大会情報

飛鳥 多武峰 春紀行 約23km

開催日:
2018年4月29日 (日)
開催地:
奈良県(高市郡明日香村、桜井市、橿原市)

種目:男子 約23km,女子 約23km

--.-

(現在の評価数11人)

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

--.- pt

評価&ランキング

みんなの評価

全体の感想
  • 次回大会の参加
  • 参加料に見合った大会
  • スタッフ、ボランティア
会場
  • 会場へのアクセス
  • スムーズな誘導、受付
  • トイレ、荷物預かり、更衣室
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定
  • 参加人数に見合ったコース
  • コースの安全管理
  • コース誘導
  • コース上の給水
記録、表彰
  • 記録計測、記録配信サービスの充実
  • 充実した年代別表彰
インフォメーション
  • 装備品の明示
  • 分かりやすい大会情報、参加案内
  • 大会HPの更新

大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透
  • 会場の盛り上がり
  • 特色あるエイドステーション
  • 参加賞のオリジナリティ
  • エコ、環境保護
  • 大会独自の取り組み、地元色

みんなのレポート

評価者:11人

お風呂最高!

出場種目:トレイル

当日に出会った先頭の方と2人でゴールまで楽しく走れました。一回だけコースを迷いましたが、それも楽しかった。ゴール後の「あすかの湯」が最高に気持ち良かったです。

総合評価:
78.0点

聖ちゃん さん 2018年11月9日 11時30分

詳細を見る

1

分かりずらコースがかえって面白い

出場種目:トレイル

トレラン23kmの大会でしたが思った以上に高低差が大きく想像以上に消耗しました(^^;
コースは主催者の方も言っていたように獣道みたいな所を通ったりかなり分かりずらかったですがそれもトレランの醍醐味なので面白かったです。
この日は急激に気温が上がったこともあり暑さ対策が不十分だったことが反省点ですが山間部ではあまり暑さは感じませんでした。

総合評価:
44.0点

Rodolfo さん 2018年5月4日 19時36分

詳細を見る

3

連休初日、天気良く、気候的にも良かった。

出場種目:その他

今回で6回目の参加でした。いつもGPS搭載サイクルコンピューター持参で迷うことはないと思っていたのですが今回は無理でした。直ぐコースアウトになってしまうのです。何回か参加しているうちに色々経験するもので、とりあえず一人では走らないことです。危険な場所もあるので、事故等があれば直ぐ対応できなくなるからです。集団走行することがベストです。交差点ではスピードを落とし必ず方向を確認することです。それとペース配分も必要です。第2エイドからの10kmが予想以上に長く感じることを念頭においてください。これは疲労で脚が重くなっているからです。チーフの栗本様ご苦労さんでした。関係スタッフの方々、よく働いていただき感謝です。結構満足ですが点数評価は良くないかもしれません。

総合評価:
53.0点

doracat さん 2018年5月3日 0時34分

詳細を見る

3

飛鳥から耳成へ

出場種目:トレイル

スタート時から晴天のトレイル日和。受付場所も飛鳥駅前で岡山からでも2時間余りで到着。荷物預かりも少人数でスムーズ。駅前からのスタート、しばらくは平坦な観光地の田園地帯を走り、徐々に緩やかに登って行きます。コース説明を受けて昨年は正規のルートで帰った方は6割とのこと。道迷いが心配で前を走る方の姿を追って必死に走りました。山の登りになると渋滞してくるのでひと安心。奈良市街地を山の上から一望でき感激。藤原鎌足の公墓所からの山の下り、枝打ちされた枝が散乱して足元悪いのですが、それが面白い。桜井市街地に降りてからのコースのチョークの目印わかりにくくて、後から来る方を待って走りました。神経集中して必死でしたが楽しい一日でした。第一エイドのいなり寿司、第二エイドのアセロラドリンクとても美味しかったです。ゴール後の「あすかの湯」ローズ色の紅茶の湯に癒されました。スタッフの皆さんの細やかな気遣いにとても感謝です。

総合評価:
80.5点

ヤマネ さん 2018年5月2日 18時47分

詳細を見る

5

観光ラン

出場種目:トレイル

ハーフで2時間30分以内の走力のある人の条件だったので参加できると思い出走しましたが、予定を大幅に超える時間でのゴール。
ゴールでは遅れたにもかかわらず拍手で[おめでとうございます]と
声をかけらてほっとしました。スタート前に目印の説明がありましたが
判りにくかったのと、第1エイド付近で右足ふくらはぎに肉離れを患い
ゴールまでほとんど歩いたので遅れたのが原因です。
コース上に石舞台古墳 藤原鎌足墓所など観光もできるので、プライベートでもう一度行ってみようと思います。ゴール後 飛鳥の湯に入れて体を癒されました。ありがとうございました。

総合評価:
78.5点

dONJIRI さん 2018年5月1日 0時52分

詳細を見る

4

春の大和路を駆けて、大和三山をめぐれたニャ!

