大会情報

とくしまマラソン2021オンライン

開催日:
2021年3月15日 (月) ~ 28日 (日)
開催地:
徳島県(徳島市他)

種目:オンラインマラソン(42.195km),オンラインマラソン(42.195km)【チャレンジ&チャリティ】

55.4

(現在の評価数153人)

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

3.2 pt

評価&ランキング

みんなの評価

質問
  • 大会の満足度
  • 運営の満足度

大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 会場の盛り上がり
  • 参加賞のオリジナリティ
  • エコ、環境保護
  • 大会独自の取り組み

みんなのレポート

評価者:153人

完走した実感ゼロ

出場種目:フルマラソン

アプリを使って練習しただけ。練習と本番用のデータの区別がないので緊張感も達成感も全くなかったです。アプリの使い方も初めてだと分かりにくく、走ったデータがどういう風に完走認定されるのか分からず不安でした。(単に練習データが加算されていくだけだったので…。)
完走しても、なんの通知もなく、気分が盛り上がることもなく終わりました。オンライン開催はやむを得なかったとしても、何か工夫できることはあったのでは???

総合評価:
0.0点

Yのっち さん 2021年4月1日 21時38分

詳細を見る

4

来年こそ実走を期待します。

出場種目:フルマラソン

前年度の権利で無料参加でしたが、数千円の参加料を払ってまで参加したいとは思わない。
TATTAのアプリはランネット、ガーミンとの連携で良く出来てると思った。
過去の大会、タイム、月ごとのトータル走行距離なんか見やすくて気に入った。
オンラインと実走を比べること自体がナンセンスだと思う。

総合評価:
70.0点

momomilmo さん 2021年3月29日 11時12分

詳細を見る

2

魅力無しのオンラインマラソン

出場種目:フルマラソン

リアル大会へ申し込んでいましたが入金後に中止発表、そのままオンラインへ移行してくれると思っていましたが改めて「オンライン」の申込。おかげで手数料を2度支払いました。リアル大会の申込条件が前年(2020)エントリー者&徳島在住でこの仕打ちは酷い。前年中止になった参加費がかなりプールされていると噂。既にオンラインマラソンは沢山開催されています。もっと他の大会を参考して魅力ある大会にして欲しかった。

総合評価:
0.0点

ニックネーム未登録 さん 2021年3月31日 9時3分

詳細を見る

2

最後まで開催の意欲あり

出場種目:フルマラソン

県民のみリアル大会、県外オンラインの予定でした。結局コロナ第3波の影響で全員オンライン。正直出来たやろーと思います。同日開催の四万十川桜マラソンは四国内限定でなんとか開催したわけだし。2020年大会の9000万円ほどの黒字をどうしてくれるんですか?

総合評価:
30.0点

マア君 さん 2021年3月28日 17時24分

詳細を見る

2

大会の意義とはなんぞや?

出場種目:フルマラソン

本大会がコロナ禍でも開催決定すると宣言したすぐに中止とは主催者側を疑わざるを得ません。中止の理由も同様です。

オンラインマラソンについても何の趣向も凝らさず2週間でフルの距離を走るだけであれば、モチベーションも上がらないですし、盛り上げようという心意気が感じられませんでした。

大会には感謝いたしますが、大会の意義をもっと考えて運営頂きたいです。

総合評価:
20.0点

ハイジ。 さん 2021年3月31日 0時16分

詳細を見る

2

達成感なし

出場種目:フルマラソン

とくマラのコースで走れるわけでもなく、給水や給食が当然あるわけでもなく、公認記録にならないし、オンラインに意味は感じられなかった。
コロナの中でも、名古屋ウィメンズのように感染対策をして実施していた大会もあるので、とくマラでも県内在住に絞ってやろうとしてたくらいだから開催手段はあったと思う。

総合評価:
30.0点

Runner さん 2021年3月28日 17時32分

詳細を見る

2

魅力のないオンラインマラソン

出場種目:フルマラソン

昨年の中止を受けてエントリーしましたが、参加している実感はなく、全く魅力は感じませんでした。中止の補償としてベストは返金ですが、それが難しいのであれば、昨年の約束の通り、次回開催時に割り引いてくれる方がよかったです。

マラソンを走り切ったわけでもないのに、メダルやフィニッシャータオル、大会冊子をもらっても何の記念にもなりません。昨年のメダル等は廃棄するよりはエントリー者に配る方がコストや廃棄物を抑えることにもつながるので理解できますが、今回わざわざ作成して配布するのはいかがなものでしょうか。それならば、特産品を記念品として地場産業の振興につなげたり、大塚製薬のランニング向けのもの(ボディメンテとか)を送ってランナーに喜んでもらった方がいいと思います。

総合評価:
10.0点

まっさん さん 2021年3月31日 17時57分

詳細を見る

1

一応完走

出場種目:フルマラソン

一応完走はしました。
昨年エントリーした人は優遇ということだったので期待していましたがまさかのオンライン…
マラソンはみんなで走るから楽しいのであって、オンラインで制限時間がないのなら臨場感も何もない。
日を分けて走っていいのならフルマラソンではなくただのいつものランニングと変わりない。
結局大会に出てないのと同じようなものなので、また次回開催される時に多少なりとも優遇していただけたらありがたいです。

総合評価:
30.0点

ヨッシー さん 2021年4月2日 2時4分

詳細を見る

1

ボランティアあっての大会

出場種目:フルマラソン

コロナの状況下でも、実際に走っての大会をしたかった運営側の立場もわかるが、もともとボランティアの方々の支援が強い大会であり、ランナーも、ボランティアも、大会の運営に惑わされました。

大会のイベントや案内も、ホームページを見にいかなければ周知があるわけでなく、ほかのオンラインマラソンと比べても、残念な印象しか残りませんでした。

総合評価:
20.0点

うっち さん 2021年3月30日 21時34分

詳細を見る

1

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.5点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
2 91.4点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 90.4点 世界遺産姫路城マラソン2024 (兵庫県) 参加者7千人以上
4 90.3点 第44回館山若潮マラソン (千葉県) 参加者7千人以上
5 89.8点 第41回いぶすき菜の花マラソン (鹿児島県) 参加者7千人以上