

新型コロナが発生し多くの大会が中止に追い込まれた後、最初に参加した大会になりました。感染防止の観点から、公共交通機関を使わず自家用車で会場入り。会場で非接触式の検温を行ってもらい、体調のチェックリストを提出します。舘山代表の「ランナー・スタッフ・ボランティアが心をひとつに」という熱いご挨拶の後、8:10より各人2 m 間隔を開けて分散スタート。走行中も2m以上のソーシャルディスタンスが求められます。4.9kmの彩湖周回コース中に、エイドは2箇所。いずれも感染防止のため、手指の消毒をしてから容器を受け取ります。飲み物は水、スポドリはもちろん、ジュース、コーラ、豆乳、コーヒー牛乳まで様々。食べ物もカレー、冷やし中華、うどん、お稲荷さん、かき氷など沢山ご用意していただき飽きずに栄養補給できます。このような困難な状況で大会を開催するのは関係機関との折衝も含めて大変だったと思いますが、開催いただき、心より感謝申し上げます。

総合評価:
94.0点

Fumi さん 2020年7月6日 12時41分

詳細を見る

12

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 91.7点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
1 91.7点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
3 85.6点 2022函館マラソン (北海道) 参加者7千人以上
4 83.5点 ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 国営昭和記念公園 (東京都)
5 81.7点 ランナーズフルマラソンチャレンジ2022 in 大阪 (大阪府)