出場種目:その他

初さんかニャ。川内村からいどうして飛鳥にきたニャ。くしくも1がつ3にちの山の辺の道35kmのギザハウスランニングクラブさんが主さいで、そん時とおんなじようにあすかの湯がゴールニャ。
 飛鳥駅をスタートして、川沿いとかののどかなとこを通って石舞台古墳へ。ここからだい1エイドまで上るんニャけど、エイドをすぎてから御破裂山までせまい山道が多いニャ。御破裂山からだい2エイドまではあれた山道下りニャ。エイドをすぎると平たんなとこになって、しばらく行くと天香具山(あめのかぐやま)になるニャ。あとはゴールのあすかの湯まで少しニャ。
 1がつの山の辺の道(耳成山;みみなしやま)と畝傍山(うねびやま)クロカン、それにこんかいの天香具山で大和三山を走れたのがボク的によかったニャ。
 run後も湯ぶねで疲れをとって、食事もできたのでまんぞくニャった。
【写真】
1.明日香村の風景
2.岡寺あたり
3.だい1エイドでおいなりさんをいただきます
4.御破裂山
5.天香具山から
6.ゴール。きのうのかえるマラソンのアームカバーつけて走ったニャ
7.こんかいのおひるごはんはカレーニャった

総合評価:
76.5点

クロぽ さん 2018年4月30日 23時13分

詳細を見る

5

アドベンチャー的な要素もある遊び心のある走行会です

出場種目:トレイル

初参加でしたが、これだけコースがわかりにくい大会はないと思います。不満に思われる方も多数いると思いますが、コースを探して走るオリエンテーリングだと思えば楽しいです。沢渡りや水が流れる道、ぬかるんだ道もありアドベンチャー的な要素も満載でとても楽しかったです。ゴールもスーパー銭湯と心遣いを感じました。さらに、入浴券とランチ券、ハンドタオルも付いてます。これだけ楽しめて4500円はコスパ良すぎです。計測、順位もありませんが、山を駆け巡って普段使わない筋トレができ、最後のトレーニングになりました。

総合評価:
62.0点

ディック さん 2018年4月30日 10時5分

詳細を見る

4

飛鳥多武峰春紀行

出場種目:トレイル

雲ひとつない晴天のトレイルランでした。普段のレースはロードがメインで時間との戦いですが、この大会はタイムや順位の計測はなくもちろん完走証もないアットホームな100名程度のユルトレイルです。前半は急な斜面を登り後半は急な悪路を下る起伏に富んだコースで良い練習になりました。ただしチョークの矢印のコース案内が分かりずらく間違うランナーが多かったです。全体的にはゴールが銭湯で入浴券とカレーライスの食事付きでスタッフの皆様の対応も良く普段のレースでは楽しむことのない景色も満喫出来ました。

総合評価:
73.0点

マサト さん 2018年4月29日 22時58分

詳細を見る

4

初めてのトレイルラン

出場種目:トレイル

初めてトレイルランを体験しました。そもそもこの大会がトレイルの大会だとは知りませんでしたが…(^^;
かなり急な坂が多くて驚きましたが、その辺りも含めて楽しめました。

ただ、コースの誘導がわかりにくく、道を間違える人がかなり多かったです。チョークやナイロンテープで目印はしていましたが、その目印を見つけるのが大変で、僕も道を間違えたり立ち止まったりすることが何度もありました。
もう少しわかりやすい目印があれば、もっと楽しめたように思います。

総合評価:
36.5点

シャーク さん 2018年4月29日 21時44分

詳細を見る

5

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 81.6点 第70回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上
2 80.5点 第43回館山若潮マラソン (千葉県) 参加者7千人以上
3 76.2点 第40回いぶすき菜の花マラソン (鹿児島県) 参加者7千人以上
4 68.2点 第41回瀬戸内海タートル・フルマラソン全国大会 (香川県)
5 60.1点 第24回木曽三川マラソン (岐阜県)