大会情報

ひょっこりのとじま2018能登島ロードレース

開催日:
2018年7月1日 (日)
開催地:
石川県(七尾市能登島向田町ろ部8番地1)

種目:ハーフ(21.0975km)

49.9

(現在の評価数105人)

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

3.6 pt

評価&ランキング

みんなの評価

全体の感想
  • 次回大会の参加
  • 参加料に見合った大会
  • スタッフ、ボランティア
会場
  • 会場へのアクセス
  • スムーズな誘導、受付
  • トイレ、荷物預かり、更衣室
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定
  • 参加人数に見合ったコース
  • コースの安全管理
  • 距離表示、コース誘導
  • コース上の給水
記録、表彰
  • ネットタイム計測
  • 記録計測、記録配信サービスの充実
  • 充実した年代別表彰
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内
  • 大会HPの更新

大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透
  • 会場の盛り上がり
  • 特色あるエイドステーション
  • 参加賞のオリジナリティ
  • エコ、環境保護
  • 大会独自の取り組み、地元色

みんなのレポート

評価者:105人

暑い!とにかく暑い!夏の修行レースです

出場種目:ハーフマラソン

7月の石川県名物ハーフマラソン大会です。

●天候
・晴れ、とにかく暑い(今年)
・梅雨雲に覆われ蒸し暑い
・ずっと雨
いずれかのパターンで「根性試し」レースになるかと。

●エイド
給水所多いです。
ただ、スポンジはありません。できればほしいですね。
シャワーが13.5km地点にあり。水浴びおすすめします。
あと、エイドではないですが、9km付近にトンネルが1つあり。
初心者の方は涼しいトンネル内で一休みがいいかも。

●応援
地元の方の自宅前からの温かい応援が励みになります。
暑い中、私設エイドまで出して頂けるご家族もあり、
非常に感激いたしました。

●参加賞
ランドリーバッグ、自分は走った後の脱いだウェア入れで
結構重宝。
レース後、スポドリ・トン汁・おにぎり頂けます。

●更衣室
スタート・ゴール付近にテントがあるので、そこで着替えて、荷物を置くと良いです。ただ、貴重品預かりはないのでご注意。

●駐車場
近い人で徒歩5分。遠いと和倉温泉近くに停めてバス移動になります。
今年は行き帰りとも和倉温泉~会場までやや渋滞。

総合評価:
45.5点

kitapon さん 2018年7月1日 18時40分

詳細を見る

2

初参加(65歳)

出場種目:ハーフマラソン

暑さによるエネルギーロスも予想以上に大きかったが、適度な間隔にある給水ポイントを楽しみに1箇所ずつクリアーしていきました。それでも後半はバテバテで少し歩いてしまいましたが、どうにか3時間以内でゴールでき、得られた完走証を糧に、来年もまた参加したいという気持ちが湧いてきました。予想されたことなのに、帽子以外の暑さ対策をまるでしていなかったことを反省し、来年リベンジします。最後になりますが、大会関係者の皆様、ボランティアの皆様、そして沿道の応援してくださった皆様ありがとうございました。

総合評価:
48.5点

ゴーゴータイガース さん 2018年7月2日 19時38分

詳細を見る

2

暑い!

出場種目:ハーフマラソン

とにかく暑かった。
コースが一部変更となっていました。
おにぎりと豚汁は美味しかったです。
また来年チャレンジしたいです。

総合評価:
36.5点

けんすけ さん 2018年7月2日 7時18分

詳細を見る

2

耐暑レース

出場種目:ハーフマラソン

この時期のレースは敬遠される。それでも出場するのは覚悟の上、レースの日程、暑いなんて言うのは言い訳だと思う。地元協議団体が運営を引き継いだ第一回目の主催と聞いたが、とても良かった!猛暑に対応してほぼ2km毎のエイド、水、塩、塩飴、時々スポーツインインターネットインストー飲料、それでも33℃の猛暑に耐えることが出来た。少ないけど地元の方々の応援も力になった。それよりやはり能登の綺麗な海の景色が一番だった。

総合評価:
82.5点

けいそう君 さん 2018年7月2日 9時15分

詳細を見る

2

暑さ対策は十分な大会

出場種目:ハーフマラソン

暑い時期の大会だけあって対策は十分だった。
十分な数の給水所。
コース途中のシャワー設備。
ゴール後の天国のシャワー設備。
でも暑かった。

総合評価:
73.5点

マーボ さん 2018年7月2日 4時55分

詳細を見る

1

過去最高の暑さ

出場種目:ハーフマラソン

7月に開催される貴重なレースここ数年は毎年参加しています。
今年から大会運営団体?が変わったこともあり運営が少し変っていました(コースの一部変更、スポーツドリンクの提供等)が、改善もみられていて特に問題はなかったと思います。

当日は気温が高く決して走りやすい環境ではなかったため、ペースを落として走りました。しかし、練習不足も影響して、終盤はペースダウンし、頭もボーットしていました。
そのため、大会後に支給されるおにぎり、豚汁も受け取らずに帰宅してしまいました。
大会運営には特にコメントはありません。可能であれば、トイレをもう少し多く設置。開催日又は開催時間を検討していただければと思います。また、来年も参加したいです。

総合評価:
50.0点

シアラー さん 2018年7月29日 11時47分

詳細を見る

1

暑いけど、景色は最高

出場種目:ハーフマラソン

毎年、暑いのがわかってるのに参加してしまう。それは地元の方からの応援があたたかいから。
ホントに、ムリをせずに、ムラなくペースを一定にして、ムダなことをしない。マラソンの基本中の基本に徹した人が、この大会を制覇する。
景色を楽しみつつも、長距離練習だと思って、参加したら良いと思う。

総合評価:
54.5点

ちびぽもも さん 2018年7月1日 14時52分

詳細を見る

1

夏レース

出場種目:ハーフマラソン

駐車場のシャトルバス待ちがつらいものがあります。トイレが少ないのかなと感じたのと手洗い場所がほしかった。晴れて暑い日だったのでスタート・ゴール地点にもっと日影を作ってほしいです。エイドは水だけでなくスポドリがもっとあればよかったかな。参加賞のTシャツとナップサックは気に入っています。コースは景色もよく日陰もところどころあり、アップダウン、暑い中での地元の方の声援といい感じです。この時期で暑いのはあたり前なので「いよいよ夏が来た」と感じさせる夏レースで好きです。

総合評価:
60.0点

n-pyon さん 2018年7月2日 11時15分

詳細を見る

1

初のハーフマラソン

出場種目:ハーフマラソン

ランニングを始めて、半年でハーフマラソンに挑戦しました。
大変暑い日だったので、完走できるか不安でしたが、景色がきれいで、地元の方の応援やエイドで励ましてくれた方々のおかげで無事走りきることができました。
初めてのハーフマラソンなのでコースのことは良くわかりませんが、私には起伏に富んだ走り応えのあるタフなコースに感じられました。特に、最後の直線の上りは心が折れそうになりました。
この大会は、記録より記憶に残る大会になりました。

総合評価:
70.0点

ニックネーム未登録 さん 2018年7月3日 22時8分

詳細を見る

1

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.4点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
2 91.4点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 90.4点 世界遺産姫路城マラソン2024 (兵庫県) 参加者7千人以上
4 90.3点 第44回館山若潮マラソン (千葉県) 参加者7千人以上
5 89.8点 第41回いぶすき菜の花マラソン (鹿児島県) 参加者7千人以上